世界フィギュアスケート選手権2019 〜今夜いよいよ開幕SP!〜 2019年3月20日放送回

放送日 2019年3月20日(水) 15:50~16:50
放送局 フジテレビ

番組概要

番組宣伝 (その他)
15:50~

プライムニュースイブニングの番組宣伝。ついに「開花」桜前線どこまで?世界選手権 女子ショート直前情報

オープニング (その他)
15:50~

オープニング映像が流れた。

オープニング (その他)
15:50~

今日開幕の世界フィギュアスケート選手権2019のオープニングセレモニーの様子が流れた。男子フィギュアの公式練習がおこなれているリンクの横にあるウォーミングアップエリアから、宮司アナがこのあと最新情報を伝えていくという。女子ショートはいずれも最終グループとなり、間もなく注目の決戦が始まる。

オープニング映像が流れた。

Bolero IV/岡本知高

キーワード
世界フィギュアスケート選手権2019
紀平梨花
トリプルアクセル
坂本花織
宮原知子
宇野昌磨
田中刑事
羽生結弦
A・ザギトワ
岡本知高
Bolero IV

世界フィギュアスケート選手権2019 〜今夜いよいよ開幕SP!〜 (バラエティ/情報)
15:57~

2017年の全日本選手権4連覇達成の宮原知子は、初出場の平昌五輪でも4位入賞を果たしていた。ミスが少なくミスパーフェクトと呼ばれていた宮原選手は今回「チャレンジ」をテーマに滑る。宮原選手はプライベートでも20歳で初めてのピアスなどにも挑戦し、今季はジャンプのレベルアップに挑戦している。2018年には女王の座から転落した宮原選手はアメリカで練習を積んでいた。

無良さんはフィギュア女子について「宮原選手については回転不足と捉えられがちだが、回転も安定してきている。紀平選手は臆することなく前に跳んでいく事が必要。坂本選手は安定感が出てきており、普段の表情でも柔らかい表情が見えた」などと話す。

フジテレビ開局60周年開局WEEKのテロップ。

「オニオンリング」が当たります!くわしくはdボタンで!のテロップ。

紀平梨花 コロラド合宿 16歳の挑戦に独占密着!

坂本花織は平昌五輪6位入賞となり、日本を代表するスケーターとなった。今シーズンその勢いはさらなる高みを目指す。2018年全日本選手権では全日本女王となり、「世界一になれ」との声が現実味を帯びるようになった。しかし、四大陸選手権では4位となり「心の隙間に悪いのが入ってしまった」と語った。そして、「世界一になりたいってのいうのはあるけど今回の経験を活かして自分に集中して、自己ベストのときの自分に勝てるようにベストを尽くせたら結果もついてくる」と話した。2019年世界選手権を目前にし、自分に勝つ自信はあるとした。

キーワード
宮原知子
平昌五輪
全日本選手権
濱田美栄コーチ
アメリカ
世界フィギュアスケート選手権2019
紀平梨花
トリプルアクセル
坂本花織
宇野昌磨
田中刑事
羽生結弦
A・ザギトワ
フジテレビ開局60周年記念WEEK
オニオンリング
GQ JAPAN
四大陸選手権
世界選手権

宣伝 (その他)
16:13~

FOD「Love or Not2」の宣伝。

キーワード
Love or Not2
FOD
FODプレミアム

世界フィギュアスケート選手権2019 〜今夜いよいよ開幕SP!〜 (バラエティ/情報)
16:13~

羽生選手は公式練習の前に向けて、体を動かしていた。ケガの状態が心配されていた羽生選手だったが、昨日の練習で4回転ジャンプを次々と跳んでいて順調ぶりが見られていた。非常に雰囲気の良い練習であったとのことである。怪我から4ヵ月ぶりの復帰戦となり、これから最後の調整となる。紀平梨花選手は国際大会6連勝を成し遂げており、ショートで決めてほしいと無良崇人さんは話した。紀平選手は約1週間前までアメリカ・コロラド州で合宿を行っていた。

フジテレビ開局60周年開局WEEKのテロップ。

世界選手権を3週間後に控えた2月下旬、紀平選手は最終調整のために米国にいた。まず紀平選手が取り掛かったのがスケート靴の調整。左右4足ずつ持ってきた靴の状態を履き比べ、ブレードの位置を調整する。人一倍繊細な感覚を持つ紀平選手は1mm以下の微調整を手作業で繰り返す。ブレードを動かしては氷の上で確認し、納得いくまで繰り返す。ブレードの位置だけでなく、角度にもこだわりが。靴とブレードの間にテープをはさみ、ブレードの角度を調整。厚さ1mmもないテープで少しでもベストな状態を模索する。トップスケーターでも自らブレードの調整をする選手はほとんどいないという。

靴の調整が終わると猛練習の日々が始まった。氷上練習は多い日で1日5時間以上で、夜まで練習は続く。加えてダンスレッスン、バレエレッスン、ホテルに戻ってからは筋トレも行う。

