朝まで生テレビ! 2019年6月1日放送回

『朝まで生テレビ!』(あさまでなまテレビ)とは、毎月最終金曜の翌日土曜未明(元日のみ曜日に関わらず毎年必ず放送する等、一部例外放送回もあり。)に テレビ朝日系列(ANN系列)で放送されている、政治関連を中心とする討論深夜長寿番組である。略称は『朝生』(あさなま)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月1日(土) 1:25~ 4:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:25~

昭和にスタートした映像「朝まで生テレビ!」を紹介し令和最初は与野党の政治家が大集結!日本の問題を徹底討論する。

キーワード
トランプ大統領
ファーウェイ
朝まで生テレビ!
御即位一般参賀
令和
日米貿易交渉
米中貿易戦争
アベノミクス
衆参ダブル選挙

オープニング (その他)
01:25~

スタジオでは渡辺宜嗣、本間智恵によるオープニングトーク。令和が始まり、1ヶ月が長かったと振り返る。朝まで生テレビ!は昭和、平成を経て、令和の時代で最初の放送になる。今回は与野党の議員が7人、学者が3人、田原総一朗を交えて11人のパネリストで討論すると紹介。様々な論点を論じていくと紹介。

今回のパネリストを着席順に紹介。

田原総一朗氏はトランプ大統領の旋風についてコメント。渡辺宜嗣は令和にのこる問題について語る。衆参ダブル選挙について田原総一朗氏に質問すると安倍総理は理由付けが難しいと見解を示すとコメント。消費増税は伸ばさないのではとコメント。

今夜のテーマについて視聴者への意見を呼びかけ。質問も紹介。Q1.”消費増税”は延期すべき?YES・NO(理由も)。Q2.あなたのご意見・疑問・質問も受付ます!電話0570-02-0570。FAX0570-02-0580。またTwitter「#朝生」をつけてツイート!

昭和にスタートした映像「朝まで生テレビ!」を紹介し令和最初は与野党の政治家が大集結!日本の問題を徹底討論する。

オープニング映像。

キーワード
トランプ大統領
ファーウェイ
朝まで生テレビ!
御即位一般参賀
令和
日米貿易交渉
米中貿易戦争
アベノミクス
衆参ダブル選挙
安倍総理
自民党
消費増税
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!携帯サイト

与野党激論! ドーする?!令和ニッポン (バラエティ/情報)
01:34~

今夜のテーマ「与野党激論!ドーする?!令和ニッポン」を紹介。様々な問題に対する議論に対し政治家7人と学者3人が揃った。田原総一朗を加え11人のパネリストで議論を行うと渡辺宜嗣が伝えた。

田原総一朗氏は「トランプ大統領旋風」とトランプ大統領が来日したことを振り返り、長妻昭氏に質問。長妻昭氏は「裏にある大きなテーマ」として関税を含めた交渉など、交渉が選挙の後に先延ばしをした、日本は押し込まれた密約があると主張。また選挙の前に国民に真意を問うべきと主張。田村智子氏はTPPの合意で牛肉の引き下げが始まった途端輸入量が急増。アメリカはそれ以上の利権を求める交渉になる他、自動車でも無理な要求をするなどの他、被爆国の相手に核実験を行っていることを指摘。このあとが恐ろしいと主張。

Twitter「#朝生」テロップ表示。

今夜のテーマについて視聴者への意見を呼びかけ。質問も紹介。Q1.”消費増税”は延期すべき?YES・NO(理由も)。Q2.あなたのご意見・疑問・質問も受付ます!電話0570-02-0570。FAX0570-02-0580。またTwitter「#朝生」をつけてツイート!

