朝だ!生です旅サラダ 松崎しげるが宮城・仙台でパワーチャージ旅!中国・福建省

『朝だ!生です旅サラダ』(あさだ! なまですたびサラダ)は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)が1993年(平成5年)4月3日から毎週土曜日の午前中に放送している旅番組。テレビ朝日系列の全局および、日本テレビ系列との非マストバイ局の一部で同時ネットを実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月15日(土) 8:00~ 9:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング (その他)
08:02~

神田正輝らが挨拶を行う。今日は観光バスの日であると神田正輝は話したが、向井亜紀は「神田さんが仰るとどんなダジャレだろうと思った」などとコメントした。ゲストの松崎しげるを紹介、今回は仙台を旅してきたとのこと。

福井・小浜市から中継、今日紹介するのは寒くなる時期に旬を迎える高級魚とのこと。

キーワード
皇居
東京駅
銀座(東京)
上野(東京)
観光バスの日
小浜市(福井)

俺のひとっ風呂 (バラエティ/情報)
08:06~

今回勝俣州和は坂本龍馬が生まれ育った高知へと向かった。

高知市にある観光名所桂浜からスタート、ここには有名な坂本龍馬像がある。桂浜の坂本龍馬像には毎年期間限定で展望台が設置され坂本龍馬の目線まで登ることができる。龍馬が見つめる先には雄大な太平洋が広がる。

今年リニューアルされた「高知県立坂本龍馬記念館」。ここでは龍馬の生涯を紹介する展示室になっており、「龍馬のピストル」や「せんたくの手紙」など様々な手紙を見ることができる。

高知を訪れる観光客に人気の「ひろめ市場」では市場内で購入した商品を飲食スペースで自由に食べることができる。中でも脂の乗った戻り鰹を藁で焼き天日塩で頂く「塩たたき」が一番の人気である。今回は高知県が誇るブランド牛「土佐あかうし」のステーキと食べ比べをすることに。勝俣州和は定食とステーキ、ワインを様々な食べ合わせで堪能した。

三翠園は土佐藩主・山内容堂公の屋敷跡に建つ歴史ある温泉宿である。落ち着きある和の部屋が人気であり、料理長が厳選した地元の食材で作る高知の郷土料理も絶品とのこと。また日帰りで温泉を利用することもできる。三翠園では高知市の中心部で唯一湧いている天然温泉を味わうことができる。

ひろめ市場では他の店の料理などを持ち込んでもよいとのことで様々な組み合わせを楽しめるとのこと。三翠園では街中で唯一天然温泉が湧いているといい、夜の食事も豪華であるという。勝俣州和は温泉を紹介するはずがなかなか行かせてくれないとコメントした。

キーワード
坂本龍馬
龍馬に大接近 特設展望台
高知県
高知市(高知)
桂浜
戻り鰹
天日塩
塩たたき定食
土佐あかうし
シャトー・ヴァリ
ウデ肉
山内容堂公
土佐美食紀行~大納言~
江蟹の塩蒸し
三翠園

不敗神話の男・松崎しげる 仙台へ (バラエティ/情報)
08:16~

松崎は、復興コンサートで歌った際、ベガルタ仙台が一回も負けなかったと話した。実際にその会場(仙台の、ベガルタ仙台のホームグラウンド・ユアテックスタジアム仙台)へ。

まずは仙台朝市へ。ここには70軒の店が連なっている。ベガルタ仙台の不敗神話は浸透していない様子。リーズナブルな丼で人気の「朝市食堂 しょう家」で腹ごしらえすることに。ねばねば丼に納豆を付け、食した。

次は1500年の歴史を誇る名湯・秋保温泉へ向かう前に、まず勝負の神様が祀られる秋保神社へ。 フィギュアスケート羽生結弦選手も参拝し、五輪金を獲得。境内には約600本ののぼりが立てられている。ベガルタ仙台ののぼりもあった。その後絵馬とお守りを授かり、のぼりも奉納。特別に自分で書いた。

