タモリ倶楽部 こんなに曲がってどうするの!急カーブレールランド

『タモリ倶楽部』(タモリくらぶ、英称:Tamori Club)は、テレビ朝日系列で1982年(昭和57年)10月9日から放送されている日本の深夜バラエティ番組。タモリが司会を務める冠番組であり、36年続く長寿番組。モノステレオ放送、ハイビジョン制作(2010年7月10日放送分より)、字幕放送(2015年1月17日放送分より)が実施されている。番組サブタイトルは、英称:「FOR THE SOPHISTICATED PEOPLE」が使用されている(番組タイトルの節も参照のこと)。この項目では、前身番組でタモリ司会のバラエティ番組『夕刊タモリ!こちらデス』(ゆうかんタモリ!こちらデス)についても触れる。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月11日(土) 0:20~ 0:50
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:21~

オープニング映像。

こんなに曲がってどうするの!急カーブレールランド (バラエティ/情報)
00:23~

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

鉄道居酒屋 LittleTGVを舞台に、鉄道のカーブの魅力を特集する。JR飯田橋のホームが、2020年完成を目指し工事中。

多摩地区を代表する急カーブとして、西武拝島線の萩山駅~小川駅間の急カーブを、運転席から撮影した映像や、車両の連結部分の映像を紹介。西武拝島線は、西武鉄道が陸軍の引き込み線を流用し、旅客線として営業開始した。

新京成線の新津田沼駅~京成津田沼駅間の、S字の急カーブを紹介。新京成線の電車の運転席から撮影した、S字急カーブの映像を紹介。新京成線のS字カーブは、昭和43年に誕生した。

京急大師線の京急川崎駅~港町駅間の急カーブを、運転席から撮影した映像を紹介。

東武スカイツリーラインの浅草駅~とうきょうスカイツリー駅間の急カーブを、運転席から撮影した映像を紹介。東武スカイツリーラインの急カーブは、昭和6年に誕生した。西武新宿線の高田馬場駅や、小湊鐵道の五井駅の急カーブを紹介。

江ノ電の江ノ島駅~腰越駅の曲線半径28メートルのカーブを、運転席から撮影した映像を紹介。

キーワード
飯田橋駅
密着連結たまご焼き
SLチップス
鉄道居酒屋 LittleTGV
イマヌエル・カント
西武拝島線
東海道新幹線
ブリヂストン
多摩湖線
新京成線
総武本線
京成本線
京急大師線
東武スカイツリーライン
浅草駅
とうきょうスカイツリー駅
隅田川
西武新宿線
高田馬場駅
小湊鐵道
五井駅
江ノ電
江ノ島駅
腰越駅
京急川崎駅
港町駅
萩山駅
小川駅

空耳アワー (バラエティ/情報)
00:42~

タモリがソラミミスト安斎肇を紹介。

タッチ・ミー/ドアーズの空耳ネタを紹介。

クラッシュド/コクトー・ツインズの空耳ネタを紹介。応募の宛先を紹介。番組ホームページからも応募できる。

キーワード
ドアーズ
タッチ・ミー
コクトー・ツインズ
クラッシュド
タモリ倶楽部

こんなに曲がってどうするの!急カーブレールランド (バラエティ/情報)
00:45~

江ノ電の曲線半径28メートルのカーブを、俯瞰で撮影した映像を紹介。江ノ電は、土木遺産に認定された。

訛りを音楽的に解明!方言女子を丸裸。

キーワード
江ノ電
江ノ島駅
腰越駅
土木遺産

エンディング (その他)
00:47~

タモリ倶楽部の次回予告。

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
00:47~

金曜日のどっち!?の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月11日 放送
  3. 次回の放送