シルシルミシルさんデー 2時間スペシャル

『知って見て得する情報バラエティ シルシルミシルさんデー』(しってみてとくするじょうほうバラエティ シルシルミシルさんデー)は、2010年7月4日から2014年9月7日まで毎週日曜日18:56 - 19:58(JST)にテレビ朝日系列(ただしフルネット局のみ)で放送されていた情報バラエティ番組。ハイビジョン制作。通称は「シルシル」。2008年10月8日から2011年9月28日まで毎週水曜日のネオバラエティ枠にて放送されていた『知って見て得する情報バラエティ シルシルミシル』についても当項で説明する。以下、日曜に放送されていた『シルシルミシルさんデー』を「さんデー」、水曜に放送されていた『シルシルミシル』を「ネオバラ枠」と記載する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年2月24日(日) 18:56~20:54
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
18:57~

放送内容を紹介した。今夜は中華まんを大特集。本格カレー店にも潜入し、韓国料理の食べ放題に挑戦する。また、大阪で知られざる丼を調査する。

キーワード
中華まん
大阪府

中華まん&食べ放題&どんぶりSP (バラエティ/情報)
18:57~

肉まんで有名な新宿中村屋は、年間約2億個を出荷している。肉まん以外にもあんまんやピザまんなども販売。中村屋の中華まん作りの秘密を探るため、オスマン・サンコンが中村屋神奈川工場に潜入した。

肉まんの生地づくりを調査。スライム状の生地をオスマン・サンコンは試食。「いつもの味と一緒」と話した。色の付いているピザまんやカレーまんの生地は、天然色素で色付けされる。具はあらびきにミンチされ、煮崩れさせないために一回鍋から取り出される。肉と野菜を混ぜあわせて味付けされ、肉まんの具が完成する。オスマン・サンコンは具を試食した。

ピザまんの食材を紹介。ピザまんには固形チーズを粉チーズの2種類が使われ、ケース5杯分使われ、具の4分の1はチーズ。オスマン・サンコンはピザまんをカレーパンマンと呼んだ。

あんまんに使われるこしあんの作り方を紹介。小豆は巨大釜で煮られた後、小豆をすりつぶしてマシンの中で皮などが取り除かれる。その後、液状になった小豆はプレス機で水抜きされ、粉状になる。マシンの動きから、「動きがそっくり」とアンドレの映像が紹介された。プレス機を通した後、粉状の小豆に砂糖や水飴・ごまペーストなどが加えられ、こしあんは完成する。

オスマン・サンコンは具を包む工程を見学。マシンに肉まんの具と生地をセッティングすると、生地と具が包まれた状態で出てくる。続いて秘密のマシンで肉まんに渦巻きが付けられる。オスマン・サンコンはマシンについて説明。動きがリアルだったということで手の動きにもモザイクがかけられた。

肉まんを蒸すことと約15分、肉まんが完成した。オスマン・サンコンが特別に試食。「今日の昼飯はいらない」と出来立ての肉まんを平らげた。番組冒頭で「3個食べる」と話していたため、オスマン・サンコンは肉まんを3個食べた。

オスマン・サンコンは「フカヒレまんのフカヒレは本物なのか」と中村屋の社員に質問。フカヒレ肉饅に使っている食材を調査した。フカヒレ肉饅には、サメの皮などのゼラチンを固めた「ふか加工品」を使用している。中村屋では本物のふかひれを使用しているが、長時間蒸すと溶けるため、ふか加工品も混ぜて使用している。

オスマン・サンコンは「紙がくっついて剥がしつらい」と中村屋の社員に話した。今の中華まんはシリコンを使い、かなりはがしやすくなっている。

新宿中村屋はカレーも取り扱っている。新宿中村屋レストランでは、こだわりのカレー数種類を販売。スタジオで出演者はコールマンカリーを試食した。中村屋のカレーが誕生したのは昭和2年。中村屋はカレーを「カリー」を呼んでいる。「インドゆカリーのカリー」は、1470円で、お店には1400円オーバーのカリーが並んでいる。

このあと、絶品カリーの(秘)レシピを大公開!さらに、マツコの大好物!菓子工場に潜入!