野党側の主張に対し村井英樹氏は、まずトランプ大統領のツイッターに一喜一憂するべきではないとコメント。また正式に両首脳が発信をしたわけではないとコメント。5月の合意にも至っていない。国内、相手国に対して揺さぶりを掛けていると語る。また今回の訪日に対し、アメリカの大統領が3泊した。日本だけに滞在したことに対し重視していることと日米同盟の強固のアピールと、日本外交に対しての成果とコメント。また日米通商交渉について厳しいことにはなるが、アメリカの離脱したTPP11などの結果、アメリカへのプレッシャーに繋がり、日本の通商交渉につながったと主張。森ゆうこ氏は圧倒的なアメリカの要求に押されそうと主張。またツイッターに対しても具体的過ぎないかと主張。対して、岡本三成氏は今回日本の首相とアメリカの大統領が親しいということが諸外国を含めみんなが見たと解説。また同盟国のトップが仲がいいことに悪いことはないと主張。過去にジョージ・W・ブッシュと小泉純一郎氏の関係を主張。足立康史氏はそもそも密約と媚を売るというのは小さい見方と主張。またTPPの話に対しては立憲民主党も、日本共産党も反対していたと主張し、これがなければ交渉がもっとできていなかった。基準になっていたとコメント。その反省を全くしていないと野党に対し主張。金子勝氏は外交の観点で日本側のメッセージが国民にも海外にもアピールできていないと主張。対し山田美樹氏は、接待外交で相手にあわせるのは当然のこと。11回の首脳会談など多くの電話会談を通じていると主張。田原総一朗氏は5月の決着を8月に伸ばした理由について質問。足立康史氏は通商交渉だけに視点がおいている。7月の選挙を安倍首相が乗り切って、4選を目指すことがトランプ大統領とアメリカの国益になり、そしてアメリカ大統領選挙でトランプ大統領が勝利することが日本の国益になると主張。金子勝氏はトランプの要求を丸呑みするのは日本だけと主張するが、まだ何も決まっていないと反論が出た。岩田温氏はトランプ大統領に対して相手に合わせるのが当然のことと主張。

キーワード
令和
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!
朝まで生テレビ!携帯サイト
トランプ大統領
天皇皇后両陛下
安倍首相
ジョージ・W・ブッシュ元大統領
オバマ大統領
小泉純一郎元首相
EU
国務省
自衛隊
トランプ大統領Twitter
相撲
かが
関税
日米貿易交渉
FTA
安全保障
TPP
参議院選挙
核実験
TPP11
日米通商交渉

与野党激論! ドーする?!令和ニッポン (バラエティ/情報)
01:58~

Twitter「#朝生」テロップ表示。

金子勝氏は安倍首相の外交は一環していないと指摘。田原総一朗氏の日米貿易交渉について、自動車や牛肉の観点で問題を指摘。三浦瑠麗氏は日本の歴代政権は、ずっと弱腰で、安全保障提供され、優位な立場なのに貿易では弱い。引き伸ばす選択も取るとコメント。またトランプ大統領が日本の外交に譲ったのは、トランプ外交の実力と指摘。また国賓待遇で日本を重要視する理由について安倍政権が安定的で、友好的であるとコメント。田村智子氏は交渉が何回も行っているが明らかになっていない。ポストハーベストの問題も要求されているとコメント。村井英樹氏は時間が建てば有利な状況を組み立てている。日本の交渉力も評価していいとコメント。長妻昭氏は日本がお願いして、8月の着地点について取り引きが影響するのでは、予算委員会でも開いて教えて欲しいというが主張であるとコメント。三浦瑠麗氏はアメリカの交渉能力は乱暴なことがあるがまとまっていないと主張。さらにアメリカの完全依存の状態にあるとコメント。通商交渉で弱いのは今に始まったことではないと主張。田原総一朗氏は2016年に安倍首相と会って、集団的自衛権の行使を認めたらアメリカが何も言わなくなったという話を紹介。三浦瑠麗氏は、当時はオバマ政権だった。現在はトランプ大統領は対価を払わせると過去に発言。要求を変えてくるのは政権が変われば釣り上げてもくると指摘。岡本三成氏は現在貿易赤字の観点でUSTRという組織はちゃんとしているが、ライトハイザーが中心となって中国、日本、メキシコなどと交渉をしていると解説。対中と対日の貿易赤字の規模は全然違う。その中で順番交渉は後になっていると確認。森ゆうこ氏は情報を発信してくれないといけないとコメント。足立康史氏は日米の通商交渉について整理を促し政治と経済の関係。日米の二国間の通商交渉では押されるが、TPP・日EUのマルチの基盤が生きてきたとコメント。見方を変えれば日本には10カ国がついていてアメリカはやりづらくなっていると解説。田原総一朗氏は経産省は深刻になっていると指摘。足立康史氏は深刻さは否定しないが、TPPがあるときの深刻さとない時の深刻さの考えを主張。三浦瑠麗氏はアメリカ産の牛肉が売れなくて相当困ってるのが共和党。2020年の大統領選挙はトランプ大統領が安泰ではないと指摘。自由貿易の良いところは関税を下げていくということでTPPで示した基準はアメリカに許しても余波はないとコメント。長妻昭氏は非常に激しい交渉がされている状況が代わっていると主張。村井英樹氏は何も決まっていないと主張。岩田温氏はトランプ大統領との向き合い方が現実的な考え方。国益を守ることを野党が示せば国民は支持するとコメント。足立康史氏は長妻昭氏にTPPを反対の立場だったのではと指摘。長妻昭氏は開示されないと言う部分についてコメント。岩田温氏は中国とアメリカのようにならないようにうまく立ち回る必要があると田原総一朗氏の質問にコメント。

