マツコ&有吉の怒り新党 2012年11月28日放送回

『マツコ&有吉の怒り新党』(マツコ・ありよしのいかりしんとう)は、テレビ朝日で放送されていたトークバラエティ番組である。通称「怒り新党」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2012年11月28日(水) 23:15~ 0:15
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
23:17~

オープニング映像。

今年の忘年会で行くお店のアンケートを発表。マツコの予想通り、レギュラー陣3人の投票は中華・和食・イタリアンでバラバラとなった。割れたことからこの3つのジャンルはやめようと話し、夏目の「ワイワイしたい」という希望から「ジャンケン」でお店を決定することに。

お怒りメール (バラエティ/情報)
23:23~

じゃんけんの結果、忘年会で行くお店を決める人が有吉になった。

有吉弘行らが視聴者からの「なにも言わないで仕事をヤメちゃうヤツ」というお怒りメールに対してトーク。マツコはある程度そこにいなきゃ人材になってたら自己責任が湧いてくるため、その人はその程度の立場なんだろうと話した。

有吉もマツコも事務所の契約を口約束でしかしたことがないと話し、弱小事務所だからお互いの事務所に移籍しても大丈夫ではないかと話した。マニフェスト採用。

有吉弘行らが視聴者からの「無人島行くなら『調味料』持っていくというヤツ」というお怒りメールに対してトーク。マツコと有吉は「滞在想定時間が短い」「そもそも本気で行くとは考えていない答え」と指摘し、更にマツコが答えに対する取り組み方が「大喜利か否か」の二択であり、調味料は大喜利の方だと話した。その後、この不幸を繰り返さないために全国の青少年に「この質問をする時は前提として大喜利か本気かを決めよう」と呼びかけた。

マツコは無人島に行くときにはいっそ何も持って行かない!と話し、理由を「何か持っていると次々欲しい物が出来てしまうことから死ぬ時は死ぬ時でいい!」と熱く語った。マニフェスト不採用。

有吉弘行らが視聴者からの「若者の流行語を使っちゃう年配者」というお怒りメールに対してトーク。有吉はたまに話を振ってくる人がいるが、近づいてこようという意思が感じられると話した。マツコは逆に若者言葉を自然に使える人が理解できないと話し、有吉はニューシニアという人が最近いるらしいと話した。

マツコは例えば「LTE」という言葉が理解できないから日本語にできないの?と話し、更に携帯の新作の「二つ折り」の物が出ないためにスマートフォンの購入を検討していると話した。マニフェスト不採用。

有吉弘行らが視聴者からの「絶対レシートをもらおうとしない客」というお怒りメールに対してトーク。マツコは投稿者が18歳なら仕方ないとしながらも、レシートが必要か不要かを尋ねれば解決すると話した。また、小銭・お札・レシートを同時に渡してくる人が嫌だと話した。

有吉はレシートが足取り追跡に役立つと話し、マツコと共に「レシートをもらおう!」と盛り上がった。マニフェスト不採用。

キーワード
エヴァンゲリオン
ニューシニア
スマートフォン
LTE

「新・3大○○調査会」 (バラエティ/情報)
23:48~

世の中に知られていない「3大○○」を発見するべく、有識者と調査を行なって、日本人が知っておくべき3つを選定するコーナー。今回は新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」。ロリー・デラップはストーク・シティ所属の選手で、二部リーグで23年間低迷していたチームを一部に昇格させた立役者。

新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」 2008年9月14日に行われたストーク・シティvsエヴァートンの試合を紹介。強肩のデラップはスローインでゴールを決めた。

マツコがコーナー2回目のサッカー回でこんな特殊の人間を扱うのかと話した。スローインでのゴールはルール上は問題なく、デラップのスローインの平均飛距離は38m。学生時代はやり投げのチャンピオンだった。

新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」 2008年11月1日に行われた ストーク・シティvsアーセナルの試合を紹介。”弱小チーム界の名匠”ピューリス監督は身長の高い選手を集め、デラップのスローインをゴール前に投げてのゴールを試みる。20位中15位と踏ん張る中、ヴェンゲル監督率いるアーセナルと戦うことに…

キーワード
ロリー・デラップ
ストーク・シティ
プレミアリーグは、なぜ特別なのか
東本貢司
平床大輔
エヴァートン
アーセナル
ピューリス監督
ヴェンゲル

「新・3大○○調査会」 (バラエティ/情報)
23:58~

新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」 2008年11月1日に行われた ストーク・シティvsアーセナルの試合を紹介。デラップのスローインと高身長選手のヘディングにより、ストーク・シティが2-1で勝利した。試合終了後 ヴェンゲル監督は「あんなの不公平!スローイン制度なんでやめてキックイン制度にすべき!」とコメントした。

弱小チームが戦い姿をマツコは「映画を見てるみたい」と評した。

新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」 2008年8月14日に行われた ストーク・シティvsチェルシーの試合を紹介。ロリー・デラップが試合中に負傷してしまったためスローイン作戦は取れないかと思いきや、ライアン・ショットンがボールに駆け寄り…

キーワード
ストーク・シティ
ロリー・デラップ
アーセナル
ピューリス監督
ヴェンゲル
プレミアリーグは、なぜ特別なのか
東本貢司
平床大輔
チェルシー
ライアン・ショットン

「新・3大○○調査会」 (バラエティ/情報)
00:07~

新・3大「ロリー・デラップの人間発射台」 2008年8月14日に行われた ストーク・シティvsチェルシーの試合を紹介。ロリー・デラップが試合中に負傷してしまったためスローイン作戦は取れないかと思いきや、ライアン・ショットンがナイススローインを行った。そしてこの「第二次デラップ作戦」を完成させるためにピューリス監督はピーター・クラウチを獲得した。

有吉は「ちょっとサッカーが好きになりました」と話した。

キーワード
ストーク・シティ
ロリー・デラップ
チェルシー
ピューリス監督
ライアン・ショットン
ピーター・クラウチ

エンディング (その他)
00:11~

ロリー・デラップの人間発射台について、有吉・マツコが「肩が強くてサッカーが好きな人はこのチームに入ればいい」「正攻法で勝てないなと思ったらあげぐらい特別な動きをすると面白い。日本もやってくれないかな」と話した。

キーワード
ロリー・デラップ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月28日 放送
  3. 次回の放送