朝まで生テレビ! 激論!米・朝・中… ド〜する?!日本の針路

『朝まで生テレビ!』(あさまでなまテレビ)とは、毎月最終金曜の翌日土曜未明(元日のみ曜日に関わらず毎年必ず放送する等、一部例外放送回もあり。)に テレビ朝日系列(ANN系列)で放送されている、政治関連を中心とする討論深夜長寿番組である。略称は『朝生』(あさなま)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月30日(土) 1:25~ 4:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
01:25~

オープニング映像。史上初の米朝首脳会談の実現から2週間余りが経った。共同声明には「CVID」は含まれなかった。そこで、日本の安全保障への影響や米中貿易摩擦など日本の針路などについて討論する。

渡辺アナらが挨拶。今回のテーマは「米朝首脳会談と日本」として、日朝関係などを討論していくと話す。

本日の討論に参加するパネリストを紹介した。

田原氏を交えてトーク。トランプ大統領について世界中を振り回しており、オバマ大統領よりは面白いなど話した。

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
拉致問題
オバマ大統領

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
01:34~

渡辺アナらが再び挨拶。「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

田原氏は「米朝首脳会談」について歴代大統領が成し遂げられなかった事で素晴らしいとは思えると話す。一方で、アメリカのメディアではマイナス的な記事が多かった。共同声明では北朝鮮の朝鮮半島の完全な非核化に向けた責務を再確認などを発表した。森本氏は米朝首脳会談を開いて核廃棄を約束したというのは評価される点だが、詳しい内容などまだなく今後の展開を見ないと分からない状態となっている。

日本のメディアは北朝鮮有利な話し合いが行われたと報じられている。柴山氏は現実的な非核化へのプロセスなどが必要であると話す。松川氏は検証の受け入れくらいまではいうと思っていたが予想以上に低い目標だったなど話す。

長妻氏は米朝のトップが会う事態がおもい会談だったと話す。内容が曖昧のため騙されているのではなど様々な論調があると話し、これからの国際社会のプロセスで良くなっていく可能性を指摘した。

渡辺アナらが再び挨拶。「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

トランプ大統領は歴代大統領が出来なかった会談を行うことに意味があったとしていて、北朝鮮の非核化は重視していないのかと田原氏はと質問する。三浦氏はトランプ大統領の個人の特質が出ている例が出ているなど述べた。

キーワード
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ
米朝首脳会談
トランプ大統領
金正恩氏
CVID
拉致問題
アメリカ
北朝鮮

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
01:57~

米朝首脳会談について討論。歴代大統領がこれまで北朝鮮に対してなんにもしてこなかったことについてオバマ大統領は戦略的忍耐という戦略を取っていたと半田氏は説明する。しかし、北朝鮮が折れることがないと田原氏は述べた。森本氏はオバマ大統領はイラクやアフガンなどから兵を撤退するというのが公約として当選したなどが理由にあるなど話す。

朝鮮半島の非核化について「トランプ大統領は条件を飲んでいるのか?」と質問。共同声明で主語が「朝鮮半島」となっていると説明。そして、「非核化する気あるだろうか?」と質問すると近藤さんは「ないと思う」と見解を述べた。非核化をすると述べているが破棄をするとは述べていないと説明し、これ以上の核は増やさないが、持っている核は減らさないということであると話した。

「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

長妻氏はアメリカは北朝鮮がすぐに核を廃棄するとは思っていないと話し、経済制裁を緩めないなどとしていていずれにしても朝鮮半島の非核化を目指すとしている。しかし、中国などは経済制裁を実際緩和していると田原氏は指摘。アメリカからしたら何かをさせなければいけないと中村氏は話す。お金の事が出た時は笑ってしまったが北朝鮮を動かすためには何かを出さなければならない状態で苦肉の策だったのではと話す。

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
拉致問題
アメリカ
北朝鮮
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
02:22~

米朝首脳会談について討論。柴山氏は北朝鮮への制裁について制裁処置の他、洋上の取引も監視も引き続き行っている状態である説明。瀬口氏は北朝鮮関連の問題を中国に任せていた部分があり任されていると習近平主席やその周辺は信じていたがその辺をご破産にされて何を信じて良いのかわからない状態になっているのではと述べる。

三浦氏は瀬口氏に「中国は以前行った大体的に行った取締や圧力をかけたりしないのか?」と質問。米中は貿易戦争を行っている状態でアメリカ側の行動を見極めようとしている状態。中国国内でも金融リスクなどを抱えている状態で習近平主席の政権時代で収束させたいと考えている。

