モーニングバード! 2015年8月14日放送回

放送日 2015年8月14日(金) 8:00~ 9:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像と羽鳥慎一・赤江珠緒の挨拶。

番組テーマ:「テクテク」/ウルフルズ

42歳男性弁護士の局部を枝切り鋏で切断したとして24歳の男が逮捕された。容疑者の男は慶応大学の法科大学院に通い法律家を目指していたという。

キーワード
テクテク
ウルフルズ
小番一騎容疑者
慶応大学

ニュース (ニュース)
08:00~

大阪・高槻市の駐車場で、両手を縛られた若い女性の遺体が見つかった。女性はうつ伏せで倒れており、体全体に多数の切り傷や擦り傷があったとのこと。女性の服装は黒のタンクトップに白のシャツ、デニムの短パンに黒のハイソックスをはいていた。警察は女性が事件に巻き込まれたとみて調べを進めている。

42歳男性弁護士の局部を枝切り鋏で切断し、トイレに流したとして24歳の男が逮捕された。容疑者の男は慶応大学の法科大学院に通い法律家を目指していた。容疑者は容疑を認めているとのこと。また、容疑者の男は以前ボクサーとしてボクシングジムに通っており、看板選手だったという。容疑者は自身の妻と、妻の職場である法律事務所を訪れ、そこで弁護士男性と口論になり犯行に及んだとされている。

妻の目の前で…犯行の動機とは?

キーワード
高槻市(大阪)
小番一騎容疑者
慶応大学
港区(東京)
警視庁

ニュース (ニュース)
08:08~

42歳男性弁護士の局部を枝切り鋏で切断し、トイレに流したとして24歳の男が逮捕された。容疑者の男は慶応大学の法科大学院に通い法律家を目指していた。容疑者の友人は「礼儀正しい好青年で人付き合いもよく、こんな事件を起こしたなんて信じられない」と話している。警視庁は、容疑者と弁護士の間で妻を巡るトラブルがあったとみて事件の経緯を調べている。今回の事件は海外でも報じられた。

42歳男性弁護士の局部を枝切り鋏で切断し、トイレに流したとして24歳の男が逮捕された。容疑者の男は元プロボクサーで、慶応大学の法科大学院に通い法律家を目指していたという。スタジオでは「法に携わる・志す人間たちの間で、どうしてこんな激情型の事件が起こってしまったのか」などと話した。

中国・天津で起きた爆発事故で、現在までに50人の死亡が確認された。事故現場には毒物のシアン化ナトリウムが少なくとも700トンは保管されていたとのことで、毒物が日本に飛散する可能性も懸念されている。天津の現場から中継で、東海路駅やマンションの被害の様子を伝えた。また現場周辺には多数の日系企業が進出しており、トヨタの関連工場やイオンの店舗でも被害が出た。今回の爆発について、その特徴から専門家は“炭化カルシウム”が原因ではないかと述べた。

中国・天津で起きた爆発事故で、現在までに50人の死亡が確認された。現場から中継で現在の様子を紹介した。中国では調査チームを編成し、原因の究明に当たるという。中国事情に詳しい富坂教授は「中国がこの問題について、自分たちでコントロールしようとしている」とコメントした。また、中国ではこの3年で12件もの爆発事故が起きており、「現場の行動を重視しすぎて、安全やマニュアルが軽視されているという傾向が原因の一つではないか」と解説した。

キーワード
小番一騎容疑者
慶応大学
港区(東京)
警視庁
メールオンライン
バンコク・ポスト
東海路駅
トヨタ
イオン
天津(中国)
シアン化ナトリウム

お盆 各地で驚きの光景 (バラエティ/情報)
08:27~

住職生活50年の三池孝尚名誉住職が、お盆のあるある話を紹介する。

住職生活50年の三池孝尚名誉住職が、お盆のあるある話を紹介する。お盆は正確には「盂蘭盆」といい、サンスクリット語の「ウランバナ」を漢字に当てはめたものだという。

住職生活50年の三池孝尚名誉住職が、お盆のあるある話を紹介。お坊さんが最も忙しいのはお盆とのことで、1日最高50軒、中には100軒を回るお坊さんもいるという。

住職生活50年の三池孝尚名誉住職が、お盆のあるある話を紹介。数珠に猫が寄ってじゃれついてきたり、相続問題を相談されたりといったエピソードを紹介した。外の暑さと室内の冷房の温度差で風を引いてしまったこともあるという。

日本各地のお盆の風習を紹介。長崎・長崎市ではお墓で花火をする風習があるという。

お墓で花火!?長崎の変わった風習

キーワード
比布町(北海道)
三池孝尚
川瀬由紀
長崎市(長崎)

お盆 各地で驚きの光景 (バラエティ/情報)
08:43~

日本各地のお盆の風習を紹介。長崎・長崎市ではお墓で花火をする風習があるという。花火も線香花火のように静かなものではなく、ロケット花火のような派手なものが多いとの事だった。

