HTBカップ国際スキージャンプ競技大会 第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会 強い日本がそこにある

HTBカップ国際スキージャンプ競技大会は札幌市大倉山ジャンプ競技場で開催されるスキージャンプの大会

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年1月13日(日) 3:45~ 4:35
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
03:45~

伊東大貴選手や竹内択選手など「HTBカップ国際スキージャンプ競技大会」出場選手を紹介。

キーワード
HTBカップ国際スキージャンプ競技大会

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継1) (スポーツ)
03:46~

札幌・大倉山ジャンプ競技場より中継リポート。八木弘和らが今大会の注目ポイントについて語った。

キーワード
大倉山ジャンプ競技場
札幌(北海道)

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継2) (スポーツ)
03:49~

細山周作のジャンプは128.0M、126.9点で現在1位。

佐藤幸椰のジャンプは125.5M、123.4点で現在2位。

山田勇也のジャンプは124.5M、98.1点で現在6位。

作山憲人のジャンプは118.0M、107.4点で現在4位。

小林潤伺郎のジャンプは123.5M、119.8点で現在3位。

伊藤謙司郎のジャンプは117.5M、106.5点で現在7位。

選手紹介 (バラエティ/情報)
03:54~

岡部孝信は長野五輪の団体戦で、金メダルを獲得した代表メンバー。現役を続けているのは、船木和喜と2人だけ。チームメイトは全員が一回り以上年下だが、体力面で若手選手に負けない。「もっと沢山トレーニングしていかないといけない」と話す。

キーワード
長野五輪
船木和喜

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継3) (スポーツ)
03:55~

カンチルグのジャンプは121.0M、113.8点で現在8位。

岡部孝信のジャンプは123.5M、120.3点で現在5位。

渡部弘晃のジャンプは118.0M、104.4点で現在16位。

渡部弘晃のジャンプは117.5M、107.5点で現在17位。

選手紹介 (バラエティ/情報)
03:59~

葛西紀明は7回めのオリンピック出場を目指している。葛西紀明は「しっかり集中して、勝てる試合は絶対に勝つという気持ちでいきたい」と話した、

選手紹介 (バラエティ/情報)
04:00~

葛西紀明のシーズン前恒例の山でのランニングを行なっていた。「40歳ですけど、なかなか持久力がある。」と話す。葛西紀明はバッケンレコードを取り返したいと願っている。

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継4) (スポーツ)
04:02~

湯本史寿のジャンプは120.0M、112.0点で現在16位。

デシュヴァンデンのジャンプは135.5mM、138.9点で現在1位。

選手紹介 (バラエティ/情報)
04:04~

ジャンプ界の新星の清水礼留飛。中学、高校ではノルディック複合をメインにしていたが、数々のジャンプ大会に出場し、世代トップの存在になった。清水礼留飛は「地元の人達に、自分が頑張っている姿を見せたい」と話す。

