フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー

放送日 2018年10月22日(月) 10:25~11:45
放送局 テレビ朝日

番組概要

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継1) (演技/演奏)
10:25~

女子フリーの出場選手たちがリンクに登場し、直前公式練習の様子が伝えられた。解説は荒川静香、清水俊輔。

本田真凜、坂本花織、宮原知子のショートの演技と結果を紹介。日本が表彰台を独占すれば2008年のNHK杯以来の快挙となる。

キーワード
本田真凜
坂本花織
宮原知子
フィギュアスケートグランプリシリーズ
’08 NHK杯

オープニング (その他)
10:32~

オープニング映像が流れた。

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継2) (演技/演奏)
10:33~

直前公式練習の様子が伝えられた。 ショートでは宮原知子が1位、坂本花織が2位、本田真凜が4位につけている。

「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」の番組宣伝。

このあと 日本勢勝負のフリー GPシリーズ開幕戦で優勝へ。

キーワード
世界フィギュアスケート国別対抗戦2019
フィギュアスケートグランプリシリーズ

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継3) (演技/演奏)
10:40~

全米女王ブレイディー・テネルの紹介。去年のアメリカ大会でGPシリーズ初の表彰台3位となり、平昌五輪には全米女王として出場し団体では銅メダルを獲得した。

ブレイディー・テネルがバレエ音楽「ロミオとジュリエット」に合わせて演技を行った。

キーワード
坂本花織
宮原知子
フィギュアスケートグランプリシリーズ
ブレイディー・テネル
平昌五輪
バレエ音楽「ロミオとジュリエット」より

番組宣伝 (その他)
10:48~

「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」の番組宣伝。

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継4) (演技/演奏)
10:48~

ブレイディー・テネルの得点は131.17。ショートと合わせて合計192.89。

本田真凜の様子を伝えた。

メーガン・ワイセンベルクが「The Friends of Mr.Cairo」で演技を披露した。得点は110.13、ショートとの合計で170.33で現在3位。

このあと GP開幕戦 日本勢優勝へ 本田真凜 勝負のフリー。

キーワード
The Friends of Mr Cairo
フィギュアスケートグランプリシリーズ
本田真凜

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継5) (演技/演奏)
10:58~

宮原知子、坂本花織の様子を伝えた。

本田真凜の紹介。芸能活動もする2人の妹とフィギュアスケート選手の兄というフィギュア一家に育ち、ショートでは3位との点差わずか1.67の4位。フリーでは映画「LOVERS」の音楽で演技を披露する。

このあと 本田真凜 勝負のフリー。

キーワード
本田紗来
本田望結
本田太一
LOVERS
フィギュアスケートグランプリシリーズ
本田真凜

番組宣伝 (その他)
11:02~

「相棒17」の番組宣伝。

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継6) (演技/演奏)
11:02~

本田真凜が映画「LOVERS」のテーマで演技を披露した。結果は95.30、合計で158.04で現在5位。

「世界体操」の番組宣伝テロップ。

このあと GP開幕戦 日本勢優勝へ ショート2位 坂本花織。

キーワード
映画「LOVERS」より
フィギュアスケートグランプリシリーズ
坂本花織

フィギュアスケートグランプリシリーズ 2018 アメリカ大会 女子フリー(中継7) (演技/演奏)
11:12~

本田真凜は自身の演技を振り返り「最初はいい感じでスタートできたが、最初のジャンプで力が入らなくなってしまった。足首を捻ってしまって踏ん張ることができなかった。次に向けて頑張りたい。」と話した。

宮原知子は羽生結弦にジャンプを指導するジスラン・ブリアンコーチを招きジャンプの見直しを図ってきた。ショートでは特訓の成果をみせ堂々の首位発進。坂本花織はショート2位から優勝を狙う。フリーでは天真爛漫なイメージとは一転、悲劇のヒロインを演じる。振り付けはブノワ・リショー。

坂本花織が映画「ピアノ・レッスン」の音楽で演技を披露した。結果は142.61、合計で213.90で現在1位。

「グランプリシリーズ」の番組宣伝テロップ。

宮原知子が「Invierno Porteno」で演技を披露した。結果は145.85、合計で219.71で現在1位。

坂本花織は自身の演技について「やっとショートとフリーを滑ることが出来て嬉しくてガッツポーズ出ました。去年の自己ベストに近い点数が出せたので、これを期にもっと上がっていきたい。」などと話した。

ソフィア・サモドゥロワが映画「バーレスク」のテーマで演技を披露。結果は134.29、合計で198.70で3位。これにより宮原知子が優勝、坂本花織が2位、本田真凜が8位となった。

宮原知子は自身の演技について「ショートと同じで最初から最後までずっと緊張してたが、いいイメージを持って滑ることが出来た。今度はもっと自信を持って今回以上にいい演技が出来るように頑張りたい。」などと話した。

フィギュアスケートグランプリシリーズ の表彰式の様子を伝えた。

「グランプリシリーズ」の番組宣伝テロップ。

キーワード
フィギュアスケートグランプリシリーズ
宮原知子
羽生結弦
ジスラン・ブリアンコーチ
坂本花織
ブノワ・リショー
映画「アメリ」より
映画「ピアノ・レッスン」より
Invierno Porteno
映画「バーレスク」より

エンディング (その他)
11:41~

荒川静香さんは「日本勢の仕上がりの素晴らしさを感じたし、幸先の良いグランプリシリーズのスタートになった」などとコメント。

「グランプリシリーズ」の番組宣伝テロップ。

キーワード
フィギュアスケートグランプリシリーズ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 10月22日 放送
  3. 次回の放送