食彩の王国 空飛ぶ旨味!屋久島トビウオ物語

『食彩の王国』(しょくさいのおうこく)はテレビ朝日で毎週土曜日10:55~11:20まで放送されている東京ガス一社提供の番組で、前番組の「サタデースクランブル」からCMを挟まずにステブレレスで始まる。ナレーションは薬師丸ひろ子。主な内容として毎週違う一つの食材を紹介する。 2006年3月放送枠移動になり、毎週土曜日9:55~10:20から毎週土曜日10:55~11:20になった。 制作会社はテレビマンユニオンとテレビ朝日映像。テーマソングを歌っているのは綺羅。 2008年4月26日には、番組と連動して書籍「食彩の王国 ~食彩の王国スタッフ・編~」が扶桑社から発売。 過去に放送された52食材を収録。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年6月18日(土) 9:30~ 9:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

屋久島のトビウオの旨味の秘密に迫る。

キーワード
トビウオ
トビウオの握り
トビウオの姿揚げ
屋久島

空飛ぶ旨味!屋久島トビウオ物語 (バラエティ/情報)
09:31~

屋久島ではトビウオ漁が最盛期を迎えている。トビウオ漁は2隻の舟に網を渡し円形に引き絞り本線で巻き取る。漁師が海へ飛び込みトビウオの群れを中に追い込む。この日はトビウオの群れを追いかけてサメが多くいた。黒潮がぶつかる屋久島は年間10種類近くのトビウオがやってくる。川東さんの家でトビウオの漁師料理を見せてもらう。トビウオの刺身や、味噌汁、姿揚げなどを作った。

洋食屋の屋久島オリオンは地元のファンも多く連日賑わっている。トビウオのアンチョビチーズ焼きを紹介した。この店を経営する永田さん夫妻は新婚旅行のとき屋久島に魅せられ、6年前に移住したという。トビウオの香草焼きやハンバーグも島の人達との勾留から生まれた。農家の人から頂いた野菜を使いトビウオのマリネを作り、お返しに持って行くなどしていた。

トビウオには各地で様々な食べ方がある。八丈島ではくさや、千葉ではなめろう、焼きアゴは九州や日本海側で親しまれている。

キーワード
トビウオ
屋久島
玉ねぎ
キャベツ
トビウオの刺身
トビウオの味噌汁
トビウオの姿揚げ
黒潮
屋久島オリオン
トビウオのアンチョビチーズ焼き
トビウオの香草焼き
トビウオと豆腐のふわふわハンバーグ
トビウオのマリネ
アンチョビ
北野エース 東武池袋店

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月18日 放送
  3. 次回の放送