Twitter「#朝生」テロップ表示。

田原総一朗氏はファーウェイの問題に話を移す。村井英樹氏はトランプ大統領の訪日の中で首脳同士の信頼関係の重要性をコメント。そのときに比較対象として鳩山由紀夫政権の話を行った。

Twitter「#朝生」テロップ表示。

今夜のテーマについて視聴者への意見を呼びかけ。質問も紹介。Q1.”消費増税”は延期すべき?YES・NO(理由も)。Q2.あなたのご意見・疑問・質問も受付ます!電話0570-02-0570。FAX0570-02-0580。またTwitter「#朝生」をつけてツイート!

当時の鳩山由紀夫政権の問題で辺野古基地の問題について田原総一朗が指摘。長妻昭氏が当時の迷走をした基地問題を振り返る。田村智子氏はお金を出せばという安全保障条約になっていると指摘。F-35機を購入したことに対して関係ないと指摘。三浦瑠麗氏は2種類あって米国の安全保証が確たるものではないとした場合、専守防衛を辞めて通常兵力を持たなければならないという国際政治学の常識を提示。米国との信頼がなければ安全保障の国民議論を行い劇的に変えなければならない。現状の戦略は米国との関係にお金を貼るということ。すると専守防衛の見直しをしなければ行けない。そこにF-35が関係ないというのは完全な誤り。日米の共同の運用が必要。他の国が連携を強めるなか、日本が独自になれば弱くなり、日本の護衛に関係ないというのは完全な誤りと指摘。専守防衛と自分に課した憲法解釈上の成約のインプリケーションを説明責任があると指摘。足立康史氏はファーウェイに対しゴールデンウィーク以降で状況が変わっていることを説明。

キーワード
朝まで生テレビ! twitter
安倍首相
トランプ大統領
オバマ大統領
ライトハイザー
自民党
自衛隊
USTR
経済産業省
共和党
民主党
NATO
トランプ大統領ツイッター
バター
和牛
FTA
TAG
安全保障
貿易問題
大統領選挙
参院本会議
国賓
ポストハーベスト農薬
抑止力
安保法制
憲法改正
集団的自衛権
日米同盟
オバマ政権
関税
日米通商交渉
TPP
日EU
鳩山由紀夫
ファーウェイ
朝まで生テレビ!
朝まで生テレビ!携帯サイト
安倍政権
文藝春秋
F35
専守防衛
貿易交渉
憲法