日本の滝百選・秋保大滝へ。仙台一のパワースポットと呼ばれている。松崎はベガルタ仙台が優勝できるようお祈りした。

茶寮宗園は8000坪の敷地にわずか26室の贅沢な宿。月影の間は中庭に癒やされ、パワーを充電できそうな美しい部屋。大浴場の露天風呂も旅の疲れを癒やすには最高。夜はまた違った趣をみせる。館内の料亭「羽衣」で夕食に。まず純米吟醸・浦霞禅をいただき、「ゆく年くる年」と名のついた前菜や、ズワイガニの酢の物、鯛の板寿司などを食した。仙台牛も食せる。酒が進み、6合を飲んだ。

宮城の伝統工芸の職人たちが集まった秋保工芸の里へ。9つの工房が軒を連ねる。こけしの絵付け体験ができる玩愚庵こけし屋に向かう。伝統を守りつつ現代風のアレンジしたこけしも作っている。松崎の要望で黒めのこけしを作ることに。筆で絵付けをしていき最後に不敗神話の文字を入れて完成。

ベガルタ仙台のサポーターが集まるSOCCER BAR!heystaへ。まずはベガルタ仙台の必勝を祈願して乾杯。神社で祈願した絵馬やお守りをサポーターたちに託した。また、松崎が作ったこけしを店に置くことに。

秋保神社で祈願したことに関して松崎は「いろんなことに勝つということ…」などと話し、その後自分でお祝い(高級旅館で食事宿泊)したことについて「やっぱり自分にパワーを入れないとね」などと話した。宿については「落ち着いている感じ」などと話した。スタジアムでは喉を痛めたなどとも話した。復興コンサートについても、「自分よりも年上のじじいが元気なんだから自分もがんばらなきゃと思ってくれる」などと話した。

バーに入った瞬間に「不敗神話だ」と言ってもらえた、などと松崎はコメント。神田は松崎のこけし作りを見て、筆使いがうまいと思う、などと話した。

キーワード
ベガルタ仙台
仙台市(宮城)
ねばねば丼
納豆
ホヤ
秋保温泉
羽生結弦選手
仙台(宮城)
秋保大滝
月影
こけしの絵付け体験
浦霞禅
仙台牛
ナス
ズワイガニ
タイ
トラフグ
タラ
フカヒレ
マグロ

ヒロドが行く! 日本縦断 コレうまの旅 (バラエティ/情報)
08:38~

きょうの旅は四字熟語で「功成名遂」。立派なことを成し遂げて名声を得るという意味。あるコンテストでグランプリに輝いた商品を見つけた。

秋田県大館市へ。聞き込みで薦められた「煮干中華あさり」で「煮干しの油そば」をいただいた。豚骨と三種類の煮干しを使った人気メニューで、濃厚さがポイント。

馬肉煮込み専門店「大館 馬太郎」。現在はテイクアウトのみ営業中。「馬肉のすじ煮込み」は脂が美味しい一品。

秋田犬とのふれあい処を発見し聞き込みすると、大館市はきりたんぽ発祥の地であることが発覚。薦められた料亭「北秋くらぶ」で、特別に取材OKをもらい、グランプリに輝いた味を堪能することに。比内地鶏スープが染み込んだきりたんぽが絶品。プレゼントにはこのきりたんぽ鍋を選んだ。

料亭「北秋くらぶ」のきりたんぽ鍋をスタジオで試食。比内地鶏のスープが大絶賛で、ヒロドは「特別に、ありがとうございました」などと話した。

きりたんぽ鍋を5名様にプレゼント。応募番号は0180-999-029。正午まで受付。当選者に直接発表。また番組HPでも発表。

旬のブランド魚プレゼント!

