山里・赤江の廃線旅!鹿島鉄道の跡地で見つけた波乱万丈人生ドラマ! 2019年3月27日放送回

放送日 2019年3月27日(水) 0:55~ 1:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:55~

山里亮太、赤江珠緒、ガンバレルーヤが、鹿島鉄道の駅で、この番組の趣旨の説明をした。鹿島鉄道は、1924年に開通し、茨城県の石岡市から鉾田市を運行していたが、2007年に廃線となった。廃線となった、この鹿島鉄道の沿線で、今も生活をしている人は、どんな人なのかを調査する。

オープニング映像。

キーワード
鹿島鉄道
石岡市(茨城)
鉾田市(茨城)

山里・赤江の廃線旅! (バラエティ/情報)
00:57~

最初に取材をするのは、「48年間 落書きをし続ける神出鬼没な店主」。山里亮太、赤江珠緒、ガンバレルーヤが、廃線となった鹿島鉄道の沿線を歩き、「狩谷商店」という雑貨屋に入った。店内には、いたる所に落書きがたくさんあった。この店の従業員の狩谷敏子さんは、48年前に、この店に嫁いできた。それ以来、このようにたくさん落書きをしているという。

続いて取材するのは、「大女優Nも来店!涙の感動話を語る美容師」。一同は、鹿島鉄道の沿線を歩き、「ひまわり美容室」という美容室に入った。ここの従業員の小野瀬安子さんは、約45年前、この店を開業した。この店には、野際陽子や、ボクシングの元世界チャンピオンの海老原博幸も来たことがあるという。小野瀬さんが、鹿島鉄道の沿線に実在した、忠犬の話をした。その犬は、約50年前、玉造町駅に住んでいたが、主人とはぐれてしまい、石岡駅で主人を待ち続けたという。さらに小野瀬さんが、水戸信用金庫で借りてきたという、その犬に関する資料を見せた。

続いて取材するのは、「創業約70年!親子4代で守り抜く理容室」。一同が、鹿島鉄道の沿線を歩き、「桝田理容室」という理容室に入った。この店は、約70年前に創業され、それ以来、親子4代で守り続けて来ているという。ガンバレルーヤのよしこが、この店で顔を剃ってもらうと、一同が、佐藤二朗のようだと話し合った。

ここからは、取材するメンバーをチェンジ。ガンバレルーヤとハリセンボンが交代して、山里亮太、赤江珠緒、ハリセンボンで取材する。取材するのは、「メダカで一攫千金を狙う山奥のスナック店」。一同が、鹿島鉄道の沿線を歩き、「スナックポニー」というスナックにやって来た。この店の店外には、大量の水槽があり、そこでは一千匹以上のメダカが、飼育されていた。従業員の箕輪一郎さんは、このメダカを売りたいと話した。この店は45年、続いているという。

続いて取材するのは、「巨大ハンバーグを売る元ヤンの超能力者」。一同は、鹿島鉄道の沿線を歩き、「JAJAUMA」というレストランにやって来た。そして、この店の「ハンバーグMEGA」を食べた。この店の従業員の根本久美さんは、元ヤンであり、超能力が使えると紹介された。さらに、その根本さんが、自分はカラオケが大好きであり、「なめがたエリアテレビ」のカラオケ大会に出ていると話した。なめがたエリアテレビとは、行方市(なめがたし)のローカルテレビ局だという。そこで一同が、なめがたエリアテレビを訪れた。なめがたエリアテレビは、行方市役所の中にあり、芸人のオスペンギンなどが出演していた。局員の井川里香さんは、芸人のR藤本が好きだと話した。元・茨城放送アナウンサーの有働文子さんによるアナウンス講座もあり、元・朝日放送アナウンサーである赤江珠緒も挑戦した。

続いて取材するのは、「嫁がいなくなった店主と5ヵ月泊まり続ける客」。ここからは、赤江珠緒と近藤春菜がいなくなり、山里亮太と箕輪はるかの2人だけで、取材する。続きはCMの後で。

キーワード
鹿島鉄道
狩谷商店
野際陽子
海老原博幸
水戸信用金庫
ひまわり美容室
石岡駅
玉造町駅
佐藤二朗
桝田理容室
スナックポニー
JAJAUMA
ハンバーグMEGA
行方市役所
茨城放送
なめがたエリアテレビ
行方市(茨城)
R藤本

山里・赤江の廃線旅! (バラエティ/情報)
01:35~

CMの前から引き続き、山里亮太と箕輪はるかの2人だけで、「嫁がいなくなった店主と5ヵ月泊まり続ける客」を取材する。2人が、「民宿しをみ食堂」という民宿にやって来た。この店の店主の永作美和さんが、自分は妻に逃げられたと話した。また、この民宿には、5ヵ月間、泊まり続けている客がいるという。続きはCMの後で。

キーワード
鹿島鉄道
民宿しをみ食堂

山里・赤江の廃線旅! (バラエティ/情報)
01:40~

CMの前から引き続き、山里亮太と箕輪はるかが、「民宿しをみ食堂」を取材する。その「5ヵ月間、泊まり続けている客」に話を聞いた。すると、その人は、待遇が良いのでずっといたいと話した。

続いては取材するのは、「89歳の現役シェフと突如現れた後継者」。2人が、ある鹿島鉄道の沿線の、あるカフェを訪れた。続きはCMの後で。

キーワード
鹿島鉄道
民宿しをみ食堂

山里・赤江の廃線旅! (バラエティ/情報)
01:44~

CMの前から引き続き、2人が「89歳の現役シェフと突如現れた後継者」を取材する。2人が、「時夢創屋」(とむそーや)というカフェを訪れて、「スペシャルシーフード」という料理を食べた。この店のオーナーの荒井節子さんは、89歳で、30年前にこの店をオープンさせたという。続きはCMの後で。

キーワード
鹿島鉄道
時夢創屋
スペシャルシーフード

エンディング (その他)
01:51~

CMの前から引き続き、2人が「時夢創屋」(とむそーや)というカフェを取材する。この店の後継者だという、61歳の根本正枝さんが登場した。そして、この店の後継者に就任した経緯などについて話した。

エンディングトーク。山里亮太と箕輪はるかが、夜の路上を歩きながら、今回の取材の旅の感想を話し合い、エンディングとなった。

キーワード
鹿島鉄道
時夢創屋

番組宣伝 (その他)
01:53~

「村上信五の平成スポーツ命場面SP」の番組宣伝。

「ENGEIグランドスラム LIVE」の番組宣伝。

  1. 3月27日 放送