与野党激論! ドーする?!令和ニッポン (バラエティ/情報)
02:30~

金子勝氏サプライチェーンが中国とアメリカに分断される恐れを指摘。そうなると日本は打撃を受け、台湾も大変な事になっていると解説。日本はファーウェイを断るべきなのかと田原総一朗氏が指摘。長妻昭氏は日本が思考停止になっているとコメント。それに対し足立康史氏はアメリカがドイツ、イギリスということを聞かずファーウェイを取り入れればインテリジェンス(情報機関)の共有を切るというニュースを紹介。足立康史氏は日本に情報機関が無いのは憲法9条がありそれに甘えていると指摘。金子勝氏はファーウェイなど影響が及べばディストピアと解説。岩田温氏は憲法9条が原因で、情報機関が無いというのは間違いと指摘。三浦瑠麗氏が2つの論点で議論を調整。「情報機関が作れない」本当に必要かという議論で総攻撃を受けるとコメント。さらに同盟国であるアメリカに甘えていると指摘。議論を「ファーウェイ」に戻すと、モニターする情報が日本政府が使ったときにそれが全部中国に情報が行く不安がある。同盟国でない中国がいかなる状況で命令を下せると解説。田原総一朗氏は抑止力は必要で真剣に考えなければいけない。アメリカに頼っていると指摘。

Twitter「#朝生」テロップ表示。

抑止力に対し田原総一朗氏が問題提起。三浦瑠麗氏は抑止力について解説。核兵器だけではない。通常兵器だけでは抑止力を持たない理由に対し専守防衛について解説。中曽根康弘元総理が専守防衛がインチキだと主張したエピソードを田原総一朗氏が紹介。専守防衛は本土決戦と同じと主張、中曽根康弘は戦わないという意味だと主張。三浦瑠麗氏は自衛隊幹部が戦えば米軍が助けに来てくれるかもしれないという感覚。一般的に言えば米軍がいつでも来てくれると考えているという。自衛官は米軍とやり取りをしている三浦瑠麗氏がコメント。それを元に平和安全法制整備法を自民党が行ったことで日米同盟が強固になったとコメント。

Twitter「#朝生」テロップ表示。

日米貿易交渉は日本が妥協せざるを得ないのかと田原総一朗氏がコメント。田村智子氏は譲り合いになるのは議会を説明しなければそうなるとコメント。また安倍内閣の問題で支持率が高いことを田原総一朗氏が紹介。村井英樹氏は国民が見抜いていると主張。日米同盟でアメリカに見捨てられるリスクが高まる中に補完的な環境を整えているとコメント。長妻昭氏は野党が弱いと反省をしなければいけないとコメント。長妻昭氏に野党が弱いのか質問が及ぶが、比例票だけでは野党が多いと主張。マニフェストを掲げて選挙を戦い状況を改善させると主張。森ゆうこ氏は死に票が出ていると伝えた。

キーワード
トランプ大統領
安倍首相
鳩山由紀夫
ファーウェイ
朝まで生テレビ! twitter
アリババ
ノキア
マイクロソフト
エリクソン
IBM
5G
クラウド
CIA
MI6
経産省
インテリジェンス
憲法9条
内閣情報調査室
抑止力
中曽根康弘
田中角栄
自民党
自衛隊
核兵器
核の傘
専守防衛
大東亜戦争
ポツダム宣言
平和安全法制整備法
集団的自衛権
ANN
朝日新聞
共同通信
日米貿易交渉
日米同盟
W選挙
マニフェスト

与野党激論! ドーする?!令和ニッポン (バラエティ/情報)
02:50~

Twitter「#朝生」テロップ表示。

今夜のテーマについて視聴者への意見を呼びかけ。質問も紹介。Q1.”消費増税”は延期すべき?YES・NO(理由も)。Q2.あなたのご意見・疑問・質問も受付ます!電話0570-02-0570。FAX0570-02-0580。またTwitter「#朝生」をつけてツイート!

キーワード
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!
朝まで生テレビ!携帯サイト
  1. 前回の放送
  2. 6月1日 放送
  3. 次回の放送