やべっちFC 2019年5月13日放送回

放送日 2019年5月13日(月) 0:20~ 0:55
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
00:20~

オープニングトーク。今回のやべっちFCのラインナップを紹介。「全試合全ゴールチェック白熱J1速報!」「東京五輪SP企画 注目選手ルーツ徹底取材」「生放送のどこかで恒例!Twitterプレゼント」。

キーワード
Twitter

サッカーニュース (ニュース)
00:22~

FC東京はジュビロ磐田と対戦。FC東京は久保建英のゴールで1-0で勝利。試合後の会見ではシュート以外の選択肢がなく、コンパクトにと思ったと久保建英がコメント。

名古屋グランパスは浦和レッズと対戦。試合はマテウスとジョーのゴールで2-0で名古屋グランパスが勝利。名古屋グランパスはホームから開幕5連勝でクラブ新記録。浦和レッズは連敗となった。

森保一監督が視察に訪れた、湘南ベルマーレと大分トリニータの試合は藤本憲明のゴールで1-0で大分トリニータが勝利。藤本憲明のゴールのポジションニングを中田浩二が解説。藤本憲明は森保一監督が来ているのを聞いた試合のモチベーションになったとコメント

清水エスパルスと川崎フロンターレの試合では川崎フロンターレが小林悠、脇坂泰斗、大島僚太、レアンドロ・ダミアンの4ゴールでリーグ戦5連勝。一方、3連敗の清水エスパルスはヤンヨンソン監督が退任を発表。

北海道コンサドーレ札幌と松本山雅FCの試合では、シュートを互いに合わせて21本を放つ展開。決定力を欠き0-0のスコアレスドロー。

試合前に両チームから4人がU-20ワールドカップの日本代表に選出されたセレッソ大阪と横浜F・マリノスの試合で、水沼宏太が全得点に絡む活躍で3-0でセレッソ大阪が勝利。

ベガルタ仙台はサンフレッチェ広島の試合では広島が、ドウグラス・ヴィエイラのゴールで先制。ベガルタ仙台はその後ハモン・ロペスのゴールで同点に。中田浩二はこのときのハモン・ロペスの動きを解説。そしてアディショナルタイムで松下佳貴がゴール。試合は2-1でベガルタ仙台が勝利。

ヴィッセル神戸と鹿島アントラーズの試合は、セルジーニョのゴールで1-0で鹿島アントラーズが勝利。

サガン鳥栖とガンバ大阪の試合は、イサック・クエンカ、豊田陽平、原川力のゴールと食野亮太郎のゴールで3-1。サガン鳥栖は連敗を脱出。

J1の順位表を確認した。

J2では唯一無敗の水戸ホーリーホックがFC琉球と対戦。FC琉球の鈴木孝司のゴールで1-0で試合終了。開幕から13試合目で水戸ホーリーホックは初黒星。

柏レイソルと徳島ヴォルティスの試合は柏レイソルのオルンガのゴールで1-0で試合終了。他会場の試合結果を紹介。

キーワード
小川大貴
久保建英
ディエゴ・オリヴェイラ
太田宏介
森重真人
ナ・サンホ
FC東京
ジュビロ磐田
長谷川アーリアジャスール
ジョー
マテウス
ガブリエル・シャビエル
宮原和也
武藤雄樹
柏木陽介
中谷進之介
前田直輝
西川周作
興梠慎三
ランゲラック
名古屋グランパス
浦和レッズ
森保一監督
齊藤未月
岡本拓也
梅崎司
島川俊郎
藤本憲明
松本怜
オナイウ阿道
湘南ベルマーレ
大分トリニータ
ジェジエウ
小林悠
松原后
ドウグラス
北川航也
レアンドロ・ダミアン
脇坂泰斗
大島僚太
ヤン・ヨンソン
清水エスパルス
川崎フロンターレ
橋内優也
飯田真輝
前田大然
福森晃斗
早坂良太
鈴木武蔵
守田達弥
松本山雅FC
北海道コンサドーレ札幌
山田康太
西川潤
瀬古歩夢
茂木秀
水沼宏太
高木俊幸
ブルーノ・メネゲウ
扇原貴宏
キム・ジンヒョン
横浜F・マリノス
セレッソ大阪
柏好文
ドウグラス・ヴィエイラ
ジャーメイン 良
蜂須賀孝治
シュミット・ダニエル
石原崇兆
大迫敬介
兵藤慎剛
ハモン・ロペス
松下佳貴
ベガルタ仙台
サンフレッチェ広島
白崎凌兵
セルジーニョ
三竿健斗
三田啓貴
宮大樹
ヴィッセル神戸
鹿島アントラーズ
キン・ミョンヒ監督
原川力
イサック・クエンカ
豊田陽平
アデミウソン
フェルナンド・トーレス
食野亮太郎
サガン鳥栖
ガンバ大阪
徳元悠平
鈴木孝司
黒川淳史
清水慎太郎
FC琉球
水戸ホーリーホック
平野祐一
クリスティアーノ
オルンガ
清武功暉
中村航輔
徳島ヴォルティス
  1. 前回の放送
  2. 5月13日 放送
  3. 次回の放送