FNN Live News α 2019年6月6日放送回

放送日 2019年6月6日(木) 0:10~ 0:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:10~

オープニング映像。

FNN Live News α 公式インスタグラムの宣伝テロップ。

三田友梨佳が挨拶し、今日の天候を紹介した。

キーワード
FNN Live News α

ニュース (ニュース)
00:11~

セブン&アイHDと日本コカコーラは再生ペットボトルの循環型ビジネスを発表した。セブン&アイHDは店舗の専用機械を設置し、使用済みペットボトルを回収。日本コカコーラは回収したボトルを使用しセブン&アイグループ向けに再商品化する循環型ビジネス。セブン&アイHDと日本コカコーラはペットボトルの国内リサイクル率が約1割に留まる中、リサイクルの取り組みを加速させたい考えとしている。またスタジオにて「脱ペットボトル」を意識していない割合で日本が84%とトップであることについて渡辺は日本国内では便利さを優先する傾向にあるが、「ゴミを減らす・再利用・再生産」をキーワードに取り組むことが大切などと解説した。

午後7時過ぎ、山里亮太と蒼井優がともに会見を開き、おとといに婚姻届を提出したことを発表した。会見では山里らは相方のしずちゃんをきっかけに出会い、交際に発展したなどと経緯を語った。また蒼井優は山里は一緒にいてしんどいほどに笑わせてくれるなどと結婚した理由を打ち明けた。さらに蒼井優に告白し、「はい」と返事を貰った際に山里は夢のようだったなどと振り返った。

コカイン使用の罪に問われているピエール瀧被告の初公判が東京地裁で行われた。ピエール瀧被告は保釈時より良い顔色で登壇し、起訴内容について「間違いありません」と罪を認めた。検察側は冒頭陳述で20代のころからコカインなどを使って仕事のストレスを発散し、継続的に使用していたと指摘。一方、ピエール被告は被告人質問でコカイン使用の理由について、ストレス発散する手段が他になく、また薬物を簡単に入手できる環境にあったなどと供述した。検察側は常習性と再販のおそれあるなどとし、懲役1年6カ月を求刑した。判決は今月18日に言い渡される。

ドライブレコーダーが残した事故の様子では、対向車線を高速で突っ走り、衝突された車は衝撃で浮き上がっていた。福岡県早良区にてきのう午後7時過ぎ、交差点で発生した交通事故で、逆走した車を運転していた81歳の男と妻の76歳の女が死亡し、巻き込まれた車の搭乗者や歩行者ら7人がけがを負った。男が運転していた車は約650m逆走し、3台の車に次々と衝突し、さらに交差点内でも別の車に衝突した。交差点に突っ込む直前に別の被害車両が捉えた映像では、男の車がセンターラインを越えて逆走し、接触したことが残っている。男の知人は、男はそのような運転をする人物ではなかったという。男は車で地域を巡回する防犯パトロールを10年以上も行っており、4月に高齢者の運転で母子2人が亡くなった事故を受け、周囲の人に免許返納について話していたことも判明した。

場合によって会期延長も検討するのかについて森山国対委員長が必要なら検討すると発言したことにより、衆参ダブル選挙を念頭に置いていて、会期末以降も衆議院解散の可能性を残すため会期延長する考えを示唆したのではと憶測が与野党で広がっている。

中国人の男ら7人はおととい、静岡・南伊豆町の海岸で覚醒剤所持した疑いが持たれている。不審船からは覚醒剤約1t、末端価格約600億円分が発見された。現場付近で目撃情報があり、男らが覚醒剤を船から運び出している際に警戒中の警視庁などが発見し、逮捕に至った。警視庁はいわゆる「瀬取り」手法で密輸に関与したとみて捜査している。

キーワード
セブン&アイHD
日本コカ・コーラ
セブン-イレブン
山里亮太
しずちゃん
蒼井優
ピエール瀧被告
東京地裁
コカイン
早良区(福岡)
免許返納
森山国対委員長
衆参ダブル選挙
衆議院解散
会期延長
南伊豆町(静岡)
覚醒剤

スポーツニュース (ニュース)
00:33~

キリンチャレンジカップで日本とトリニダード・トバゴが対戦。きのう18歳の誕生日を迎えた久保建英はベンチ外。初めて3バックを採用し、両サイドハーフには長友と酒井、2列目には勢いのある中島と堂安を起用。果敢に攻めるもチャンスを生かせず。試合は0-0で引き分け。

8月25日に開幕する「世界柔道選手権」、9月14日から開幕する「ワールドカップバレー」の番組宣伝テロップ。

初めて3バックで戦った森保ジャパンを、元日本代表の鈴木隆行が解説。鈴木は「探り探りのプレーが多かった。それによって攻撃に迫力が出なかったり、スピードが出なかったという部分があった」とコメント。キーマンに長友と酒井を挙げ「ワイドのポジショニングが重要になってくる。攻撃のメリハリができるようになれば改善していけるのではないかと思いました」と語った。また、ディフェンスリーダーの昌子源も「長友選手と酒井選手の所をもう少し高い位置になるよう後ろが支えていれば、もう少し厚みのある攻撃ができた。次に向けての課題」と新システムの課題を口にした。このシステムを練習し始めてまだ2日なので、来週から始まる「コパ・アメリカ」でどんなシステムを採用するのか注目が高まる。

このあと、東京五輪世代はゴールラッシュ!

キーワード
キリンチャレンジカップ
久保建英
森保一監督
長友
酒井
中島翔哉
堂安律
大迫勇也
シュミット・ダニエル
森保ジャパン
昌子源
コパ・アメリカ
東京五輪

スポーツニュース (ニュース)
00:39~

トゥーロン国際のグループステージでU-22日本とU-22チリが対戦。躍動したのは崎フロンターレに入団が内定している手怜央。前半に2点、後半に1点を決めハットトリックをマーク。試合は6-1でU-22日本が勝利。

FIFA U-20ワールドカップの決勝トーナメントでU-20日本とU-20韓国が対戦。後半、日本チームが待望のゴールと思いきや、VARにより直前のプレーにオフサイドがあったとしてゴールが取り消された。その後、韓国に決勝ゴールを許し、0-1でU-20韓国が勝利。日本は16年ぶりのベスト8ならず。

このあと、38歳が約2年ぶりのマウンドへ。

キーワード
トゥーロン国際
旗手怜央
川崎フロンターレ
ハットトリック
FIFA U-20ワールドカップ
VAR

エンディング (その他)
00:52~

エンディング映像。

番組公式インスタグラムの告知

キーワード
FNN Live News α

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 6月6日 放送
  3. 次回の放送