キーワード
煮干しの油そば
大館市(秋田)
大館 馬太郎
馬肉のすじ煮込み
馬肉
きりたんぽ
北秋くらぶ
きりたんぽ鍋
比内地鶏
秋田犬
番組HP

LIVE 福井・小浜市 (バラエティ/情報)
08:50~

福井・小浜市から中継。若狭小浜お魚センターでは一般の人でも買い物をすることが可能で若狭ぐじや焼き鯖などが販売されている。今日紹介するのはヤナギムシカレイで一夜干しした物が若狭かれいとなる。小浜魚商協合組合の野村浩さんによると、水揚げされたカレイの内蔵を取り、塩を振り1時間ほど置いた後に天日干しにすることで旨味が増すとのこと。また若狭かれいは34年間皇室に献上しているという。市場で販売するものは一枚600円から1200円ほどだが、皇室に献上するものはより厳選された3000円近いものだそうだ。若狭かれいが一番美味しく食べれるのは姿焼きであり香りも良くなるとのこと。

キーワード
若狭かれい
若狭小浜お魚センター
若狭ぐじ
小浜魚商協合組合
五右衛門
ヤナギムシカレイ
小浜市(福井)

LIVE 福井・小浜市 (バラエティ/情報)
08:58~

中国100人が暮らす家 インスタグラムにロケ裏話。

若狭かれいの美味しい調理法として続いては煮付けの紹介。ラッシャー板前は試食し「とろとろふわふわ」などとコメントした。若狭かれいのにぎりを今回は炙って頂くことに、炙ることで弾力が出るとのこと。カレイのしゃぶしゃぶではまた違った食感を楽しめるという。若狭かれいの漁期は3月一杯まででお歳暮用にも重宝されるとのこと。

小浜魚商協同組合 0770-53-2820。

「若狭かれい」を5名様にプレゼント!。応募電話番号0180-999-580。

中国・福建省 「海の上の花園」と呼ばれる世界遺産へ!。

キーワード
インスタグラム
若狭かれい
若狭ぐじ
小浜魚商協合組合
五右衛門
ヤナギムシカレイ
小浜市(福井)
小浜漁商協同組合
福建省(中国)

海外の旅 (バラエティ/情報)
09:06~

江田友莉亜が上海から飛行機で約2時間の福建省へ。福建省は多彩な建築文化があふれる場所。厦門は福建省最大の観光都市。

厦門は16世紀から貿易港として栄えてきた場所。西洋とも東洋ともとれる独特の雰囲気が特徴で、冬でも温暖な気候。焼き菓子と烏龍茶の有名専門店「赵小姐的店」のイートインスペースでおすすめ「厦門パイ」と「福建水仙烏龍茶」をいただいた。厦門パイのなかみは柑橘類を練り込んだ白あん。烏龍茶はその香り高さが特徴。

コロンス島は厦門随一の観光名所。本土から一時間に3便のフェリーが出ている。これに乗船。厦門の高層ビルの多さがフェリーから見渡せる。

コロンス島は19世紀から20世紀はじめにかけ、世界各国の大使館や貴族の邸宅が建てられた。時を経ても変わらぬ気品が感じられる。日光岩は展望スポットとして知られる。ここからコロンス島の街並みを一望。コロンス島は2017年に世界遺産に登録された。

人気は貴族の邸宅を改装したプチホテル。取材したホテルはアットホームなかわいらしい施設で、女性オーナーが5代に渡り家族で守ってきたもの。5年前にオープンした。スイートルームもあった。その後庭でミニコンサートが開催。オーナー家族や親戚が演奏していた。コロンス島には昔から社交界を彩るアマチュア楽団がたくさんあるという。伝統曲「コロンス島の波」を聴いた。

キーワード
公式インスタグラム
上海(中国)
福建省(中国)
厦門(中国)
赵小姐的店
厦門パイ
福建水仙烏龍茶
厦門輪渡
コロンス島
世界遺産
日光岩
コロンス島の波
開元141海鮮大排檔
イカフライ
ホタテ貝春雨
沙茶面

スポット

グルメ

若狭小浜お魚センター
煮干中華あさり
北秋くらぶ
プティ・ベール
SOCCER BAR!heysta
大館 馬太郎

レジャー/交通

高知県立坂本龍馬記念館
東京駅
三翠園
秋保工芸の里
皇居
ユアテックスタジアム仙台

住まい/暮らし(家庭用雑貨)

玩愚庵こけし屋

宗教

秋保神社

旅行

茶寮宗園

流通

ひろめ市場
仙台朝市
  1. 前回の放送
  2. 12月15日 放送
  3. 次回の放送