日本各地のお盆の風習を紹介。長崎・長崎市ではお墓で花火をする風習があるという。三池孝尚住職は、「立地的に中国に近いので、お祝いごとで爆竹をならすという中国の習慣に影響されたのでは」と話した。

日本各地のお盆の風習を紹介。秋田・田沢湖町では、親戚や一族の関係を深めるために祖先も一緒に、と墓で宴会を開く風習があるという。

日本各地のお盆の風習を紹介。北海道・比布町では「ローソクもらい」という子どもたちが町を歩いてお菓子をもらうハロウィンのような風習がある。昔はローソクを集めていたが、時代とともにそれがお菓子に変化していった。戦前ねぶたの照明はローソクであったため、祭りの前に町を歩きローソクを集めたことが始まりとされている。

最近、お盆は孫へプレゼントをあげる時期にもなりつつあるという。山形県の「おぼんだま」やランドセルといったプレゼントを紹介した。生活経済ジャーナリストの和泉昭子氏は「普段孫と会う機会が少ないので、誕生日や七五三などの分もお盆に祝いたいというおもいがあるのでは」と解説した。三池住職は、「お盆は家族で祖先のことを考え、一緒にご飯を食べて過ごすものであってほしい」と話した。

キーワード
長崎市(長崎)
田沢湖町(秋田)
比布町(北海道)
山形県
和泉昭子氏
おぼんだま

ニュースアップ (ニュース)
08:50~

サントリービールが景品のトートバッグ30種類のうち8種類を取り下げることを発表した。トートバッグのデザイン盗用疑惑のためだ。デザインを手がけたのは、東京五輪のエンブレムも手がけた佐野研二郎氏だった。佐野氏は東京五輪のエンブレムデザインは盗用ではないと強く否定したものの、トートバッグに関しては、盗用ではないかと指摘された8種類の景品の取り下げをサントリー側に申し出ていた。佐野氏の事務所は「事実関係の調査、検討を開始している」とコメントしている。また、今回取り下げを発表した8点以外にも盗用ではないかとされるデザインがみられるという。

サントリービールが景品のトートバッグ30種類のうち8種類を取り下げることを発表した。トートバッグのデザイン盗用疑惑のためで、デザインを手がけたのは、東京五輪のエンブレムも手がけた佐野研二郎氏だった。また今回取り下げられた8点以外にもデザインの盗用が指摘されているとのことで、ヒゲがなく目が丸い猫のデザインは、デザイナーの俣野温子氏のものによく似ているとされている。これに関して俣野氏は「皆様の判断に任せます。デザイナーとしてはネットなどに影響をうけることもあるかと思いますが、擁護はしたくありません」とコメントしている。

埼玉・川越市の河川敷に、陶器で作られた手榴弾の欠片が大量に捨てられているのが発見された。太平洋戦争末期に深刻な資源不足に陥った日本で、鉄製手榴弾の代用品として作られていたのが陶器の手榴弾だったという。地元で暮らす鈴木さんは、終戦後のこの河川敷には500トン以上の手榴弾の欠片があったのだと話した。

キーワード
佐野研二郎
サントリーホールディングス
サントリー
オールフリー
東京五輪
俣野温子
産経新聞
読売新聞
川越市(埼玉)
朝日新聞
陶製手榴弾

ニュースアップ (ニュース)
09:05~

埼玉・川越市の河川敷に、陶器で作られた手榴弾の欠片が大量に捨てられているのが発見された。太平洋戦争末期に深刻な資源不足に陥った日本で、鉄製手榴弾の代用品として作られていたのが陶器の手榴弾だった。川越に住む鈴木さんが、この手榴弾づくりに携わった人たちの映像を記録していた。戦時中川越市の川沿いには軍需工場があり、戦後解体された陶製手榴弾が川に廃棄されたのだという。

埼玉・川越市の河川敷に、陶器で作られた手榴弾の欠片が大量に捨てられているのが発見された。太平洋戦争末期に深刻な資源不足に陥った日本で、鉄製手榴弾の代用品として作られていたのが陶器の手榴弾だった。陶製手榴弾は鉄製手榴弾に比べて破壊力がなく、女性・子供の自決用だったという説もあるという。また、当時は鉄不足で陶器のアイロンやガスコンロなども登場した。

キーワード
川越市(埼玉)
陶製手榴弾
黒須博太郎さん
江尻ふささん
神藤長三郎さん
黒須静雄さん
関根芳郎さん

ワンダふるさと (バラエティ/情報)
09:14~

徳島・小松島市出身の大杉漣が徳島の阿波踊りについて話した。今日は徳島の魅力を紹介する。

徳島県民が徳島の方言を紹介。徳島では「向こうにあるじゃないか」を「向こうにあるでないで」と言うのでややこしい、「しんどい・疲れた」を「せこい」と言うので知らないと混乱する、などと話した。

徳島県は青色LEDを世界で初めて製品化したり、白色LED生産量が世界一だったりと、有数のLED先進地域となっている。阿波踊りもLEDを取り入れたことで消費電力を約7割削減できたという。