「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

田原氏は7月6日に米中経済戦争が起こる可能性について瀬口氏は中国が諦めて起きないと思うと話す。本当に貿易戦争を行った場合、共産党政権が持たない可能性が出てくると話す。アメリカについてブッシュ、オバマ政権は中国に何らかの制裁を加えようとするとアメリカ企業が困ってしまう事態になるなど言われ、ストップしていた。しかし、トランプ大統領はなりのディールをやろうとしたら議会が反発したと中村氏は説明。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
アメリカ
北朝鮮
拉致問題
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ
習近平主席

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
02:43~

北朝鮮の非核化について、スタジオでは本気で非核化をするつもりはないということなのかと田原氏は質問。半田氏は北朝鮮は金王朝の維持なのでその目的が保持できれば核を捨てても良い状態になると説明。森本氏は2回目の会談について非核化だけで話すからおかしいと話し、朝鮮半島の問題について休戦をやめるなど平和態勢の構築など同時に行動をしなければならないと話す。

「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

北朝鮮はアメリカが軍事攻撃をしてくる可能性があると想定していたが首脳会談を行った事で、民意的にアメリカが北朝鮮を攻める事は出来ないと三浦氏は述べる。近藤氏は金委員長と朝鮮人民軍の対立が激しいと思うと話す。朝鮮人民軍としては核兵器を廃棄したくないが金委員長は経済開発をしたいと考えていて、朝鮮人民軍のトップ3人を入れ替えていると説明。

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
拉致問題
アメリカ
北朝鮮
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
03:10~

北朝鮮について北朝鮮の制裁や米中の経済戦争は同時進行に進まなければ行けない状態。長妻氏によると中国のハイテク産業がアメリカ、日本を凌駕して世界を席巻している状態であると説明。

「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などとご意見・疑問・質問を募集。電話やFAX、ツイッター、番組ホームページから募集。

カナダでG7が開催されて、話はまとまったとされていたが、トランプ大統領はツイッターで共同声明を蹴ってもいいなど投稿している。トランプ大統領について戦後秩序を破壊する人物と三浦氏は述べた。そして、アメリカとの関係を完全になくしてよいのかなど考えなければならないと話す。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

トランプ大統領はアメリカ第一に考えている極右でEUが反対していると田原氏は述べる。三浦氏はグロバーリズムの効果が出てきて、いろんな政治体制の国と密接に結び合ってしまい、中国の異質な資本主義となっていると説明。

中国について、今後無視できない存在になるが行動やルールなどはきちんとしなければならずコミットしなければならず、技術の流出などに歯止めをかけなければならないと話す。米中の力関係に動きがあり日本としては戦略的価値を広げていく話などがあると話す。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

半田氏は中国は南アフリカのジブチに拠点を作っていると話す。その周辺の海域には海賊が出ていた。海賊対処のため自衛隊が派遣されていると説明。

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
拉致問題
アメリカ
北朝鮮
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
03:43~

「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」などのテーマで視聴者からの意見を紹介。評価するという意見にはトランプ大統領と金委員長の英断であるなどの意見があった。評価しないという意見では拉致問題など北朝鮮は嘘をついてきた、今回も口先だけの約束で終わるなどの意見があった。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

北朝鮮とアメリカの関係について米中のバランスを取ると思うと松川氏は述べた。三浦氏は日韓米らが協調出来るというのは日本の見通しで、韓国は統一選挙で保守は惨敗し平和条約が結ばれたら米軍をいらないという考えもあると話す。

キーワード
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ
米朝首脳会談
金正恩氏
トランプ大統領
拉致問題
ノーベル平和賞
CVID
アメリカ
北朝鮮

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
04:02~

安倍首相は北朝鮮問題の中で一番重要なのは「拉致問題」と話、米朝首脳会談の前にトランプ大統領に是非取り上げてほしいと頼んだ。「拉致問題」について柴山さんは難しいと思うと話す。アメリカとは遺骨の返還などの示しているが、さしで協議が出来るチャンスがあると思うなど話す。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

9月に総裁選があり、安倍首相が続投することが国益になると思うか?と質問。長妻氏は現在の国会では森友問題などで嘘まみれで防衛省らが情報戦を強化しようとしているが、国民に発信される情報が正しいかどうか疑ってしまうのではなど話す。

キーワード
トランプ大統領
金正恩氏
米朝首脳会談
CVID
拉致問題
アメリカ
北朝鮮
安倍首相

朝まで生テレビ! (バラエティ/情報)
04:18~

米朝首脳会談で日本が蚊帳の外と言われているが向き合う土台作りを行ってきたと柴山氏は述べた。そして、視聴者へのアンケートで「今回の”米朝首脳会談”を評価する?しない?」について発表。評価するが43%、評価しないが49%となった。

次回の「朝まで生テレビ!」は7月27日深夜放送!

キーワード
朝まで生テレビ! twitter
朝まで生テレビ!ホームページ
米朝首脳会談
金正恩氏
トランプ大統領
拉致問題
ノーベル平和賞

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月30日 放送
  3. 次回の放送