朝だ!生です旅サラダ 南果歩が日本の原風景残る“天空の里”へ!アメリカ紅葉絶景

『朝だ!生です旅サラダ』(あさだ! なまですたびサラダ)は、朝日放送テレビ(ABCテレビ)が1993年(平成5年)4月3日から毎週土曜日の午前中に放送している旅番組。テレビ朝日系列の全局および、日本テレビ系列との非マストバイ局の一部で同時ネットを実施している。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月17日(土) 8:00~ 9:30
放送局 テレビ朝日

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

今朝のゲストは南果歩。徳島、日本の三代秘境へ。俺のひとっ風呂!北海道。ボリューム満点の天丼&石狩平野の天然温泉。山代エンナはアメリカボストン絶品シーフード&紅葉登山列車。奄美大島の絶品郷土料理。フェイスブックに裏話。

キーワード
徳島県
北海道
ボストン(アメリカ)
石狩平野
フェイスブック
奄美大島

オープニング (その他)
08:02~

勝俣州和らは、今年は紅葉がきれいなどと言った。今朝のゲストは南果歩。南果歩らはプチ留学したなどと言った。

広島市の山の中で高級食材を紹介する。

キーワード
Google
広島市(広島)

俺のひとっ風呂 (バラエティ/情報)
08:06~

石狩平野に湧く天然温泉。新千歳空港から車で30分、長沼町名物の贅沢グルメ。

マオイ文学台から石狩平野を眺められる。長沼町は7割が田畑など。

道の駅マオイの丘公園では特産品を販売している。フローズントマトゼリは桃太郎トマトを使って10年前に開発された。焼酎を注いでも美味しいという。

御食事処 いわきは40年続いている。赤字丼にはエビ天が4つ乗っかっている。衣はサクサクに挙げるため天候に合わせ油の温度を調整している。勝俣州和は、タレが美味しいなどと言った。米は長沼産米を使っている。勝俣州和は、三升漬けはバテたときにいいなどと言った。ズワイガニの天ぷらなどが乗った黒字丼もある。

ながぬま温泉は町の人達の憩いの場になっていて宿泊することも出来る。ながぬまとうふ工房では源泉豆腐が売ってある。ながぬま温泉の日帰り入浴は9時からよる10時まで。勝俣州和は、いい岩風呂などと言った。

勝俣州和らは、登美子のトマトは鍋に入れればトマト鍋になるなどと言った。勝俣州和らは、街が元気などと言った。

キーワード
長沼町(北海道)
石狩平野
マオイ文学台
道の駅 マオイの丘公園
フローズントマトゼリー
桃太郎トマト
ポモドーロ
1本
トマト
焼酎
ビール
赤字丼
エビ
唐辛子
三升漬け
黒字丼
ズワイガニの天ぷら
ながぬま温泉
1泊2食付き
ながぬまとうふ工房
源泉豆腐
入湯料
大豆
渡辺登美子
札幌市(北海道)

南果歩 日本の原風景 徳島 (バラエティ/情報)
08:16~

日本三大秘境の一つと言われている場所へ行ったと伝えられた。アレックス・カー氏の「美しき日本の残像」をいう書籍に掲載されておりぜひ行きたいと思っていたという。日本の原風景が残っているらしいと語られた。

空港から来るまで三時間、三好市南の祖谷に到着。琵琶の滝でマイナスイオンを感じつつかずら橋へと向かった。植物でできており隙間から下が見えるつくりになっている。ぎしぎしきしんでスリル満点と語られた。名物は景色だけではないと語られ、そば団子やじゃがいもなどを串に刺し人形のようにも見える「でこ」というものを回しながら焼くでこまわしを購入し味わった。再び車で一時間かけ、今回の旅の目的地である落合集落に到着。天空の里とも呼ばれているという。アレックス・カー氏はアメリカから来てここの光景に魅了されたという。アレックス・カー氏が最初に手掛けた宿泊施設がここにあるという。

宿泊先の「桃源郷 祖谷の山里」に到着した。スタッフの幸田さんと話し集落の一番上の浮生が宿泊場所だと伝えられた。下から歩くと一時間ほどかかるそうで、実際に歩いて向かうことにした。足がパンパンになったと言いながら進みながら浮生に到着。昔話に出てくるようなお家と語られた。昔ながらの民家の造りで囲炉裏があり火が入っていた。古民家について再生させたからこそこの景色を目の前にすることができてありがたいなどと語られた。地元のお母さんが郷土料理を作ってくれるサービスでひらら焼きなどの郷土料理を一緒に作りそれを楽しんだ。

スタジオでのトーク。「あそこ車でも行けるわけ?」「車でもいけちゃうんです」などと語られ、入る際には教えてもらった暗証番号を入力、床暖房も入っているが昔ながらの佇まいで現代民に合った古民家などと述べられた。 料理についても、鍋に川魚が入ってるの初めて見た、地元の方が作ってくれるのが良いなどと語られた。次の朝は早起きしてどうしても見たかったものを見たなどと語られた。

