横浜国際女子マラソン 第5回

横浜国際女子マラソン(よこはまこくさいじょしマラソン、英語名:Yokohama Women's Marathon)は、神奈川県横浜市を会場として2009年から2014年まで行われたマラソン大会である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年11月17日(日) 12:05~14:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:05~

オープニング映像。

横浜国際女子マラソン(中継1) (スポーツ)
12:08~

横浜国際女子マラソンがスタート。先頭集団は1.55kmを通過

横浜国際女子マラソンのコースを紹介した。

横浜国際女子マラソンがスタート。先頭集団は2.07kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継2) (スポーツ)
12:19~

横浜国際女子マラソンがスタート。先頭集団は3.68kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継3) (スポーツ)
12:25~

先頭集団は6.9kmを通過

フィギュアスケートグランプリシリーズ2013ロシア大会の番組宣伝。

福岡国際マラソンの番組宣伝。

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継4) (スポーツ)
12:36~

先頭集団は8.58kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継5) (スポーツ)
12:42~

横浜国際女子マラソンがスタート。先頭集団は11.07kmを通過

横浜国際女子マラソンの協賛会社「マイナビ」の紹介

キーワード
横浜国際女子マラソン
マイナビ

横浜国際女子マラソン(中継6) (スポーツ)
12:50~

横浜国際女子マラソンがスタート。先頭集団は13.25kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

選手紹介 (その他)
12:55~

那須川瑞穂(ユニバーサルエンターテインメント所属)33歳は2013年の世界選手権代表入りが有力視されていたが、日本陸連が少数精鋭で挑むことを決めまさかの落選。目標を失ったショックに体が動かなくなる那須川瑞穂、そんな彼女の背中を押したのは小出義雄監督だった。

キーワード
ユニバーサルエンターテインメント
那須川瑞穂那須川瑞穂
日本陸連

横浜国際女子マラソン(中継7) (スポーツ)
12:57~

先頭集団は16.4kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

選手紹介 (バラエティ/情報)
13:06~

野尻あずさ(ヒラツカ・リース所属)31歳は中学生から13年間スキー選手として活躍したが2008年に夢を断念、途中でやめてしまった悔しさをバネに26歳にしてマラソンへの挑戦を決めた。才能は一気に開花し、わずか3年で世界選手権に出場した。

キーワード
ヒラツカ・リース
世界選手権

横浜国際女子マラソン(中継8) (スポーツ)
13:07~

先頭集団は18.5kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継9) (スポーツ)
13:16~

先頭の野尻あずさと那須川瑞穂は21.4kmを通過

キーワード
横浜国際女子マラソン

横浜国際女子マラソン(中継10) (スポーツ)
13:26~

先頭の野尻あずさは27.1kmを通過。2位のマヨロワが猛追している。

横浜国際女子マラソンの協賛会社「マイナビ」の紹介

ベルギー×日本の番組宣伝。

グランプリファイナル福岡の番組宣伝。

キーワード
横浜国際女子マラソン
マイナビ

横浜国際女子マラソン(中継11) (スポーツ)
13:46~

横浜国際女子マラソンはマヨロワが2時間25分54秒と1位でゴール。2位は野尻あずさが日本人最高の2時間28分47秒で入った。

日本人最高の2位に入った野尻あずさ選手にインタビュー。今回はこれまでと違う練習をしたので、どんなマラソンができるか不安だったが、きついところもきついなりに楽しく走れたと振り返った。しかし最後に放されてしまったのは課題なので、もっと練習をして世界と戦えるランナーになりたいと話した。

横浜国際女子マラソンのレースハイライトが流れた。

キーワード
横浜国際女子マラソン

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月17日 放送
  3. 次回の放送