キーワード
あんまん
ピザまん
インドカレーまん
肉まん
フカヒレ肉饅
フカヒレ
シリコン
中村屋 純印度式カリー
シーフードと野菜のカリー
コールマンカリー
インドゆカリーのカリー
カレーパンマン
アンドレ
ふか加工品

中華まん&食べ放題&どんぶりSP (バラエティ/情報)
19:20~

新宿中村屋の「中村屋 純印度式カリー」の値段は1470円。仮屋崎省吾に、新宿中村屋レストランで一番人気のカリーを試食してもらった。

新宿中村屋のカリーが高い秘密を探った。特別に新宿中村屋レストランの純印度式カリーのレシピを公開する。玉ねぎは細かく切り過ぎると水分が出すぎるため、約5mmの大きさに切るのがポイント。玉ねぎを1時間20分炒めた後、専用のチキンを入れ、約20種類のスパイスを秘伝の割合で調合したカリー粉を投入する。さらに自家製ヨーグルトとブイヨンを加え、煎じたマサラを加える。

煎じマサラの調理法を紹介。原料は7種類。これを中華鍋に入れて手で煎る。煎ったスパイスに水と油を加え、煮詰めると煎じマサラが完成する。假屋崎省吾は煎じマサラを試食。あまりの苦さに顔をこわばらせた。また、假屋崎省吾は煎じマサラ投入前を投入後のカリーの2つを試食。「コクがぜんぜん違う」と話した。

新宿中村屋のカリー誕生物語を紹介。新宿中村屋は、相馬愛蔵がパン屋としてスタートさせた。買い取った店の名前が「中村屋」だったため、そのまま使ったことがン中村屋の由来。経営を進める中、追われていたインド人、ラス・ビハリ・ボースを家族全員でかくまうことになり、その後、相馬愛蔵の娘である俊子とボースは結婚した。結婚後、俊子は26歳の若さで亡くなったが、ボースは子どもたちが好きだったカリーのレシピを伝えた。カリーは大評判となり、洋食屋のカレーの約8倍の値段でも売れたという。

新宿中村屋の名物商品を紹介。中村屋では明治時代からお菓子を製造している。お菓子を扱う店は5千店舗以上あり、「あんまかろん」や「チーズあんチーズ」などが有名。その中でも「うにあられ」という商品を特集した。うにあられには、うにの味がするというウニソースがかかっているという。

うにあられを特集する。あられを油で揚げた後、ウニソースがかけられる。ウニソースは、本物のウニをすりつぶしたものを使い、さらにウニの旨味を凝縮したエキスなどを加えて作られる。ウニソースは裏表にかけられ、うにあられが完成する。

新宿中村屋の月餅を特集。中にはあんことクルミが入っていて、マツコの大好物。月餅の作り方を紹介した。機械であんこを生地で包んだあと、プレスして月餅の模様がつけられる。つづいて形どられた月餅は卵とカラメルを混ぜた液体をかけ、艶を出す。液を出す瞬間の映像を、グレートムタの毒霧とかけた。

新宿中村屋の月餅はお祝いごとにも使われ、オーダーメイドの特大月餅が売られている。特別に番組特性の月餅を製作してもらった。

このあと、衝撃のオリジナル月餅が完成!さらに、韓国料理の食べ放題に挑戦!