吾橋・雲海展望台では、春と秋に一定の条件で現れる雲海、八合霧が見られた。

美馬市観光交流センターで藍染めを体験した。徳島県は藍染めの原料であるタデアイの日本一の産地。タデアイを発行させるなどすると染料になる。ひだをつくって酸素が当たらないところは白くのこり酸素が当たるところは青くなる。染料に1分つけたら1分空気に触れさせる。藍を酸化させることで色がうつ る。これを5回繰り返す。最後に水洗いして乾燥させると完成。南果歩は、素敵な色になったなどと言った。

南果歩は、見たことない雲海だったなどと言った。南果歩は、藍染は季節などによって染まり具合が変わるなどと言った。

南果歩 は、舞台オイディプスREXXXに出演する。南果歩 は、ギリシャ悲劇だが登場人物がラップを歌うなどするなどと言った。

キーワード
アレックス・カー
美しき日本の残像
徳島県
かずら橋
入場料
紅葉
やま里
でこまわし
重要伝統的建造物群保存地区
三好市(徳島)
吉野川
祖谷川
琵琶の滝
じゃがいも
そば団子
豆腐
こんにゃく
柚子味噌
落合(徳島)
桃源郷 祖谷の山里
浮生
1泊1名
地元のお母さんの郷土料理
ひらら焼き
じゃがいも田楽
祖谷(徳島)
八合霧
藍染体験
美馬市(徳島)
タデアイ
藍染め
オイディプスREXXX
中村橋之助
ギリシャ

ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅 (バラエティ/情報)
08:39~

今回の旅は奄美大島で四字熟語で「衣鉢相伝」と語られた。弟子が師匠から受け継ぐという意味で代々受け継いだコレうまを見つけてきたという。

奄美大島のビーチで子供を連れて遊びに来ていた男性に美味しいご飯について聞いてみた。鶏飯と言われお店を教えてもらい、子供に好きなものを聞くとギョーザと答えられた。教えてもらった店につくとお客が並んでおり、取材許可を取ってみなとやに入った。ご飯に具と鶏ガラスープをかけていただき本当に美味しいとコレうま認定された。

店員の女性に他に美味しいものを聞くと、マンゴーなどのフルーツと言われビッグツーが紹介された。ビッグツーへ向かい店員に聞くと現在はドラゴンフルーツの時期だと語られた。人気商品らしく品薄であるとのことだが好意で試食させてもらい食感的にもキウイフルーツのようで種もぷちぷちで美味しいなどと語られコレうま認定された。

近くにあるというジェラートの美味しいラフォンテという店が紹介された。店の中は満員で県外からも客が来るという。取材許可をもらいオーナーの畑でとれたフルーツを使った手作りジェラートからダブルカップで島バナナとマンゴーをチョイス。島バナナは酸味が効いていて柑橘系のようでマンゴーはそのものの果肉をいただいているような濃厚さと語られた。

街を歩いていると島とうふ屋という看板を発見した。取材許可を取って店内へ入り湯葉春巻定食をいただいた。湯葉で豆腐を巻いて揚げた一品がメインで中にはにんじんとキクラゲが入っていた。パリパリのプルプルでちょっとしたおやつ、などと語られた。その後激辛麻婆豆腐を注文しチャレンジ。痛いが豆腐が美味しいなどと述べられた。

今回は鶏飯がプレゼントに選ばれた。スタジオで試食が行われお出汁が美味いなどと語られた。奄美大島でも鶏飯の店はたくさんあるが店ごとにスープの味が違うという。鶏飯の5食セットがプレゼントとして紹介された。応募電話番号は0180-999-029で受付は正午までとなる。

生中継、ポツンと山奥で世界的珍味!!

キーワード
鹿児島県
奄美大島
鶏飯
ギョーザ
ドラゴンフルーツ
マンゴー
ジェラートダブルカップ
湯葉春巻定食
にんじん
キクラゲ
豆腐
湯葉
鶏飯 5食セット

LIVE 広島・広島市 (バラエティ/情報)
08:50~

広島市から車で1時間の山の中ではキャビアが作られている。スプーン10グラムで3500円。ラッシャー板前は、キャビア独特の濃厚な味が美味しいなどと言った。

広島県内で唯一、チョウザメを養殖している施設、廣島蝶鮫の藤本一義にチョウザメを見せてもらった。ラッシャー板前は、可愛いなどと言った。チョウザメは海のサメとは別の生き物で、古代魚の一種。廣島蝶鮫では受精卵を孵化させてチョウザメを育てている。チョウザメの子どもは観賞用として人気だという。チョウザメの子どもは10cmだと5000円だという。廣島蝶鮫はもともと観賞用のチョウザメを養殖していたが、10年前からキャビアをとるようになったという。チョウザメからキャビアが取れるようになるまで7~8年ほどかかる。冬になるとお腹が膨れてくるので卵巣ごと取り出しザルの上でほぐしながら1粒1粒に分ける。チョウザメからは体重の1割くらい取れる。

