日曜報道 THE PRIME 2019年5月12日放送回

『日曜報道 THE PRIME』(にちようほうどう ザ・プライム)は、フジテレビおよびFNN系列各局で、2019年4月7日から毎週日曜7:30 - 8:55(JST)に放送されているニュース・情報番組である。新聞番組表では、スペースの関係(フルサイズ1行10文字)の関係もあり『日曜報道ザ・プライム』とクレジットされている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月12日(日) 7:30~ 8:55
放送局 フジテレビ

番組概要

ニュース (ニュース)
07:30~

国連が今月3日に後悔した北朝鮮の最新映像では、乾燥し荒れた畑の姿が見られる。猛暑などの影響で、今年の食料配給量が過去最低水準にまで減少、人口の約40%が深刻な食糧不足に見舞われている。その翌日、飛翔体発射の様子が国営メディアに報じられた。

キーワード
国連
国際連合食糧農業機関
北朝鮮

オープニング (その他)
07:30~

オープニング映像が流れた。

ニュース (ニュース)
07:31~

東アジアの動きについて、国際政治学者の三浦さんは「韓国のムン・ジェイン大統領には現実を見てほしい」などと話した。米国の同盟国同士として同じ歩調をとってほしいということ。今月4日と9日に発射されたミサイルについて伝えた。北朝鮮が発射した物はロシアのミサイルに近いということ。現在配備している弾道弾ミサイル防衛システムでは迎撃が難しいという。去年2月8日に平壌の金日成広場で行われた軍創設70年を記念する軍事パレードで見えた、ミサイルを運んでいるトラックがロシアのものを使用しているという。このままいくと北朝鮮がアメリカの望む方向に応じてくるのではないかという勝算がトランプ政権側にあるなどと古森さんは語った。北朝鮮の狙いとして、攻撃の第二第三の手段を秘匿しておくことにあるのではないかということ。ポンペオ国務長官は「アメリカに直接脅威となるICBMの停止に焦点を当てている」などとしている。アメリカは北朝鮮に対して、5つ以上の作戦を用意できているのではないということ。

最新映像公開の翌日、北朝鮮がミサイルを発射。ミサイルは北朝鮮の元山付近から東へ70~200kmほど飛行したが、アメリカや韓国は弾道ミサイルとは判断しなかった。使用されたのはロシアの短距離弾道ミサイル「イスカンデル」と見られる。弾道ミサイルであれば、その発射を禁じた国連安全保理決議違反となる。イスカンデルはロシアの測位衛星を利用したGPSシステムが組み込まれており、約10mの誤差で命中し迎撃不可能と言われている。韓国大統領は北朝鮮への食糧支援を米大統領との電話会談で提案している。

9日、朝鮮中央テレビは「国際社会が中長距離ミサイル発射ではないため約束違反ではないとの立場を明らかにした」と報じ、同日、北西部亀城付近からミサイルを2発発射。9日に発射されたものもイスカンデルと酷似している。こちらについては米国防総省は弾道ミサイルと断定。文在寅大統領は決議違反の可能性を否定せず、一方で以前は短距離弾道ミサイルを問題視していなかったとも指摘している。ミサイル発射はアメリカに要求を飲ませたいが為のシグナルとも見られる。また9日に発射されたミサイルは射程内に対馬の一部を含んでいる他、将来GPS誘導を中距離ミサイルに搭載されれば東京の国会議事堂なども狙う事が可能となる。

ミサイル発射を見つめる金正恩委員長。手元には北朝鮮製のタバコがあった。タバコのパッケージは大規模な建設現場のようなものが描かれている。

キーワード
ムン・ジェイン大統領
あなたに伝えたい政治の話
防衛省
イスカンデル
文在寅大統領
トランプ大統領
元山(北朝鮮)
金日成広場
金正恩
朝鮮中央テレビ
国防総省
ベトナム戦争
龍谷大学
ノドン
ムスダン
国会議事堂
亀城(北朝鮮)
対馬(長崎)
日本海
ポンペオ国務長官
ICBM
米朝首脳会談
金委員長

