食彩の王国 2014年4月12日放送回

『食彩の王国』(しょくさいのおうこく)は2003年10月からテレビ朝日で放送されている紀行番組・料理番組。東京ガス一社提供(CMはスポットを挟み東京ローカルである。以前はBS朝日(明治との共同提供)でも放送され全国で視聴可能だった。地上波のネット局は協賛社差し替え)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月12日(土) 9:30~ 9:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
09:30~

明石海峡で今旬なのが、メバル。煮付けや塩焼きに最適で、イタリアンシェフ・日高良実さん、フレンチシェフ・佐々木康二さんに料理を紹介していただく。

キーワード
メバル
明石海峡

瀬戸内海に春を告げる 鯛よりうまい!?絶品メバル物語 (バラエティ/情報)
09:32~

東京・広尾にある「アクアパッツァ」は、魚料理で人気のお店。メバルを使った「メバルのアクアパッツァ」などの料理を紹介した。

兵庫県明石市にある「魚の棚商店街」は他県からの観光客も多く、賑わっている商店街。メバルは目が張り出した眼が特徴的なのでその名が付いた。イカナゴを食べて、今の時期、旬を迎えているという。

神戸にあるレストラン「トランテアン」の佐々木康二シェフは、幼少期に食べていたメバルの美味しさが忘れられないという。アラからとったダシを使った「メバルのポワレ サフラン風味のジュの海藻のエミュルジョン」を紹介した。

小山勝彦さんは漁師歴25年のベテラン漁師。メバル漁は夜に行い、疑似餌をつけた手釣りで行う。釣り上げたメバルはすぐに生け簀に入れ、一晩で30匹釣れることもあるという。そしてすぐに市場へ持っていく。生かしたままセリを待つのが明石浦市場流。明石浦漁業共同組合・宮部博行さんは「海峡筋は潮の流れが早く、複雑なので身が締まった良い状態のメバルが釣れる」という。

老舗寿司店「明石 菊水」では、生け簀で生かしたまま、メバルを管理。楠大司さんは「獲れてすぐはどの魚もお腹に餌が入っているので、それを吐き出すために2~3日は生け簀に入れておく。そうすることにより、身が締まる。」と述べた。「メバルのにぎり」や煮付けなどを紹介した。

江戸時代からメバルは庶民に広まった。「魚鑑」(国立国会図書館)によると、メバルは「状(かたち)あかをに似て、味ひほぼ同じ」と掲載されている。『あかを』とは鯛のこと。メバルの味は鯛に並ぶ美味しさだと記されていた。家島は『メバルの島』とも呼ばれ、鮮魚店では生きたままのメバルが販売されていた。

キーワード
メバル
広尾(東京)
メバルのアクアパッツァ
メバルと春野菜の蒸しもの バニェット添え
明石市(兵庫)
イカナゴ
明石浦漁業共同組合
メバルのにぎり
神戸(兵庫)
メバルのポワレ サフラン風味のジュの海藻のエミュルジョン
魚鑑
家島(兵庫)

瀬戸内海に春を告げる 鯛よりうまい!?絶品メバル物語 (バラエティ/情報)
09:46~

家島にある「割烹旅館 志みず」はメバル料理で人気。高島一彰さんが煮付けを紹介。メバルの煮汁をそうめんに絡ませ、伝統料理の「メバルそうめん」が完成した。お祝いごとには欠かせない料理だ。煮付けは食べ終わった後、骨を残し骨茶としていただく。

キーワード
メバル
メバルそうめん
骨茶

瀬戸内海に春を告げる 鯛よりうまい!?絶品メバル物語 (バラエティ/情報)
09:51~

「割烹旅館 志みず」で弟から受け継いだメバルを使った料理を披露。「家島流 アクアパッツァ」が完成した。

キーワード
メバル

エンディング (その他)
09:53~

来週の「食彩の王国」の番組宣伝。

エンディング映像と「食彩の王国」番組HPの案内。

キーワード
食彩の王国
  1. 前回の放送
  2. 4月12日 放送
  3. 次回の放送