スゴイゴイ ソッタクの機 【語彙教養バラエティ!難しいけれど使ってみたい日本語】

放送日 2019年4月13日(土) 16:30~17:30
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:30~

オープニング映像。日本を代表する知の布陣たちが語彙力バトルで激突すると紹介した。

明日使いたくなる日本のスゴい語彙が楽しく学べると説明。「ソッタクの機」とは またとない好機、グッドタイミングという意味だという。

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
16:32~

次の語彙の意味は?箪食瓢飲、憂いの玉篩、侃々諤々、答えはこのあと。

語彙の使い手「ゴイスト」6名が、二組に分かれバトル。勝者は「スゴイスト」の称号が与えられ決勝進出する。一回戦は水上颯さん、羽田圭介さんらだと紹介した。

バトルテーマは「焼肉、最強の部位」。テーマについて2分間持論を披露しより多くの「難しい日本語=すごい語彙」を使えば勝利となる。判定は観客100人で、知らない言葉が出たら手元のボタンを押し、合計点で勝敗を決定するという。年間100冊以上の本を読破した羽田圭介は「負けたら恥」だとコメント。ハラミについて一人暮らしをして親などを「軛や紐帯」という言葉を使い、束縛するものや血縁などの繋がりを説明した。軛とは昔の牛車などで牛の首にあてる横木で、紐帯と同様結びつけるという解釈から、文学者らしい表現だという。また「人口に膾炙する」とは膾はなます、炙はあぶったものとして両方美味しいもので評判がいいという意味から「広く知れ渡る」という意味になるという。

最高82ポイントで順調な滑りだしの羽田圭介は、続けて「粗衣粗食」「弊衣破帽」などの四字熟語をつかった。またテレビに出演するようになり弁当がいくつも並んでいて「珍味佳肴」に感じられてスタッフの分まで食べて体重が増えて「忸怩たる思い」「慚愧の念に堪えざる」思いでヘルシーなハラミだけに置き換えたと伝えた。羽田圭介は計9個の合計502ポイントで、最高得点82ポイント獲得した「人口に膾炙する」という言葉だった。「慚愧」は漢字に心が入っていて、斬られるように反省する意味だという。また「自家薬籠中の物」とは、薬箱の中の薬のように必要に応じて自分の思い通りに使える人や物のことだという。次は現役東大生のクイズ王水上颯で、「語彙力は武器」だとコメントした。

キーワード
水上颯さん
羽田圭介さん
本村健太郎さん
羽田圭介
水上颯

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
16:43~

次の語彙の意味は?御御御付け、比翼連理、敷衍、答えはこのあと。

語彙バトル第1組、水上颯がテーマ「焼肉、最強の部位は」を読み上げた。箪食瓢飲は粗末な食事のこと。論語の言葉。水上颯のポイントは合計533ポイント。最高得点は箪食瓢飲で91ポイント。天之美禄は天から授かった素晴らしいもののこと。憂いの玉箒は心配事を忘れるような美しい箒のたとえ。欣喜雀躍は小躍りして喜ぶこと。莫逆の友は気心の知れた友のこと。常山の蛇勢の出典は孫子。双頭の蛇が体全体を連携して戦ったことで隙がないという意味に。本村健太郎がテーマ「焼肉、最強の部位は」の作文を読み上げた。1組の勝者は水上颯。本村健太郎は最高得点は『一驚を喫する』。『百家争鳴』は専門家などが議論すること。『諸子百家』は春秋戦国時代の学者らの総称。

語彙バトル第2組は、モーリー・ロバートソンらが対戦する。

キーワード
論語
顔回
箪食瓢飲
天之美禄
憂いの玉箒
欣喜雀躍
莫逆の友
刎頸の交わり
常山の蛇勢
孫子
孫武
名論卓説
一驚を喫する
百家争鳴
諸子百家
モーリー・ロバートソン
山口真由
金田一秀穂

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
16:55~

このあともスゴイ語彙が続々!

ごはんがすすむ一品というテーマだ。東大を主席で卒業した元財務官僚の山口真由が登場。ごはんがすすむ一料理について語る山口さん。賽の目、一家言、鴻門の会などの語彙を使う。中国の故事も飛び出した。最高得点を獲得した。数で攻めた。白眉について解説した齋藤先生。

比翼の鳥について解説する齋藤先生。雌雄二羽の仲のいい鳥という意味だ。敷衍は使いやすい言葉だという。邂逅は出会いという意味だという。続いて日本語研究者の金田一秀穂さんが登場。ごはんがすすむ一品について、語る金田一さん。朝ごはんについて述べていく。圧倒的な語彙を見せつけた。雪花菜は、おからのことだ。舎利は、お米を意味する。

キーワード
いかの塩辛
おから

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
17:08~

ごはんがすすむ一品というテーマだ。東大を主席で卒業した元財務官僚の山口真由が登場。ごはんがすすむ一料理について語る山口さん。賽の目、一家言、鴻門の会などの語彙を使う。中国の故事も飛び出した。最高得点を獲得した。数で攻めた。白眉について解説した齋藤先生。

語彙バトル第2組。テーマ「ごはんがすすむ一品」でモーリー・ロバートソンが語彙力勝負。モーリーは合計411ポイント。『豈図らんや』は思いがけない事が起こった気持ちを表す。ファイナル進出者は山口真由。

スタジオトーク。齋藤孝は「金田一さんは面白い話をして、江戸でまとめたのはすごい。」などとコメント。ファイナルは水上颯と山口真由。

水上颯と山口真由がFINAL BATTLEで対戦。水上颯のテーマは「チーズバーガーの魅力を説明して下さい」。

キーワード
東京大学
ハーバード大学
児嶋さん
モーリー・ロバートソン
山口真由
金田一秀穂
水上颯
東大
チーズバーガー
ハンバーガー

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
17:17~

テーマは「チーズバーガーの魅力」水上颯は、ハンバーグと チーズと諸葛孔明と劉備の間柄を「水魚の交わり」と表現した。ハンバーグとチーズとパンで「渾然一体」となって味わいを生み出す。その味は「高山流水」のような音色で口の中を大合唱すると伝えた。高山流水とは、琴の名手が高い山や川の流れを思い浮かべながら演奏すると聞いた人にもその景色を感じ取ったという故事に由来しているという。三位一体は、神とキリストと聖霊が一体となって唯一神だとする教えからだとされている。

テーマは「血液型占いはあてになるか」山口真由が挑戦すると伝えた。

キーワード
水上颯
劉備
諸葛孔明
イエス・キリスト
山口真由

スゴイゴイ ソッタクの機 (バラエティ/情報)
17:23~

開始5秒で63ポイントも獲得した山口弁護士が底力を見せ、思わず渡部さんがストップ。またもや一気に稼ぐ言語に再びストップを掛けた。四字熟語が止まらず、四字熟語ラッシュに。最終的に山口弁護士は合計467ポイントを獲得した。最高得点は頑迷固陋。決勝バトルの勝者は山口弁護士。よって初代スゴイスゴイストに。

エンディング (その他)
17:27~

渡部さんが特に「憂いの玉箒」、「比翼連理」が印象的とのこと。次のラジオの生放送で使うという渡部さん。

番組宣伝 (その他)
17:28~

目撃!超逆転スクープ3 戦慄の凶悪犯vs決死の救出作戦の番組宣伝。

ラジエーションハウス ~放射線科の診断レポート~の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 4月13日 放送