ニュース (ニュース)
07:54~

金委員長は愛煙家である。国産タバコを吸う姿を北朝鮮メディアが公開した理由とは。李相哲教授は「実はダンヒルなどが好きらしい。国内の力で難局を乗り越えるというメッセージがと読み取れる。」などとした。吸ってみると、普通のタバコだった。

金正恩氏のタバコについてのトーク。三浦さんは「国産の技術のアピールともとれる。」などとした。古森さんは「国際的な禁煙の風潮のなか、センスが無いように見える。」などとした。

令和おじさんとして時の人となった菅官房長官。国連で演説したのは拉致問題について。実は拉致問題担当相も兼務している。トランプ政権ナンバー2のペンス副大統領とも会談し、拉致問題の早期解決のため連携を確認した。拉致問題について安倍首相は先週、「条件をつけずに向き合わなければならない。」と、条件なしで日朝首脳会談の実現を目指すとした。この方針と菅官房長官のアメリカ訪問の背景には何があったのか。李教授は「安倍首相とトランプ大統領は拉致問題についてかなり突っ込んだ話をしているのでは。拉致問題を金正恩委員長が意識していることは確認された。」などとした。しかし今月北朝鮮はミサイルを立て続けに発射した。日本政府は無条件で北朝鮮と話し合うことはできるのか。

5月1日に安倍総理は「条件無しで金正恩委員長と会って話したい。」とした。4日に北朝鮮がミサイルを発射した。6日に安倍総理は「条件をつけずに向き合わなければならない。」とした。9日、北朝鮮は再びミサイルを発射した。10日、日米は弾道ミサイルと認定した。それにも関わらず、11日に菅官房長官は「拉致問題の解決に向けてあらゆるチャンスを逃すことなく行動していく方針に変わりはない。」と発言している。香田さんは「結果的には5月1日の安倍総理の発言は少し早かった。」などとした。三浦さんは「前提が変わったのは方針変更だ。これは良いこと。米朝直接対話が始まったからできたことで、日米の方針は同じ。また、国内政治とも無縁ではなく、純粋に軍事的・外交的な側面だけではない。」などとした。古森さんは「無条件の最大の理由は、トランプ政権から日本側に、北朝鮮の拉致問題に対する実質的な発言があったことが伝えられたから。人権問題にも組み込まれている。」などとした。

おととい、アメリカが中国製品に対する関税を10%から25%へ引き上げた。中国の状況は切迫しているという。

キーワード
金委員長
建設
金正恩氏
菅義偉官房長官
令和
拉致問題
横田めぐみさん
国連本部
国連
ペンス副大統領
金正恩委員長
安倍首相
日朝首脳会談
トランプ大統領
ワシントン(アメリカ)
新潟県
ニューヨーク(アメリカ)
安倍総理
弾道ミサイル
日朝会談
飛翔体
核・ミサイル問題
参院選
ダブル選
菅さん
家族会
救う会
トランプ
ハノイ(ベトナム)
劉鶴副首相

ニュース (ニュース)
08:07~

一昨日午後1時1分、アメリカは中国製品に対する関税を25%に引き上げた。今回対象となったのは5月10日以降に中国から輸出されたハイテク製品など2000億ドル。知的財産権の保護などアメリカが強い不満を示していた問題の解決のために法律を改正するという約束を中国側が撤回したと報じられている。中国はアメリカの関税の即時撤廃を求めており、9日からの閣僚協議後、劉鶴副首相は「原則は絶対に譲歩しない」と述べている。中国には欧米に主権を脅かされた歴史があり、米国に譲歩したという印象を国民に与えれば習近平政権の実績は台無しになってしまう。過去、世界恐慌の折りには米国が2万品目以上の輸入品の関税を引き上げ、各国が報復、平均関税率は60%程度に達し、第二次世界大戦に繋がった一因ともされている。トランプ大統領の元側近は、経済戦争を仕掛けているのは中国だと指摘した。

