ワイド!スクランブル 2018年2月13日放送回

ワイド!スクランブル(英字表記:Wide! Scramble)は、テレビ朝日系列24局で放送されている平日お昼の情報・ワイドショー番組である。一部地域では、11:45:00 - 11:56:55に『ANNニュース』を内包する形となっている。クロスネット局の福井放送とテレビ宮崎は『ANNニュース』のみのネットで、途中11時54分頃で福井放送は飛び降り、テレビ宮崎はローカルニュースへの差し替えを行っている。ハイビジョン制作(地上デジタル放送のみ)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年2月13日(火) 10:25~12:00
放送局 テレビ朝日

番組概要

ニュース (ニュース)
10:25~

平昌五輪では、フリースタイルスキー男子モーグルで若干20歳の原大智選手が銅メダルを獲得したのを皮切りに、スピードスケート女子の高木美帆選手が1500mで銀メダル、ジャンプ女子ノーマルヒルでは高梨沙羅選手が銅メダルを獲得するなど日本勢のメダルラッシュが続いている。

テレビ朝日系列・平昌五輪テーマソング:1461日/福山雅治

フリースタイルスキー男子モーグルの原大智選手が銅メダルを獲得したのを皮切りにした、平昌五輪の日本勢のメダルラッシュについてスタジオで話し合った。

韓国・江陵アイスアリーナから中継。平昌五輪で、大会史上66年ぶりとなる五輪連覇を賭けたフィギュアスケートの羽生結弦選手が会見を開いた。羽生選手は大会への意気込みについて「ケガをしてから3ヶ月間、試合を見るだけだったし、スケートも滑ることのできない厳しい時期を過ごした。だからオリンピックの会場、メインのスケートリンクで滑ることが出来て本当に嬉しく思います。試合が始まったわけではないし、気を緩めるつもりはないですけれども、しっかりと集中しながらできることをしっかりと1つずつしっかりとやっていきたいと思います」と語った。

キーワード
モーグル
原大智
高木美帆選手
スピードスケート
平昌五輪
ジャンプ
高梨沙羅選手
1461日
福山雅治
江陵アイスアリーナ
フィギュアスケート
羽生結弦選手
韓国

ニュース (ニュース)
10:30~

韓国・江陵アイスアリーナより中継。羽生結弦選手の記者会見。羽生選手は多くの人に囲まれて取材できる選手は限られている、多くの人々に自分のスケートを見てもらえる気持ちでいっぱい、久しぶりに試合で滑ることができるのでその力を精一杯受け止めたい、待っていてよかったと思わせる演技がしたいと話した。

つづいてリンクに乗れるまでが長かった、ジャンプが飛べるようになったのは3回転が3週間、4回転が2週間くらい前、韓国入りまではコーチとスケーティングの練習を重点的に行った、けがをしたから強くなったという気持ちはないが滑れないなかで学ぶことがあった、2ヶ月間は無駄ではないなどと語った。

キーワード
江陵アイスアリーナ
羽生結弦選手

ニュース (ニュース)
10:41~

羽生結弦選手の会見についてスタジオ解説。午前10時25分に会見場に入り、まずは、ケガをした3ヶ月を振り返りメイン会場で滑ることができる事が嬉しいと心境を語った。リンクに戻れるまでが長く、氷上で3回転半(トリプルアクセル)を跳んだのは約3週間前、4回転は約2週間前に練習を始めたと説明した。羽生選手について牛窪恵は「ジャンプは右足首から降りるので、本当にケガしたところに負担がかかる。そこが本当に無理をしないでほしい」とコメントした。フィギュア男子は16日にショート、17日にフリーが行われる。

きのう、フリースタイルスキー男子モーグルで原大智選手が史上初の快挙となる銅メダルを獲得した。ベテランの選手でも足がすくむような中、原大智選手は楽しみ様子を見せており、メダル第一号。滑り終わった後、原選手は「メダルの色は金メダルが良かったですけど、初めての表彰台がオリンピックだったので嬉しかったです」とコメントした。

スピードスケート女子、1500m決勝に高木美帆選手が登場。ヘザー・ベルフスマとレースをするとラスト1周で驚異のスピードを見せ、個人としての銀メダルを獲得した。レース後、高木選手は「1番取れなかったというのは、すごい悔しい気持ちがこみ上げてきた」とコメントした。

