中居正広のプロ野球魂 2014年12月31日放送回

放送日 2014年12月31日(水) 0:40~ 2:25
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:40~

放送内容を紹介。超一流選手が監督になり最強ドラフト対決。最強ベストナインを決定する。

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
00:42~

司会の中居正広が挨拶。今回の放送は「俺のベストナイン」と題して、3チームがドラフト形式で現役選手をとり合い最強チームを編成する。3チームがそれぞれドラフトのコンセプトを発表し意気込みを語った。チーム阿部慎之助「意外性のあるサプライズ指名も」、チーム松田宣浩「超人軍団」、チーム則本昂大&藤浪晋太郎「フレッシュに魅せる」。ルールは「2014年シーズンに日本プロ野球に在籍した全ての選手」「投手3人野手8人」「外国人選手は投手野手合わせて1名のみ」「指名が競合した場合本物のドラフト会議同様くじ引きで獲得チームを決定」「二刀流は投手指名後も違うチームなら野手で指名可能」「短期決戦(2試合)を想定して編成」。中居が選ぶ最強チームが賞金10万円を獲得する。

チーム阿部とチーム松田が金子千尋を指名し競合。阿部は「変化球全種類がカウント珠にも勝負球にもなる」、松田は「沢村賞だし、対戦すると球種の多さ、変化球のキレが凄い」と指名の理由を語る。チーム則本&藤浪は則本昂大を自分で指名し単独指名で確定。藤浪が「則本選手の投げっぷりや日米野球での5回パーフェクト投球がすごかった」と理由を語る。くじ引きの結果、チーム阿部が金子千尋を獲得。チーム松田は前田健太を獲得。

チーム阿部は、先発から抑えまで経験している、と牧田和久を指名。チーム松田は背・リーグMVPだから、と菅野智之を指名。チーム則本&藤浪は左投手が欲しい、チームメイトが苦手だと語っていた、と高橋朋己を指名。阿部も、右投手にも強いので高橋朋己を指名したかった、と語った。

チーム阿部とチーム松田が大谷翔平を指名し競合。阿部は、「抑えにも向いている、狙って空振りが取れる速いストレートが魅力」、松田は「スピードが魅力」と指名の理由を語る。チーム則本&藤浪はフォークが凄く、抑えは専門の投手が必要、と西野勇士を指名し獲得。

チーム阿部は阿部慎之助を指名。チーム松田とチーム則本&藤浪は中田翔を指名し競合。松田は「打線の中心を任せる。独特の雰囲気がある」、則本&藤浪は「肩も強いのでレフトも任せられる」と指名の理由を語る。くじ引きでチーム則本&藤浪が中田翔を獲得。チーム松田は「超人だから」と糸井嘉男を獲得。

野手2位指名。阿部チームは森友哉、チーム松田は中村剛也、チーム則本&藤浪は柳田悠岐を選択した。藤浪が高校の後輩でもある森の魅力について語った。

野手3位指名。チーム阿部は藤田一也、チーム松田は松田宣浩、チーム則本&藤浪は松田宣浩を選択した。このあと競合した松田の抽選が行われる。

キーワード
金子千尋
則本昂大
前田健太
牧田和久
菅野智之
高橋朋己
大谷翔平
西野勇士
攝津正
平野佳寿
能見篤史
阿部慎之助
中田翔
糸井嘉男
森友哉
中村剛也
柳田悠岐
藤田一也
松田宣浩

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
01:27~

野手3位指名。チーム阿部は藤田一也、チーム松田は松田宣浩、チーム則本&藤浪は松田宣浩を選択した。競合した松田は抽選の末、チーム松田が獲得した。抽選に外れたチーム則本&藤浪は菊池涼介を獲得した。

野手4位指名。チーム阿部は筒香嘉智、チーム松田は鳥谷敬、チーム則本&藤浪は大谷翔平を選択した。

野手5位指名。チーム阿部は雄平、チーム松田は山田哲人、チーム則本&藤浪は山田哲人を選択した。このあと競合した山田の抽選が行われる。

キーワード
松田宣浩
藤田一也
菊池涼介
筒香嘉智
鳥谷敬
大谷翔平
雄平
山田哲人

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
01:38~

野手5位指名。チーム阿部は雄平、チーム松田は山田哲人、チーム則本&藤浪は山田哲人を選択した。競合した山田は抽選の末、チーム松田が獲得した。抽選に外れたチーム則本&藤浪は今宮健太を獲得。これで3チームの野手5位が決定した。