キーワード
トランプ大統領
ロイター通信
劉鶴副首相
習近平氏
人民日報
中国共産党
アヘン戦争
アロー戦争
世界恐慌

ニュース (ニュース)
08:15~

大統領の元側近は、「中国は日米に経済戦争を仕掛けており、もし中国が勝利すれば日米を中国の属国に変える事ができると考えている」と述べた。米中貿易摩擦により世界中で株価は暴落している。

米中貿易摩擦について。去年7月頃から双方制裁関税の応酬合戦をしている米中。本来は今年始めから発動する予定だった2000億ドル規模の関税について保留とするとして協議を続けてきたが、決着のための閣僚級協議は決裂に終わった。更に残る中国製品についても追加関税を予定、すでに手続きに入っており、その規模は3000億ドル規模とされている。1988年から中国は軍事的に活動を始め、2002年に南シナ海の紛争防止協定が出来たが罰則規定が無かったために中国は翌日から無視、その後も約束事を定めた先から破っていき、米国にとっては許せない行動だったと香田。

米中貿易摩擦について。トランプ政権としては中国との全面対決も辞さない構えだと古森。中国がとってきた行動は国際規範に違反するだけでなく米国が主導して築いてきた国際秩序を乱すもので、その結果として貿易問題が出てきた。トランプ大統領は米経済の好調や対中政策に関しては野党の全面的な賛成を得ている事などを背景に強気に出られる状況にある。中長期的には日本にも影響する。短期的には米国が有利であり、中国が相手の支持基盤を狙って報復したとしても中規模な報復にとどまると見られると三浦。中国としては全面対決は避けたい。政府上層部では覇権争い的な色が濃くなっている一方、両国民の中に悪感情が蔓延しているわけでもなく、両国の覇権戦争になるとは現段階では言えないと三浦。

キーワード
トランプ大統領
トランプ氏
オバマ大統領
習主席
チャック・シューマー
南シナ海
ロシア疑惑
民主党
ツイッター
WTO
USTR
共和党

ニュース (ニュース)
08:24~

米中対立についてのトーク。三浦さんは「中国がアメリカに頼らなくなっていくので、長期的には中国が有利。」などとした。

金正男氏殺害事件の実行役の1人であるドアン・ティ・フオンさん。世界で初めて、FNNのインタビューに応じた。服役を終え、母国ベトナムのハノイで今月7日、インタビューに応じた。金正男氏は2017年2月13日にクアラルンプール国際空港の出発ロビーに表れる。この時、VXを顔に塗りつけられ、殺害された。実行犯として逮捕されたのが、インドネシア出身の女性と、ベトナム出身のドアン・ティ・フオンさんだった。2人は前後から近づき、数秒で犯行を終えた。正男氏は病院へと搬送される。2人は北朝鮮籍の男の指示で手を洗ったと、海外メディアは伝えている。なぜ猛毒が手に付着しても2人は死亡しなかったのかは謎。フォンさんは犯行数日前からホテルを転々としていた。犯行直後はホテルで髪を切っていたとの情報もある。マレーシア当局は2人を殺人罪で起訴した。マレーシアの検察はインドネシア出身の女性を釈放したが、フォンさんは泣いていた。いたずら番組の撮影に協力しただけだと主張し、裁判所は凶器を用いた傷害罪に変更した。ベトナム政府の働きかけがあったという。裁判所は4月1日に禁固3年4ヵ月を言い渡した。服役後フォンさんは今月4日、地元警察の車でベトナム北部の実家へ向かった。現在は家族とは離れて暮らしている。この日、人に気づかれないよう黒いマスクを着用して2年3ヵ月ぶりに散髪した。街中でもサングラスが手放せない。マレーシアに向かったのはコメディ撮影のためだったが、北朝鮮工作員の罠とみられている。マレーシアに招待した人についての話は、身に危険が及ぶため、詳細は語れないという。「私は何も知らない。事件のすべてについて謝りたい。」などとした。今後について「歌手の仕事もしたが、普通の生活に戻りたい。」などとした。事件計画者とみられる北朝鮮籍の男4人は出国・逃亡している。訴追は期待できない。