キーワード
中村屋 純印度式カリー
純印度式カリー
相馬愛蔵
あんまかろん
ちーずあんチーズ(りんご)
うにあられ
月餅
マサラ
ラス・ビハリ・ボース
相馬俊子
グレートムタ

中華まん&食べ放題&どんぶりSP (バラエティ/情報)
19:42~

番組でオリジナルの特大月餅を作ってもらった。月餅は模様をつける木型から作られる。木型職人の大河原さんを訪ね、作業工程を見学した。作業場は店の一角。桜の木の木型に模様の下書きをした後、100種類以上の彫刻刀で彫っていく。

木型を製作して数日後、木型が新宿中村屋の工場に届いた。オリジナル月餅は全て手作り。生地を均一にしないと焼きムラが出るという。焼くこと約8分、月餅が完成した。オリジナルの月餅は型作りで約2万5000円、その方で作る月餅は1個580円かかる。

キーワード
月餅

食べ放題&ご当地丼SP (バラエティ/情報)
19:47~

このあと、いよいよ食べ放題スタート!!さらに、健介パパついに反乱か!?

佐々木一家が新大久保にある1500円の焼肉食べ放題に挑戦する。

キーワード
新大久保(東京)

食べ放題&ご当地丼SP (バラエティ/情報)
19:50~

佐々木一家が新大久保の韓国料理食べ放題に挑戦。その前に屋台を食べ歩いた。佐々木一家はハチミツホットクを1人1つずつ食べた。また、韓国伝統のお菓子、「龍のひげ」を試食。熟成したはちみつを糸状にして、きな粉やごまを包んでいる。北斗晶は佐々木健介に「金を出せ」と命令してお土産を買わせた。

食べ放題のお店「韓国料理 プングム フレッシュ店」に到着。「スンドゥブチゲ」や「プルコギ」など、約80種類の料理を楽しめる。このお店では、サムギョプサルをメインに制限時間70分で1人1500円で食べ放題を提供している。

食べ放題を開始。最初に全てのメニューを偵察。食べ放題のメニューは全部で約40種類で、肉は7種類ある。サムギョプサルは肉を野菜に巻くのが定番で、サンチュやエゴマの葉などもある。サラダやメロンなどのフルーツも食べ放題。佐々木一家は、肉と一緒に野菜を、またフルーツも貪欲に食べる作戦をたてた。

佐々木一家は、席に座るとすぐに肉を焼き始めた。肉を焼いている間、佐々木一家はメロンを食べた。北斗晶は、なかなか肉が焼きあがらずにイライラしだした。サムギョプサルの鉄板は少し斜めになっていて、油を落としながらカリカリにするのが美味しい。佐々木健介が美味しい食べ方を店員に教わっていると、横から北斗晶に「時間がない」と叱られた。

店員さんが美味しく食べるアドバイスを教えた。「キムチを一緒に焼くと美味しい」と話したが、北斗晶はこれを拒否。佐々木一家が持ってきたキムチは酸味が強く、焼いた方が美味しい。佐々木一家はメロンと肉を交互に食べながらサムギョプサルを頬張った。

佐々木健之介は惣菜コーナーから唐揚げを取った。北斗晶にばれないように野菜の中に唐揚げを隠して持ってきたが、北斗晶にばれて唐揚げは没収された。惣菜コーナーには他にもトッポキやチャプチェなど6種類ある。さらにスープとおかゆが2種類ずつある。北斗晶は健之介を叱った後、肉だけを食べている佐々木健介を一喝。佐々木健介は素直に野菜だけを食べ始めた。

味なしの肉だけを焼き、野菜と一緒に食べる作戦を続けている佐々木一家。残り時間が20分となったところで、肉をひっくり返しながらメロンを食べる作戦を開始。さらに北斗晶は右手に肉、左手にメロンを持って交互に食べ始めた。肉が6皿目に突入した直後、店員が白旗を揚げた。佐々木一家は肉を約3kg食べていたが、味付けのお肉が結果的には高いという。メロンは6個食べていた。勝負終了後も時間が残っているために食べ放題を再開。店を出た後もデザートを求めて新大久保の街に一家は消えた。

