参議院議員選挙東京都選挙区政見放送 2019年7月16日放送回

放送日 2019年7月16日(火) 3:55~ 4:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
03:55~

オープニング映像。

参議院議員選挙東京都選挙区政見放送 (ニュース)
03:56~

自由民主党・たけみ敬三の政見放送。まずしなければいけのは人工知能や情報システム主導のイノベーションを通じてロボットなどを作っていく必要がある。次にしなければいけのは多くの女性が活躍できる社会を実現すること。次にしなければいけのは少子高齢化・人口減少の中で高齢者の健康寿命を延ばし元気な高齢者を増やす必要がある。また、自民党の告知をした。

安楽死制度を考える会、横山まさひろの経歴を紹介した。

安楽死制度を考える会・佐藤ひとしの政見放送。自分の人生をどう終えるかに自分で決めることこそ自分がどう生きるかに繋がる、死について積極的に意見が出来る社会にしたい思うと佐藤ひとしが述べた。

日本無党派党・大塚紀久雄の政見放送。憲法9条と仏教を柱に世界の国々に訴えていきたい。憲法9条は世界で日本だけ確立していて仏教は自然界に対しても優しい、、嘘をつかないですむ政治を目指すと述べた。

国民民主党・水野もとこの政見放送。モットーはいまと未来の笑顔を守る・政治を国民の手に取り戻す・東京から日本を進化させる。実現させたい政策は育児・介護中の転勤免除の制度化、育児後の再就職支援やサポート体制の充実、不妊治療の負担軽減。

立憲民主党・山岸一生の政見放送。朝日新聞元記者の目から取材力と質問力を発揮する、沖縄での勤務で得た米軍基地の問題意識を生かす、「子ども食堂」などの子どもの貧困問題への活動を国に訴えると述べた。立憲民主党によるイメージ映像、党への比例区投票を呼びかける案内が流れた。

無所属・関口安弘の経歴と政見を放送。政策については、環境ボランティアとしての経験から海洋プラスチックの問題に取り組みたい、国による環境問題への取り組みを訴えたいと述べた。憲法改正については、改正すべきものを検討し国民による憲法の実現を目指すと述べた。

無所属・関口安弘の政見放送。他には憲法改正について、改正すべきものを検討し国民による憲法の実現を目指すと述べた。

自由民主党・丸川珠代の経歴と政見を放送。経歴は東大経済学部卒、テレビ朝日アナウンサー、環境大臣・内閣府特命担当大臣など。48歳。政見放送は候補者本人の演説で始まり、東京オリンピック・パラリンピックについては担当大臣としての経験から大会の振興と国の活性化に努めるなどと述べた。子育て問題では日本人に特有の心の豊かさを育てる、幼児教育の拡充に取り組むと述べた。その他、介護や子ども食堂といった少子高齢化の問題に取り組むと述べた。自由民主党総裁・安倍晋三が、投票を呼びかけた。

無所属・野末陳平の政見放送。野末陳平が、高齢者の声を結集して国会に届けることと高齢者が訴えることが出来る場所を作ることを公約とすると述べた。

公明党・山口なつおの政見放送。消費増税で景気が落ち込まないように軽減税率を導入する、国会議員の歳費を10%削減する、全国で私立高校生の授業料無償化を実現させるなどの公約を述べた。

キーワード
参議院議員選挙
横山まさひろ
山岸一生
立憲民主党
朝日新聞
米軍基地問題
子どもの貧困
関口安弘
民主自由連合
海洋プラスチック
憲法改正
丸川珠代
東京大学
東京オリンピック
東京パラリンピック
幼児教育
少子高齢化
軽減税率
国民民主党
憲法9条
公明党
消費増税
安楽死

エンディング (その他)
04:51~

7月21日に行われる参議院議員通常選挙と、不在者投票を告知した。

エンディング映像。

キーワード
参議院議員選挙
  1. 前回の放送
  2. 7月16日 放送