速報!甲子園への道 全国代表校が続々と決定!涙の企画「ラストミーティング」

『速報!甲子園への道』(そくほう こうしえんへのみち 英: ROAD TO KOSHIEN)は、朝日放送テレビの制作により、テレビ朝日系列局ほかで放送されている全国高等学校野球選手権大会の地方大会ダイジェスト番組。略称は、1990年代中盤以降から「への道」(読み方は「えのみち」ではなく「へのみち」と読む)としているが、あまり浸透しておらず、単に「甲子園への道」や「速報甲子園」と略される場合もある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月24日(水) 0:50~ 1:10
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:50~

オープニング映像。

速報!甲子園への道 (ニュース)
00:52~

北北海道大会の決勝で旭川大とクラーク国際が対戦。1回、旭川大・脇田悠牙選手がタイムリーツーベースで先制。4回、旭川大・富田康太選手が2ランホームランを放った。試合は9-3で旭川大が勝利。2年連続9回目となる甲子園出場を決めた。

南北海道大会の決勝で国際情報と北照が対戦。14回、伊藤陸選手のヒットで北照が勝ち越しに成功。試合は4-3で北照が勝利。2年連続5回目の甲子園出場を決めた。

秋田大会の決勝で明桜と秋田中央が対戦。6回、野呂田漸選手のヒットで秋田中央が先制。11回、サヨナラのチャンスで秋田中央・齋藤光選手がヒット。試合は5-4で秋田中央が勝利。45年ぶり5回目の甲子園出場を決めた。

長野大会の決勝で伊那弥生ヶ丘と飯山が対戦。どちらが勝っても初めての甲子園。10回、サヨナラのチャンスで飯山・常田唯斗選手がヒット。試合は4-5で飯山が勝利。

沖縄大会の決勝で興南と沖縄尚学が対戦。延長13回の激闘を制し、沖縄尚学が8-4で勝利。5年ぶり8回目の甲子園出場を決めた。

青森大会の決勝で八戸学院光星と聖愛が対戦。八戸学院は1回に近藤遼一選手と原瑞都選手が、2回に大江拓輝選手がホームラン。聖愛は5回に鎌田温音選手が、6回に櫻庭脩永選手がホームラン。両チーム合わせて6本塁打の打ち合いを制し、八戸学院光星が12-4で勝利。2年連続10回目の甲子園出場を決めた。

ヒロド歩美がオープニングの挨拶。第101回全国高等学校野球選手権大会は全国3730チームが参加。全49の代表のうち6校が甲子園行きを決めている。

バーチャル高校野球の告知テロップ。地方大会決勝をライブ配信!

Twitter「ねったまくん」の告知テロップ。地方大会のこぼれ話をツイート中。

「熱闘甲子園」の番組宣伝テロップ。キャスターは古田敦也とヒロド歩美。

キーワード
旭川大
クラーク国際
国際情報
北照
明桜
秋田中央
伊那弥生ヶ丘
興南
沖縄尚学
八戸学院光星
バーチャル高校野球
ねったまくん
第101回全国高等学校野球選手権大会
北北海道大会
南北海道大会
秋田大会
長野大会
沖縄大会
青森大会
脇田悠牙選手
富田康太選手
桃枝丈投手
野呂田漸選手
齋藤光選手
飯山
常田唯斗選手
高良魁選手
吉里和己選手
遠矢大雅選手
宮城大弥選手
近藤遼一選手
原瑞都選手
大江拓輝選手
鎌田温音選手
櫻庭脩永選手
伊藤陸主将
古田敦也
ヒロド歩美

ラストミーティング ~輝きのあとに~ (バラエティ/情報)
00:59~

第101回全国高等学校野球選手権大会で敗退したチームのラストミーティングの様子を伝えた。

「熱闘甲子園」の番組宣伝テロップ。キャスターは古田敦也とヒロド歩美。

キーワード
古田敦也
ヒロド歩美
第101回全国高等学校野球選手権大会
東大阪大学柏
上天草
中部大学春日丘

速報!甲子園への道 (ニュース)
01:03~

山梨学院の野村健太選手を紹介。去年の夏の甲子園で豪快なバッティングを見せ、監督から「デスパイネ」と異名をつけた。野村選手は「いつも通りのバッティングを意識していけば必ず打てると思う」と語った。

山梨大会の準決勝で山梨学院と甲府城西が対戦。野村健太選手の豪快なバッティングで山梨学院が勢いに乗り、7-0で勝利。

群馬県・桐生第一の工藤ナイジェル主将を紹介。父親がガーナ人、母親が日本人の工藤選手の特技は縄跳び。身体能力が高く、アクロバティック動きを交えつつ縄跳びをすることができる。工藤選手が「次の試合も勝って、最後甲子園につなげられるように頑張っていきたい」と意気込みを語った。

群馬大会の準々決勝で桐生第一と利根商が対戦。10-0で桐生第一が勝利。

西東京大会の準々決勝と、埼玉大会の5回戦の試合結果を伝えた。

キーワード
山梨学院
夏の甲子園
A.デスパイネ
山梨大会
甲府城西
相澤利俊投手
栗田勇雅保捕手
第101回全国高等学校野球選手権大会 群馬大会
桐生第一
工藤ナイジェル
地野達哉選手
西東京大会
埼玉大会
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送