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継5) (スポーツ)
04:06~

アトレ・ペデルセン・ローゼンのジャンプは131.5M、135.2点で現在2位。

オレ マリウス イングバルドセンのジャンプは134.0M、140.7点で現在1位。

清水礼留飛のジャンプは129.5M、131.1点で現在4位。

葛西紀明のジャンプは135.0M、120.5点で現在15位。

現在日本人トップの清水礼留飛へインタビュー「自分のジャンプにこだわってできれば、いい結果がついてくると思って2本目を飛びたい」と話した。

第40回HTBカップ 歴史的名ジャンプ (バラエティ/情報)
04:11~

2006年の第33回大会、岡部孝信のジャンプを紹介した。

キーワード
岡部孝信

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継6) (スポーツ)
04:12~

葛西紀明のジャンプは135.0M、120.5点で現在15位。

小林潤伺郎のジャンプは127.0M、合計246.9点で現在1位。

岡部孝信のジャンプは121.0m、合計236.1点で2位。

葛西紀明のジャンプは129.5m、合計253.1点で現在1位。

一回目のジャンプの結果を紹介。現在1位は オレ マリウス イングバルドセンで、日本人トップは清水礼留飛。

清水礼留飛、オレ マリウス イングバルドセンのジャンプを振り返った。

キーワード
オレ マリウス イングバルドセン
グレゴール デシュヴァンデン
アトレ ペデルセン ローゼン
清水礼留飛
ミラン ズパンチッチ
フェリックス ショフト
細山周作
ルーカス ミューラー
ヤン マイレンダー
トーマス ディートハルト
佐藤幸椰
クリスティアン ハイム
エルネスト プリスリッチ
葛西紀明
岡部孝信
ヤクブ コト
アレキサンダー マブー

第40回HTBカップ 歴史的名ジャンプ (バラエティ/情報)
04:17~

2012年第39回大会、伊東大貴のジャンプを紹介。

キーワード
伊東大貴

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継7) (バラエティ/情報)
04:18~

細山周作のジャンプは119.5m、合計238.0点で3位。

フェリックス・ショフトのジャンプは119.0m、合計239.6点で現在3位。

ミラン・ズバンチッチのジャンプは118.0m、合計238.6点で現在4位。

清水礼留飛のジャンプは131.5m、267.3点で現在1位。

アトレ・ペデルセン・ローゼンのジャンプは109.0m、223.4点で現在17位

グレゴール デシュヴァンデンのジャンプは131.5m、275.1点で現在1位。

オレ マリウス イングバルドセンのジャンプは128.0m、269.1点で2位。

選手紹介 (バラエティ/情報)
04:24~

ソチオリンピックの正式種目となった女子ジャンプから、ユース五輪で金メダルとなった高梨沙羅の他、葛西賀子、茂野美咲が紹介された。

キーワード
ユース五輪
ソチオリンピック
高梨沙羅
伊藤有希
葛西賀子
田中温子
渡瀬あゆみ

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会(中継8) (バラエティ/情報)
04:26~

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会、1回目のジャンプを終えた順位の発表。

田中温子の2回目のジャンプは66.0m、合計64.7点で現在2位。

葛西賀子のジャンプは107.5m、87.0点で現在1位。

優勝した伊藤有希へのインタビュー。風などコンディションが難しい中での試合だった事を話した。

第39回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会、男子・女子の試合結果を紹介。

テーマソング:スーパースター★/SMAP

葛西賀子の2回目のジャンプは100.0m、現在124.8点で現在1位

葛西賀子の2回目のジャンプは108.5m、151.6点で現在1位 。

竹田歩佳の2回目のジャンプは112.5m、176.1点で現在1位。

茂野美咲の2回目のジャンプは109.5m、175.8点で現在2位。

渡瀬あゆみの2回目のジャンプは90.0m、合計112.8点で現在1位。

葛西賀子の2回目のジャンプは104.0m、合計167.2点で3位。

第40回HTBカップ国際スキージャンプ競技大会、男子・女子の試合結果を紹介。

優勝した竹田歩佳はインタビューに対し「1試合1試合、自分で納得の行く

ジャンプの結果を紹介。現在1位は オレ マリウス イングバルドセンで、日本人トップは清水礼留飛の3位。女子は1位に竹田歩佳。

キーワード
HTBカップ ジャンプ
スーパースター★
SMAP
オレ マリウス イングバルドセン
グレゴール デシュヴァンデン
アトレ ペデルセン ローゼン
清水礼留飛
ミラン ズパンチッチ
フェリックス ショフト
ルーカス ミューラー
細山周作
ヤン マイレンダー
トーマス ディートハルト
佐藤幸椰
クリスティアン ハイム
エルネスト プリスリッチ
葛西紀明
岡部孝信
ヤクブ コト
アレキサンダー マブー
竹田歩佳
茂野美咲
葛西賀子
山口瑞貴
澤谷夏花
松橋亜希

エンディング (その他)
04:33~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月13日 放送
  3. 次回の放送