キーワード
GOOGLE
広島市(広島)
キャビア
廣島蝶鮫
チョウザメ

LIVE 広島・広島市 (その他)
08:58~

大重麻衣らは、2年位育ったチョウザメの刺身を食べ、噛むほど甘みが出るなどと言った。ラッシャー板前は、揚げたチョウザメを食べ、食感がプリプリなどと言った。大重麻衣らは、キャビアを取った後2、3年生かして太らせたチョウザメの燻製などを食べ、香りがいいなどと言った。ラッシャー板前は、キャビア茶漬け食べて、チョウザメが美味しいなどと言った。藤本潤は、料理によって魚の種類を分けているなどと言った。 これらの料理はSAMESUNで食べることができる。チョウザメは廣島蝶鮫のホームページでも注文できる。

キャビア&チョウザメのセットを5人にプレゼント。応募電話番号は0180999781で今から正午まで受け付ける。発表は番組ホームページ等で。

CMのあとは...海外の旅 絶景1 アメリカ最古の登山鉄道

キーワード
広島市(広島)
キャビア
チョウザメ
廣島蝶鮫
刺身
煮付け
生スモーク
燻製
キャビア茶漬け
湯来町(広島)
番組ホームページ
アメリカ

海外の旅 (バラエティ/情報)
09:06~

今回はアメリカのボストンからスタートと伝えられた。この辺りはニューイングランド地方と呼ばれ食材が豊かで絶景が広がっているという。今週はニューイングランド地方で大自然の恵と絶景を満喫する旅となる。

ボストンを歩き、都会なのにヨーロッパ風で雰囲気が柔らかいなどと語られた。レンガ造りの建物があちこちに並び窓辺に緑も多いという。クインシーマーケットに入りシーフード店を除くと生きたままの魚介類を見せられた。ボストンの名物はクラムチャウダーで試食させてくれる店が多く食べ比べできるという。食べ比べてみてベストクラムチャウダーという称号を持つリーガルシーフードのものが一番美味しいと語られた。魚介の風味が最初にガツンときて濃厚とのこと。美味しさを表すためイラストが描かれた。

もう一つのボストン名物ロブスターロールを求めて「ジェイムス フック&カンパニー」へ。生簀に巨大なロブスターが入っており、オーダーしたロブスターロールははみ出るほど具が入っていた。プリプリでロブスターの甘味が強く、あえているマヨネーズがあまり濃くなくロブスターの味が引き立つと語られた。

ボストンを後にしバーモント州ストウへ。紅葉の季節で山にはうっすら雪がつもり、紅葉と雪のコラボレーションを見ることが出来たという。街を散策し一つ一つの映画が可愛くて映画ノセットのようだと述べられた。冬にはスキー客で賑わうという。

人で賑わう建物を発見し声を掛けるとストウサイダーというリンゴから作ったお酒を勧められた。ストウ・パブリック・ハウスというパブで地元の憩いの場だという。昼間からお酒を楽しんでいる人が多く一杯いただく。期間限定のいちごのフレーバーも人気だという。ビールっぽいがりんごの味がしてミントの香りとベリーの酸味が後からくると語られた。

高原を歩きながら今日の宿であるトップ・トッチ・リゾートへ。秋には予約が殺到するホテルで理由はシンプルでおちついた温かみのある部屋と窓から見える紅葉の絶景とのことでしばし紅葉に見とれた。

キーワード
紅葉
ボストン(アメリカ)
クインシーマーケット
リーガル シーフード
クラムチャウダー
じゃがいも
たまねぎ
あさり
ジェイムス フック&カンパニー
ロブスターロール
ロブスター
ストウサイダー
ストウ パブリック ハウス
りんご
いちご
ストウ(アメリカ)
トップ ノッチ リゾート
バーモント州(アメリカ)

天気予報 (ニュース)
09:27~

全国の天気予報が伝えられた。

エンディング (その他)
09:28~

エンディングでは、紅葉の見頃についてトークがなされた。ちょうど今が東日本でも見頃となっているようだ。ゲストの南果歩は番組出演の感想として「すごく楽しかったです。また来たい」と話していた。

TVer「海外の旅」無料配信中!のテロップが表示された。

番組宣伝 (その他)
09:29~

「食彩の王国」の番組宣伝が流れた。

スポット

グルメ

ラフォンテ
SAMESUN
ポモドーロ
島とうふ屋
御食事処 いわき
ながぬまとうふ工房
みなとや

レジャー/交通

徳島阿波おどり空港
吾橋・雲海展望台
新千歳空港
KAAT神奈川芸術劇場
かずら橋
廣島蝶鮫

情報/通信

広島ホームテレビ

流通

ビッグツー奄美店

趣味/スポーツ

美馬市観光交流センター
  1. 前回の放送
  2. 11月17日 放送
  3. 次回の放送