キーワード
阿波踊り
小松島市(徳島)
徳島市(徳島)
徳島県
LED

ワンダふるさと (バラエティ/情報)
09:21~

徳島県は青色LEDを世界で初めて製品化したり、白色LED生産量が世界一だったりと、有数のLED先進地域となっている。また、徳島の阿佐東線では内部を約1800個のLEDで装飾された列車も運行している。

徳島・小松島市のステーションパークにある全長5mと世界一大きいたぬき像を紹介した。

徳島・三好市の奥祖谷観光周遊モノレールを紹介。奥祖谷観光周遊モノレールは全長4600mの世界一距離の長い観光用モノレールだった。

徳島県のご当地グルメを紹介。名産のすだちは全国の生産量の約98%を徳島県で生産している。他にも津久司蒲鉾のフィッシュカツなどが人気だ。

徳島のお好み焼きには甘く煮た金時豆が入っているのだと紹介した。また、「阿波踊りの4日間で2000個売り上げるスイーツがある」との情報を入手した。

キーワード
LED
阿佐東線
徳島市(徳島)
小松島市(徳島)
三好市(徳島)
すだち
津久司蒲鉾
フィッシュカツ
港区(東京)
豆天玉
阿波踊り

ワンダふるさと (バラエティ/情報)
09:29~

阿波踊りの4日間で2000個を売り上げるという、いかりや珈琲店のコーヒーゼリーを紹介した。人気の秘密は、7個分ずつコーヒーをドリップして作られたゼリーと、10cmの高さに盛られたバニラアイスだった。

徳島県の驚きの生活習慣を紹介。徳島県の平日の帰宅時間の早さは全国1位で、平均すると18時2分には家に帰っている。その早さの理由は、帰宅後に阿波踊りの練習をするためだった。

スタジオでは、徳島県民が阿波踊りにかける情熱に驚いていた。玉川さんが祭りの後片付けで腕を負傷したエピソードを披露した。

キーワード
阿波踊り
徳島市(徳島)
コーヒーゼリー

エンタメ通 (ニュース)
09:34~

太平洋戦争終戦直後に、夫とともに戦闘機に乗り込んだ妻、その姿を描いたドラマ「妻と飛んだ特攻兵攻兵」を紹介。戦争に翻弄された夫婦を演じきった成宮寛貴と堀北真希の素顔に迫る。

戦後70年ドラマスペシャル 妻と飛んだ特攻兵を紹介。成宮寛貴と堀北真希がゲストで登場した。ドラマ撮影のために頭を丸刈りにした成宮寛貴は「髪を切ったことで気持ちが切り替わった、スイッチが入った」と語った。また夫婦役での共演は初めてという2人だが、頼りがいがあり安心して演技できたなどと話した。

堀北真希の乗る車には◯◯がいっぱい!?

町で堀北真希&成宮寛貴のイメージを調査したところ、成宮寛貴には「几帳面でマニアックな一面を持ってそう」、堀北真希には「意外と元気そう」という声が聞かれた。

キーワード
堀北真希
成宮寛貴

エンタメ通 (ニュース)
09:40~

町で堀北真希と成宮寛貴のイメージ調査を行ったところ、堀北真希には「意外とアクティブそう」、成宮寛貴には「インドア派で大人しそう」というイメージが多く聞かれた。2人が戦争に翻弄された夫婦を描いたドラマ「 妻と飛んだ特攻兵」を宣伝した。

太平洋戦争集結の裏側を描いた映画「日本のいちばん長い日」の大ヒット御礼舞台挨拶に役所広司らが出席した。役所広司は「水野晴郎に似ていると言われてちょっとショック」と話した。また、昭和天皇を演じた本木雅弘は「息子にも、当時多くの人がそれぞれの立場で苦悩したということが伝わったようでありがたかった」と語った。

町で堀北真希と成宮寛貴のイメージ調査を行ったところ、「堀北真希はアウトドア派なイメージで車いっぱいに魚を積んでそう」という声が聞かれた。

キーワード
堀北真希
成宮寛貴
日本のいちばん長い日
太平洋戦争
役所広司
水野晴郎
本木雅弘
昭和天皇

ふた天 (ニュース)
09:45~

六本木ヒルズ・メトロハット前から全国の天気予報を伝えた。

エンディング (その他)
09:50~

エンディング映像。

羽鳥・赤江のこぼれ話動画配信中!「モーニングバード」で検索。

若大将のゆうゆう散歩の番組宣伝。

安倍総理がきょう臨時閣議を開いた後、午後6時から会見で“戦後70年談話”を発表することがわかった。談話には「痛切な反省」「植民地支配」「おわび」「侵略」などの言葉を盛り込む方向で調整されている。また英訳を同時公表し、中国語などにも翻訳される予定とのこと。

きょう夕方に戦後70年談話が発表されることを受けて、羽鳥アナウンサーは「皆さんに談話の内容、文言などにも気にして見てもらいたい」と話した。

キーワード
情報満載ライブショー モーニングバード! ホームページ
山口市(山口)
安倍総理
戦後70年談話
  1. 前回の放送
  2. 8月14日 放送
  3. 次回の放送