ナニコレ珍百景 岩をも貫く執念の光景&カワイイ動物SP

『珍衝撃映像バラエティ ナニコレ珍百景』(ちんしょうげきえいぞうバラエティ ナニコレちんひゃっけい)は、テレビ朝日系列で2008年1月23日から2016年3月16日までレギュラー放送され、2018年10月14日から『ナニコレ珍百景』と改題し再度レギュラー放送されているバラエティ番組。通称は『ナニコレ』または『珍百景』。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月26日(日) 18:30~19:58
放送局 テレビ朝日

番組概要

今どうなってるの?その後が気になる珍百景 (バラエティ/情報)
18:30~

新潟県湯沢町ではテニスコートの中に畑があった。あれから9年、同じ場所を訪ねてみると畑はなくなって家が建っていた。ここは移住者の方がテニスコートの敷地を購入し、家庭菜園用の畑を作っていた。

新潟県新潟市にはサーキット場の中に畑があった。ここは日本海間瀬サーキットという場所で、サーキットの下にトンネルを作る事で安全に農場へ向かうことができるという。現在、畑は小規模となって残っていたが、農業をやっているのはおばあちゃん1人だった。

新潟県の糸魚川市には、三差路の真ん中に個人のお墓があった。元々は道路側にあったお墓は、道路拡張で移動する予定だった。しかし、拡張時に道路を掘っていると、お墓の周りからも骨が見つかったのでお墓は動かさなかったという。

新潟県胎内市の池には、原油が流れていた。胎内市は日本最古の石油発祥の地と言われ、県の天然記念物となっている。日本で採油できる原油の50%以上が新潟県で、現在でも石油はあった。新潟県では、他にも天然ガスがわいていた。

新潟県十日町市にある中学校では、生徒自ら山菜採りに山を登り、採った山菜を人が集まる場所で販売していた。売上の目的を泰造委員長は答えようとしたが、すっかり忘れている様子だった。

キーワード
湯沢町(新潟)
新潟市(新潟)
糸魚川市(新潟)
シンクルトン記念公園
胎内市(新潟)
石油
天然ガス
十日町市(新潟)

今どうなってるの?その後が気になる珍百景 (バラエティ/情報)
18:42~

新潟県十日町市にある中学校では、生徒自ら山菜採りに山を登り、採った山菜を人が集まる場所で販売していた。山菜の売上は部活などで使う生徒会費を稼ぐためだった。今年も松之山中学校で山菜の販売は行われ、78300円の利益を得ていた。

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

新潟県村上市ではカメを大事にしているので、おっとっとのカメは神棚にお供えして亀甲模様のものは身につけないようにしているという。この塩谷地区では、カメが神の使いだと思われているので、カメの名前がつくホテルに泊まらず、カメの指差しも禁止されていた。江戸時代の中期から続くこの伝統は守られているか、塩谷地区に行ってみるとまだ守られている様子だった。

愛媛県西条市では、仏像彫刻の入門書だけを参考に岩から仏像を作る田中唯支さんがいた。田中さんは73歳から10年間も山に登り続け、4mの仏像をつくったが取材当時はまだ未完成だった。田中さんは父親が山の麓の寺の住職で、父の遺志を引き継いだ。しかし4年経った今、おじいちゃんの仏像に変化があったという。

キーワード
十日町市(新潟)
村上市(新潟)
カメ
ますだおかだ
西条市(愛媛)

今どうなってるの?その後が気になる珍百景 (バラエティ/情報)
18:53~

愛媛県西条市では、山の中で岩から仏像を作る田中唯支さんがいた。4年後、87歳となった田中さんは毎日30分の山登りを続け、仏像に色を縫って炎の部分をセメントでつくって仏像の殆どを歓声させていた。本だけを頼りに田中さんは、14年間の歳月をかけて仏像を作っていた。

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

ナニコレ珍百景では珍百景を大募集し、採用されると賞金3万円が進呈される。スマホサイトまたは番組ホームページに詳細が記載されている。

キーワード
ますだおかだ
西条市(愛媛)
ナニコレ珍百景
スマホサイト

ナニコレ珍百景 (バラエティ/情報)
18:56~

こぐまのように見えたり、眉毛とひげがあったり、センター分けの模様や目がハートに見える犬が紹介された。

鹿児島県の吹上町には、愛犬のアソコがパンダに見えるという投稿があった。住職である投稿者からは地元の吹上浜を紹介され、問題の愛犬を見せてもらった。住職の奥さんによると、愛犬が朝階段を上がる時に見えたという。

グラウンド・ゴルフが盛んな富山県氷見市では、藤子不二雄さんが生まれた町としても有名だった。そんな氷見市では小学6年生の男の子のランドセルにネコが乗っていた。毎日それで通学するという男の子は、集団登校の集合場所までネコが乗ったままで自分から降りないので、お母さんが連れ帰っていた。

