福岡国際マラソン 第70回

福岡国際マラソン(ふくおかこくさいマラソン)は、福岡県福岡市中央区の平和台陸上競技場をスタート及びゴール地点とし、福岡市西南部を周回し、福岡市東区香椎を折り返し地点として42.195 kmを走破する。毎年12月第1日曜日に行なわれる。かつてランナーの間では「非公式の世界選手権大会」とみなされ世界のトップランナーの集うハイレベルのエリートマラソン大会であった。歴代優勝者の足型とサイン入りのプレートが博多駅博多口広場に埋め込まれている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年12月4日(日) 12:00~14:26
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。福岡国際マラソンの歴代の優勝者、今年の注目選手などを紹介した。

キーワード
福岡国際マラソン
和田敏一
デレク・クレイトン
瀬古利彦
藤田敦史
パトリック・マカウ
川内優輝
前田和浩
山岸宏貴

福岡国際マラソン(中継1) (スポーツ)
12:05~

福岡国際マラソンの行われる平和台陸上競技場から、スタート前の選手のようすを紹介した。

キーワード
福岡国際マラソン
平和台陸上競技場

オープニング (その他)
12:07~

福岡国際マラソンのオープニング映像とスタッフロール。

福岡国際マラソン(中継2) (スポーツ)
12:08~

放送席からトーク。福岡国際マラソンについて、来年の世界選手権の選考大会であると同時に、4年後の東京五輪への思惑もからんでいるなどと紹介した。

福岡国際マラソンがスタート。国内招待選手9人、海外招待選手7人などの有力選手を紹介した。

ペースメーカーとして走る4人の選手を紹介した。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。

キーワード
福岡国際マラソン
世界選手権
東京五輪
バーミンガム
シェビー
ディランゴ
ジュイ

福岡国際マラソン(中継3) (スポーツ)
12:17~

先頭集団が5キロを通過。日本招待選手5人のうち2人が先頭集団から脱落した。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。第28回大会・1974年、フランク・ショーターが4連覇。

キーワード
福岡国際マラソン
フランク・ショーター

福岡国際マラソン(中継4) (スポーツ)
12:30~

先頭集団が7キロを通過。川内優輝らの走りを紹介した。

協賛社のマイナビを紹介した。

先頭集団が7キロを通過。一般参加者から、166番のジョン・カリウキ(ひらまつ病院/ケニア)などを紹介した。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。第32回大会・1978年、瀬古利彦が初優勝。

キーワード
マイナビ
福岡国際マラソン
瀬古利彦

福岡国際マラソン(中継5) (スポーツ)
12:35~

先頭集団が8キロを通過。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人が残っていると紹介した。

ペースメーカーとして走る4人の選手のうち、3番に靴ひものほどけるアクシデントがあったと紹介した。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。第37回大会・1983年、瀬古利彦が4度目の優勝。

キーワード
バーミンガム
シェビー
ディランゴ
ジュイ
福岡国際マラソン
瀬古利彦

福岡国際マラソン(中継6) (スポーツ)
12:38~

先頭集団が11キロを通過。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人が残っている。

川内優輝のスタート前の会見を紹介した。日本代表に選ばれるためにけがを治して次の大会に備えるべきとの意見に対し、常に全力で世界と戦うために走っている、そのために今回も出場すると答えた。

先頭集団がまもなく13キロを通過。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人が残っている。

キーワード
川内優輝

福岡国際マラソン(中継7) (スポーツ)
12:51~

先頭集団が16キロを通過。15キロ地点で上位25人の氏名とタイムを紹介した。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人が残っている。

川内優輝は2017年の世界選手権を最後の挑戦と位置づけており、今大会での世界選手権選考が最後の選考となる。今大会への取り組みを紹介した。

先頭集団が18キロを通過。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人。他に初マラソンのポール・クイラなどが残っている。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。

キーワード
川内優輝
福岡国際マラソン

福岡国際マラソン(中継8) (スポーツ)
13:10~

先頭集団が21キロを通過。招待選手・注目選手からは8人、うち日本人は4人。ガンドゥ・ベンジャミンなどが遅れ始めた。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。

キーワード
福岡国際マラソン

福岡国際マラソン(中継9) (スポーツ)
13:18~

先頭集団が23キロを通過。川内優輝など6人に絞られた。ジェームズ・クワンバイが21キロで棄権。ほかにドミトロ・バラノフスキーにふらつくなどの異変が出た。

ペースメーカーの2番が22キロで先頭集団から脱落。ペースメーカーが不在となった。

福岡県警察の白バイ隊を紹介した。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。

キーワード
シェビー
福岡県警察
森本哲也警部補
岸田龍彦巡査長
福岡国際マラソン

福岡国際マラソン(中継10) (スポーツ)
13:24~

先頭集団が27キロを通過。先頭はメラク・アベラ、2位グループに川内優輝ら5人。

福岡国際マラソンの歴代大会の写真・映像を紹介した。

キーワード
福岡国際マラソン

福岡国際マラソン(中継11) (スポーツ)
13:35~

福岡国際マラソンはエチオピアのイエマネ・ツェガエが優勝。

「日立3ツアーズ選手権 ゴルフ団体戦」の番組宣伝テロップ。

「フィギュアスケート グランプリファイナル」の番組宣伝テロップ。

ゴール地点から選手の到着を伝えた。去年まで2連覇だったケニアのパトリック・マカウは2位、川内優輝は日本人トップの3位でゴール。4位は園田隼、日本人2位。5位のアマヌエル・メセル、6位のヘンリク・ゾストまでのゴールを伝えた。

1位はエチオピアのイエマネ・ツェガエ。マイナビ代表取締役社長・中川信行が月桂冠を授与した。

ゴール地点から選手の到着を伝えた。日本人3位は前田和浩、全体の10位。その他、川内優輝が堂々とした走りを見せたなどと話した。

キーワード
中川信行
イエマネ・ツェガエ

福岡国際マラソン(中継12) (スポーツ)
14:25~

ゴール地点から、川内優輝のゴール後のようすなどを伝えた。

  1. 前回の放送
  2. 12月4日 放送
  3. 次回の放送