キーワード
ハチミツホットク
新大久保(東京)
龍のひげ
純豆腐チゲ
プルコギ
サムギョプサル
サンチュ
エゴマの葉
メロン
キムチ
唐揚げ
トッポキ
チャプチェ
わかめスープ
ユッケジャンスープ
あわび粥
あずき粥

全国ご当地丼大調査 (バラエティ/情報)
20:13~

カツ丼・天丼・牛丼の他、全国ではご当地丼が次々と登場。今回は知られざる丼を食べ歩いて、その数を調査する。

ウド鈴木が知っている丼を聞くと、カツ丼・天丼・牛丼・親子丼と返答。これの他、うな丼・豚丼・中華丼・海鮮丼を省き、変わった丼をひたすら大阪の街で聞き込み調査する。

人通りの多い大阪・心斎橋で丼調査。「きつね丼」の噂を聞きつけ、「小雀弥」を訪れた。ここの「きつね丼」は難波ねぎと九条ねぎを使用。ウド鈴木は食べる勢い衰えず、僅か10分で完食した。

更なる丼を求めて聞き込み再開。「はいから丼」の噂を聞きつけ、「信濃そば」を訪れた。「はいから丼」は天カスをのせた丼のことで、上からダシを吸った卵をかければ完成。

街に繰り出し、調査を再開するウド鈴木。何の情報も得られないまま1時間が経過したところで、なんと読むのか分からないメニューを自ら発見した。「道頓堀今井」の謎のメニュー“木の葉丼”は、甘辛く煮た椎茸とカマボコ、九条ねぎをたまごでとじたものだった。これで3連続卵とじを食べているウド。

気になる丼ぶりを求め、聞き込みを再開したウド鈴木。しかし全く情報が聞き出せず、グルメの案内所に行っても情報がゲットできなかった。そこで、番組のホームページで視聴者から募集した丼情報を元にお店を訪ねるか聞くと、ウドは「自ら探す」と断った。そうして聞き込みを再開しようとしたところ、先ほどのグルメ案内所の方から連絡があり、情報を得ることが出来た。

30分車を走らせて、教えてもらったお店「吉林菜館」へやってきた。そして“X・O丼”を注文した。

このあと、知られざる丼が続々登場!

キーワード
カツ丼
天丼
牛丼
親子丼
うな丼
豚丼
中華丼
海鮮丼
きつね丼
九条ねぎ
難波ねぎ
肉うどん
はいから丼
木の葉丼
X・O丼
心斎橋(大阪)

全国ご当地丼大調査 (バラエティ/情報)
20:33~

「吉林菜館」で“X・O丼”を注文したウド鈴木。この丼ぶりは、XO醤をご飯にのせ、大葉と大量のネギをかけただけのものだった。

お店を出たウド鈴木は、視聴者からの情報をもとにお店に行くことにした。

視聴者の方が投稿で教えてくれたお店「とんかつ なにわ」にやってきた。ここには“なにわ丼”というものがあり、注文した。これは、野菜とお肉を串かつスタイルで揚げ、和風特性デミグラスソースをかけたものだった。

続いて視聴者投稿にあったお店「おばちゃんとこ」へやってきた。このお店で頂くのは“ラーメン丼”だ。これは、とんこつ醤油スープに野菜・チャーシューが乗っていて、麺の下にはご飯が入っていた。

このあと、新宿中村屋さんからプレゼント!

キーワード
X・O丼
なにわ丼
ラーメン丼

エンディング (その他)
20:46~

新宿中村屋「上田月餅“パッペイ”(2個入)」を視聴者プレゼント。

このあと、絶品カレーセットをプレゼント!

エンディング (その他)
20:49~

新宿中村屋「レトルトカレー詰め合わせ(15種類)」を視聴者プレゼント。

シルシルミシルさんデースマホアプリ「劇画カメラ」の宣伝。

「シルシルミシルさんデー」次回予告テロップ。

キーワード
劇画カメラ
  1. 前回の放送
  2. 2月24日 放送
  3. 次回の放送