金正男氏殺害事件についてのトーク。香田さんは「ロシアもこの手の犯罪を行っている。先進国の中での日本の感性の低さは問題。」などとした。古森さんは「ベトナムは行動が厳しくコントロールされている。そういう背景でこのインタビューをし、核心は話さない。不思議。政府が感知していないとは思えない。」などとした。

キーワード
猛毒神経剤VX
金正男氏
FNN
金正恩委員長
クアラルンプール国際空港
シティ・アイシャさん
殺人罪
ハノイ(ベトナム)
北京(中国)
共産党

マサかのスポーツ (ニュース)
08:35~

日本時間8日水曜日、エンゼルスの大谷翔平が打者として復帰。復帰5戦目、第一打席はランナーを一塁に置ているがセンターフライ。第二打席はランナー三塁。チャンスだがレフトフライとなってしまう。第三打席の2球目は、レフト方向に今シーズン三本目となるヒットを打つ。

大谷選手の復帰について「とにかく復帰が早かったですね」などとコメントした。大谷翔平選手の復帰前と違う点として、肘の絞り方が変わっているという。悪くなった靭帯に前腕部の腱を移植すると、成功率の高い手術ができるという。トミー・ジョン手術前後の平均速度を見ると、手術後の平均速球が上がっているということ。

平昌オリンピック銀メダリストの平野歩夢、20歳。スノボからスケボーに乗り換えて挑んだスケートボード日本選手権では、準決勝をトップで通過。今日の決勝で日本一、そして東京オリンピックを目指す。

日本初開催となった世界リレーで優勝を期待された新サムライチームは、バトンミスで失速。日本は3位だったがバトンパスが、競技規約である手渡しせず投げた形となり失格となった。

巨人の坂本勇人が、10日の第1打席でヒットを放ち、開幕から34試合連続出塁。王貞治氏の球団記録を42年ぶりに更新した。翌11日、金本知憲さんの持つセ・リーグ記録35試合に王手をかけた第1打席。果たして行方は。

日本代表として東京オリンピック出場に大きく貢献した富樫勇樹。19点差を2点差まで縮めるが、富樫を狙ったパスが通らず逆転とはならなかった。リードを守りきったアルバルク東京が連覇を達成した。

キーワード
大谷翔平選手
エンゼルス
大谷選手
東京オリンピック
平昌オリンピック
平野歩夢
トミー・ジョン手術
スケートボード日本選手権
新潟県
巨人
坂本勇人
ヤクルト
王貞治氏
金本知憲さん
桐生祥秀
富樫勇樹
千葉ジェッツ
アルバルク東京

マサかのスポーツ (ニュース)
08:47~

開幕から35試合連続出塁。金本知憲の記録を塗り替えるか。第1打席、初球は空振り。2ボール1ストライクからの4球目、外角の変化球をセンター前に打った。金本さんの平成の記録に令和元年、坂本勇人が並んだ。更に9回、右方向に流しての13号ソロアーチ。セ・リーグ打撃3部門でトップに立った。

速報。大谷翔平選手の第5打席を見る。山本さんは「変化球を引っ張って、ストレート系は反対方向に芯で打つことがすごい。本調子に戻ってきている。キャンプなしなので1割台は仕方ない。これから調子を上げてくると思う。試合で良くなっていくアメリカ方式。今年は投げられないので打撃に集中してほしい。」などとした。7対2でエンゼルスが勝利した。

速報。陸上男子の100mでサニブラウン選手が9.99をマークした。9.98の日本記録を持つ桐生祥秀に続く日本人2人目の9秒台となった。

キーワード
巨人
ヤクルト
金本知憲
令和
大谷翔平選手
エンゼルス
サニブラウン選手
桐生祥秀

エンディング (その他)
08:52~

エンディングトーク。山本さんは「アジア人では無理と言われていた9秒台が出始めている。進歩している。」などとした。米中の経済摩擦について三浦さんは「大統領選までは押し引きが続くだろうが、短期的にはアメリカが、長期的には中国が強い。」などとした

キーワード
米中経済摩擦

番組宣伝 (その他)
08:53~

「ラジエーションハウス」の番組宣伝。

「ものまね紅白歌合戦SP」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 5月12日 放送
  3. 次回の放送