キーワード
世界フィギュアスケート選手権2019
紀平梨花
トリプルアクセル
さいたまスーパーアリーナ
坂本花織
宮原知子
フジテレビ開局60周年記念WEEK
羽生結弦
コロラドスプリングス(アメリカ)
紀平梨花選手
コロラド州(アメリカ)

世界フィギュアスケート選手権2019 〜今夜いよいよ開幕SP!〜 (バラエティ/情報)
16:26~

紀平選手のフィギュアスケートに対する努力について無良さんは「こういう事が積み重なってという形なんだろうなと感じました」などと述べた。

世界のスターが集結!フィギュア大国に潜入取材

世界フィギュアは「全演技」を配信中!詳しくは「フジスケ」で検索。

紀平梨花は食材選びにもカロリーの低いものや低脂肪なものを気にしたりと余念がない。練習で疲れているときでも外食は控え、簡単な料理で栄養バランスを心がけているという。カロリーを控えるため肉を焼くのにも油は引かない。トレーナーも「焼き加減が最高。栄養バランスを気にしているのがわかる」と褒めている。コロラドではフリー演目のブラッシュアップを図る。紀平梨花の課題は「表情」。振付師は「表情で伝えていくことを重点的に教えている。細かいが演技全体に大きな違いが出る」などと話す。今シーズンは1日1日が大事で長く感じた、などと紀平梨花は語った。最後に「一番大きな大会で一番いい成績を残したい。笑顔で終われるような試合にしたいと思う」と試合前の意気込みを語った。

キーワード
世界フィギュアスケート選手権2019
トリプルアクセル
紀平梨花
フジスケ
世界フィギュアスケート選手権
ロシア
A Beautiful Storm
ほうれん草
コロラド(アメリカ)

世界フィギュアスケート選手権2019 〜今夜いよいよ開幕SP!〜 (バラエティ/情報)
16:38~

ザギトワ選手の公式練習について無良さんは「一つ一つを丁寧に確認しているなという印象はあった。状態もそんなに悪くない」などと述べている。メドベージェワ選手については「僕が公式練習を見ている中でダントツで体のキレが良かった」などと述べた。世界フィギュアスケート選手権はきょう6時半に放送予定。

愛犬のマサルと遊ぶ平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手。あどけない16歳の素顔を見せているが、ザギトワ選手は自分は感情を激しく変化させるタイプだと語っている。困難がある方が燃えると語っているザギトワ選手が通うアスリート養成学校・サンボ70では勉強もおろそかにしない。バレエ・トレーニングなどすべてのメニューが徹底管理されている。リンクへ移動すると待っていたのはエテリコーチの厳しい指導。あまりの厳しさに鉄の女とも呼ばれるほどで、ザギトワ選手も過去に追い出されたこともあったという。それでも諦めずに花束を持ってコーチに会いに行き、話し合いの末に戻ることが許された。

今季は身長が急激に伸びるなど、様々な変化から思うような演技ができていないザギトワ選手。GPファイナルでは紀平梨花選手に敗れ2位。この困難にザギトワ選手が燃えないわけがなく、ザギトワ選手は「小さい頃から誰かと競うことで自分をレベルアップさせてきました。今の夢は世界選手権で一番の演技をすることです」と語っている。

平昌オリンピック銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手は今季の練習拠点をロシアからカナダへ移すと結果を残すことができず。世界選手権最終選考会となったロシア杯ファイナルでは持ち前の勝負強さを発揮して優勝。今大会では大好きな日本で再び輝きを取り戻すため奮闘する。

ソチ五輪銅メダリストで、去年7月に暴漢に襲われて25歳で亡くなったカザフスタンのデニス・テン選手。亡き英雄の思いと母国の期待を背負うエリザベート・トゥルシンバエワ選手が鍵を握るのは4回転ジャンプ。先月の四大陸選手権では転倒してしまったが、決まれば女子では大会史上初の快挙となる。

韓国女子エースのイム・ウンス選手は今季にシニアデビューするとGPロシア大会で3位に。韓国国内でも彼女に対して期待が高まる一方でポストキム・ヨナの重圧がのしかかり、思わず涙することも。それでもウンス選手は「キム・ヨナさんのようにプレッシャーを克服するため努力したい」と述べている。

キーワード
世界フィギュアスケート選手権2019
トリプルアクセル
さいたまスーパーアリーナ
紀平選手
世界フィギュアスケート選手権
アリーナ・ザギトワ
エフゲニア・メドベージェワ
エリザベート・トゥルシンバエワ
マサル
平昌オリンピック
サルコウ
サンボ70
エテリ・トゥトベリーゼ
モスクワ(ロシア)
紀平梨花
GPファイナル
GPフランス大会
ロシア選手権
ロシア杯ファイナル
女子ショート
カナダ
ロシア
ソチ五輪
デニス・テン
トゥルシンバエワ Instagram
四大陸選手権
カザフスタン
キム・ヨナ
イム・ウンス
GPロシア大会
イム・ウンス Instagram
韓国
ザギトワ選手
メドベージェワ選手
  1. 3月20日 放送