チーム阿部は、バレンティン、鈴木大地を、チーム松田は内川聖一、丸佳浩を、チーム則本&藤浪は嶋基宏、西川遥輝を指名。

このあと「残すはあと1人」

キーワード
山田哲人
雄平
今宮健太
バレンティン
鈴木大地
内川聖一
丸佳浩
嶋基宏
西川遥輝

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
01:46~

チーム阿部は松本哲也を、チーム松田は谷繁元信を、チーム則本&藤浪は銀次を指名。

このあと「各チーム オーダー発表 最強打線に中居も驚愕!?」

キーワード
松本哲也
谷繁元信
銀次
中居

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
01:51~

それぞれのチームの打順を発表。理由を説明した。

このあと「俺のベストナインついに最強チームが決定!?」

3チームがそれぞれのオーダーを発表し、理由を説明した。

キーワード
雄平
藤田一也
バレンティン
筒香嘉智
森友哉
阿部慎之助
鈴木大地
松本哲也
金子千尋
牧田和久
大谷翔平
糸井嘉男
鳥谷敬
山田哲人
中村剛也
内川聖一
丸佳浩
谷繁元信
松田宣浩
前田健太
菅野智之
攝津正
西川遥輝
菊池涼介
柳田悠岐
中田翔
銀次
今宮健太
嶋基宏
則本昂大
高橋朋己
西野勇士

俺のベストナイン (バラエティ/情報)
02:00~

3チームの中から中居が最強チームを選ぶはずが、中居は「決められない、無理」と放棄。

このあと「野球好きの夜は長い!プロ野球㊙エピソード大公開!」

キーワード
雄平
藤田一也
バレンティン
筒香嘉智
森友哉
阿部慎之助
鈴木大地
松本哲也
金子千尋
牧田和久
大谷翔平
糸井嘉男
鳥谷敬
山田哲人
中村剛也
内川聖一
丸佳浩
谷繁元信
松田宣浩
前田健太
菅野智之
攝津正
西川遥輝
菊池涼介
柳田悠岐
中田翔
銀次
今宮健太
嶋基宏
則本昂大
高橋朋己
西野勇士

記者の取材メモをのぞき見 (バラエティ/情報)
02:03~

このあと「角中のプレーを巡って記者が反論」

夜に出ていないプロ野球のエピソードを紹介する。今シーズンで引退した里崎智也がゲスト。

9月28日の試合で、キューバの至宝と呼ばれるグリエルを打ちとった笠原将生が、グリエル挑発し、怒ったグリエルにさらに「Why?」と話しかける場面があった。スポーツ報知の水井基博によると、笠原は普段はおとなしく、試合で挑発した理由はグリエルが討ち取られた怒りでバットを投げ、それが笠原の方向に飛んできたためで、現在はチーム内で「至宝にケンカを売った男」と呼ばれている。

梶谷隆幸と筒香嘉智は仲が良いが、8月13日の試合で守備時に交錯。筒香は一時意識不明になった。筒香のために、と梶谷は試合でホームランを打ち、カメラに向かって「225(ツツゴ)」のサインを出した。元同僚で現在フリーライターの高森勇旗によると、筒香はその中継を見ていたが、梶谷のインタビュー時の顔がブサイクだった、と本人に伝えたという。

4月23日、ロッテ対オリックスの試合で、送球のミスでオリックスが2点を失う場面があった。里崎智也は「ベンチで大爆笑していた。角中も走塁が下手だ」とコメントしたが、記者が反論する。

キーワード
角中
グリエル
笠原将生
水井基博
スポーツ報知
梶谷隆幸
筒香嘉智
高森勇旗
ロッテ
オリックス

記者の取材メモをのぞき見 (バラエティ/情報)
02:13~

このあと「中居vs記者 モノマネ合戦!?」

フリーライターの氏原英明が「角中勝也は走塁が上手く、ギリギリまで攻める走塁をする。高い走塁意識がたまたま珍プレーになった」と反論した。

今シーズン32HRをうった、ペーニャ選手はパワーだけではなく、常に全力疾走。ペーニャがヒットを打った時に、1塁ランナーが3塁を狙わなかった事に対し、とても怒った。オリックスの躍進の裏にペーニャのリーダーシップがあったと記者は話した。お腹を触ったことがある記者は、腹筋が割れていたと話した。

西武ライオンズ時の片岡選手の自宅を訪問した時、母親と一緒に餃子を作っていた。坂本勇人はLINEの返信が球界一速い。阿部選手はキャッチャーミットを封印し、ファースト転向が決定したと話した。ファーストが決定してから、オフに入り猛練習しているため、期待出来ると話した。

キーワード
中居
氏原英明
ペーニャ
オリックス
片岡選手
坂本勇人
阿部選手

記者の取材メモをのぞき見 (バラエティ/情報)
02:20~

高森記者は動画サイトで24万回以上視聴された得意のものまねの中の一部の阿部慎之助を披露した。中居は対抗して、アンダーソンのものまねを披露した。

キーワード
阿部慎之助
アンダーソン

エンディング (その他)
02:21~

記者に対し、「来年もプロ野球を熱くする最高の記事を期待しています」と書かれた野球映像が流れた。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月31日 放送
  3. 次回の放送