ジャンクSPORTS アスリートを目指す皆さん必見!未来を担う天才キッズ達

『ジャンクSPORTS』(ジャンク・スポーツ)は、フジテレビ系列で放送されているスポーツを題材としたトークバラエティ番組。2000年4月11日から2010年3月21日までレギュラー放送され、レギュラー終了後は、特別番組として不定期に放送されていたが、2018年1月28日から毎週日曜日 19:00 - 20:00(JST)にて再度、レギュラー放送されている。ステレオ放送、文字多重放送、ハイビジョン制作を実施している。通称は『ジャンク』『ジャンスポ』。こちらでいう「ジャンク」とは英語で「中毒」のこと。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月23日(日) 19:00~20:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
19:01~

オープニング映像。

世界柔道選手権の告知テロップ。

ワールドカップバレーの告知テロップ。

平均年齢10.5歳のアスリートたちが出演。ヒデは、「5年後、10年後、この映像相当な高値で売れます」とコメント。須藤弥勒は、ジャンクSPORTSのおかげでCMに出られたと話した。

キーワード
世界柔道選手権
ワールドカップバレー
UHA味覚糖
吉田沙保里

天才キッズSP (バラエティ/情報)
19:02~

天才ゴルファー須藤弥勒は、史上最年少で世界ジュニア連覇を達成。全日本アマチュアゴルファーズ選手権にも出場し、89のスコアを記録。7歳での世界記録を更新した。去年9月、群馬から茨城に引っ越し、母・兄弟と離れて父と2人で生活している。父・憲一さんは仕事を辞めてゴルフ場に就職。練習は9時から17時とゴルフ漬けの生活だ。高村亜紀プロが専属コーチとして週5日指導している。メディア対応も子供離れしていて、ディレクターの欲しがる状況を自ら提案し、コメントも完璧。着実に伝説のプロへと近づいている。自宅は3部屋をぶち抜き練習場に改造。憲一さんが東大卒の頭脳でオリジナル練習法を考案している。1日の終わりのルーティンは、座禅をして1日を振り返る。鏡を見ながら自己暗示のメンタルトレーニングも行っている。

須藤弥勒は母と離れて生活していることについて、「寂しいけどゴルフの腕を磨くためには仕方がない」と話した。7歳の世界記録スコア89を達成したとき、前半は調子が悪かったが、「虎の目は私の目 目は私を導く」と空から声が聞こえてきて調子を取り戻したという。

天才サッカー少年の山崎翔空は、兵庫県在住の小学3年生。海外の超一流クラブが注目している。レアル・マドリードのジュニアキャンプでは7歳で優秀選手に。バルセロナのジュニアキャンプではMVPに選ばれた。4歳で兄のサッカークラブに入団し、幼稚園の頃から小学生の試合に出場。現在所属する西宮サッカースクールは堂安律を輩出した名門だが、小学3年の入団試験に小1で合格した。翔空くんの映像を見た槙野智章は、「この映像をサッカー協会に送ったほうがいいよ」と賞賛した。自宅でも人工芝を張った5畳の手作りサッカーコートで常にボールを触り、技術を磨いている。バレンタインデーにはチョコを2個もらったという。

山崎翔空は1歳から父のスパルタ指導を受けていたという。ヒデは「今すぐ海外に行ってほしい。何十億、何百億と稼げる人」と話した。元村康誠、須藤弥勒は同じクラスに好きな人がいると話した。

吉田沙保里の姪

キーワード
全日本アマチュアゴルファーズ選手権
リディア・コ
東京大学
群馬県
茨城県
千葉県
浦和レッドダイヤモンズ
西宮サッカースクール
ジダン
ベッカム
C・ロナウド
久保建英
レアル・マドリード
メッシ
バルセロナ
堂安律
兵庫県
バレンタインデー
  1. 前回の放送
  2. 6月23日 放送
  3. 次回の放送