氷見市では小学6年生の男の子のランドセルにネコが乗っていた。いつもはお母さんがネコを降ろすが、降ろさないでいるとどうなるか実験してみた。すると、ネコは降りずに男の子の方が重いのでギブアップしていた。

見た瞬間にナニコレ!!なワンシーン珍百景を紹介していく。

鹿児島県鹿児島市ではハラハラドキドキの狭すぎるトンネルがあるので、トンネルを通るバスの運転士にそのトンネルを通ってもらうと、バス1台がぎりぎり通る大きさだった。トンネルの長さは約280mで、1分ほどで通過できた。

高岡大仏が鎮座する富山県高岡市にある温浴施設「温泉天国よつやのゆ」は、裸で滑るウォータースライダーがあった。このスライダーは約20mあって2階のサウナから1階の水風呂を繋いでいた。

京都市にある「又寅」では「80歳以上で座っているだけ、元気のない方で昼寝付、時給千円以上」という求人の看板があった。実際に応募はあったが、その人は来た瞬間にフラフラだったので採用にならず、とりあえずマネキンを置いているという。本題のサビの形が動物に見える珍百景を、咲晴くんが紹介してくれた。サビは雨などで塗装が剥がれ、牛の形をしていた。

キーワード
吹上町(鹿児島県)
吹上浜
パンダ
パークゴルフ
プロゴルファー猿
笑うせぇるすまん
忍者ハットリくん
藤子不二雄
氷見市(富山)
ネコ
鹿児島市(鹿児島)
温泉天国 よつやのゆ
高岡市(富山)
京都市(京都)

ナニコレ珍百景 (バラエティ/情報)
19:19~

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

キスをする岩があるという鹿児島県鹿屋市では、人口約300人の柳谷地区で5月のある日だけ感動の町内放送が流れるという。この集落では全世帯にスピーカーが設置され、何か放送する事があると放送設備のある代表者宅から放送が流れるという。実際に、放送が流れたのは母の日で、地元の子供達が集落を離れた我が子から母へのメッセージを代読していた。この日は朝から集落の住民が集まり、放送に涙していた。父の日にも行われているこの取組は、高齢になった住民を元気づけるために20年以上前から始まったという。

キーワード
鹿屋市(鹿児島)
母の日
父の日

ナニコレ珍百景 (バラエティ/情報)
19:28~

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

和歌山県和歌山市では藤白神社の総代から、この地域では日本で2番目に多い名字の鈴木さんが熊野信仰を全国に広めたという。この事から、藤白神社ではこの地で続いた鈴木家の家系図が無料で配布されている。そんな和歌山市では71歳で学習塾バスの運転手である海野さんが、バスの補助席を使って「ドラゴンフラッグ」という腹筋を毎日していた。海野さんはブルース・リーさんに憧れており、40歳から始めたこの腹筋をジムでもしていた。この時にジム勤務の人が撮影して、今回投稿が紹介されたという。海野さんの食事は愛妻弁当とプロテインを欠かさず、筋肉量は20から30代のスポーツ選手と同等だという。

ナニコレ珍百景投稿者の蔵緑さんは、石川県珠洲市の大きな屋敷に嫁いで現在は1人暮らしだという。

キーワード
藤白神社
名字由来net
ドラゴンフラッグ
ブルース・リー
タニタ
和歌山市(和歌山)
珠洲市(石川)

ナニコレ珍百景 (バラエティ/情報)
19:44~

石川県珠洲市の吉ケ池地区ではサクラの種がスギの幹に入り込み、サクラとスギが一緒になって生えていた。この木を紹介してくれた女性は、自家製の塩も見せてくれた。この地域ではお店や学校などはなく、ウドの刺し身やイノシシの肉、天然のナメコが特産となっている。そんな地域の山奥には、幅50cmほどの小さな水路があり、この水路で集落が平和になったという。

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

キーワード
珠洲市(石川)
ウド
イノシシ
サクラ
スギ

ナニコレ珍百景 (バラエティ/情報)
19:51~

石川県珠洲市の吉ケ池地区では、明治時代に田んぼの水を集落内で奪い合う事件があった。雨水の溜池では田んぼの水が足りず、貴重な水を奪い合う争いが続いていた。この争いを止めるため、村民たちは山を削って水を引くための水路を引く事にした。村民たちは硬い岩盤もあったが、手作業で山を掘り始めて約1.5kmの所で、急斜面となった。そこで、村民たちは先人たちの知恵を借りて岩の山にトンネルをくり抜き、100年以上前に手作業で水路は完成したという。

白い巨塔の番組宣伝テロップ。

ナニコレ珍百景の投稿大募集!!詳しくはHPへのテロップ。

キーワード
珠洲市(石川)
HP
  1. 前回の放送
  2. 5月26日 放送
  3. 次回の放送