キーワード
羽生結弦選手
カンヌンアイスアリーナ
平昌オリンピック
フリースタイルスキー
原大智選手
北海道
高木美帆選手
スピードスケート
ヘザー・ベルフスマ

ニュース (ニュース)
10:52~

昨夜はモーグルの原大智選手が銅、スピードスケート女子の高木美帆選手が銀、ジャンプ女子ノーマルヒルでは高梨沙羅選手が銅を獲得するメダルラッシュとなった。このあと長野五輪金メダリストの清水宏保氏、船木和喜氏も招いて、平昌五輪について話し合う。

NEXT…「高木美帆選手 強さの秘密」

平昌オリンピック日本勢メダル第1号は男子モーグルの原大智選手。東京・渋谷区出身の20歳。15歳の時にコーチを亡くし棺の前でオリンピックに出ると誓った。父は自身の小学生のころの夢を叶えてくれたと話している。三浦豪太氏はメダル獲得の要因は物怖じしない性格が難しい今回のコースに合っていたと分析している。水谷修は本当に楽しそうで微笑ましかったとコメントした。

平昌オリンピックスピードスケート女子1500mで高木美帆選手が銀メダルを獲得した。清水宏保は悔しい思いになった、本人も勝てる思いがあったのではとコメントした。高木選手はバンクーバー五輪に史上最年少15歳で出場、ソチ五輪は落選、今季W杯4戦全勝。

キーワード
モーグル
原大智
高木美帆選手
スピードスケート
平昌五輪
ジャンプ
高梨沙羅選手
清水さん
船木さん
平昌オリンピック
原大智選手
渋谷区(東京)
勇樹さん
三浦豪太氏
平昌(韓国)
バンクーバー五輪
ソチ五輪

ニュース (ニュース)
10:59~

このあと…悲願の銅 高梨沙羅選手 ”メンタル強化法”とは!?

高木美帆選手についてスタジオ解説。本人にとって銀メダルは悔しい結果で、

キーワード
高梨沙羅選手
ジャンプ
平昌五輪
平昌オリンピック
高木美帆選手
スピードスケート
平昌(韓国)

ニュース (ニュース)
11:17~

韓国・江陵のカンヌンホッケーセンターできのう、アイスホッケー女性のスウェーデンと韓国・北朝鮮の合同チームの試合が行われた。試合は8対0でスウェーデンが勝利。試合では選手たちの奮闘ぶりとともに、北朝鮮の「女性応援団」がパフォーマンスが注目された。スイス戦ではジャージ姿で選手のお面を被った演技で視線を集めた女性応援団だが、スウェーデン戦では南北分断前から伝わる童謡「故郷の春」を歌い、南北の融和ムードを強調していた。一方、先週圧巻の歌唱力とパフォーマンスを見せつけた三池淵管弦楽団と、韓国の文在寅大統領に対して”ほほえみ外交”を展開した金与正朝鮮労働党中央委員会第1副部長は北朝鮮に帰国、今日付けの労働新聞の今日付けの記事は「金正恩委員長が与正氏の報告を受け、満足の意を示した」と報じている。南北融和に突き進む韓国の文大統領は、中国にも働きかけを行っていたが、先週9日に行われた平昌オリンピックの開会式には、与正氏やペンス副大統領、安倍晋三総理大臣と各国の要人が顔をそろえるなか、中国からは党序列7位の韓正政治局常務委員が出席していた。実は去年12月、文在寅大統領は習近平国家主席との首脳会談で、直接開会式への参加要請を行っていた。こうしたなか中国・外務省の耿爽報道官は「北朝鮮・韓国双方が、最近平昌オリンピックで対話と協力を保っていることに中国は支持と歓迎を表明する」と南北融和路線の支持を打ち出した。南北融和を歓迎し、かつ文大統領から直接参加要請を受けながら習近平国家主席が参加しなかった理由や、朝鮮半島をめぐる習主席の思惑について、このあと中国情勢に詳しい遠藤誉氏が徹底解説する。

キーワード
カンヌンホッケーセンター
平昌五輪
北朝鮮
江陵(韓国)
スウェーデン
女性応援団
故郷の春
三池淵管弦楽団
金与正朝鮮労働党中央委員会第1副部長
文在寅大統領
労働新聞
金正恩委員長
ペンス副大統領
安倍晋三総理大臣
韓正政治局常務委員
中韓首脳会談
耿爽報道官
中国外務省
中国
高梨沙羅選手
ソチオリンピック

ニュース (ニュース)
11:26~

NEXT…「米韓演習の”延期” 中国 今後の対応は…!?」

キーワード
アメリカ
韓国
中国
北朝鮮
米韓軍事演習

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 2月13日 放送
  3. 次回の放送