世界フィギュアスケート歌謡祭 2019年3月16日放送回

放送日 2019年3月16日(土) 0:55~ 1:05
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:55~

オープニング映像。

世界フィギュアスケート歌謡祭 (バラエティ/情報)
00:55~

5夜連続で放送される「世界フィギュアスケート歌謡祭」。第5夜は、羽生結弦が2017年にフリー楽曲として起用した「Hope&Legacy」。

「世界フィギュアスケート選手権 4夜連続生中継」の番組宣伝テロップ。

去年7月に不慮の死を遂げたソチ五輪銅メダリストのデニス・テンに親交のあった高橋大輔たちから哀しみとショックな声が寄せられた。そんな世界中から愛されたスケーターのデニス・テンは2013年の「世界フィギュアスケート選手権」にて「アーティスト」をショート&フリーで起用した演技で世界にその名を轟かせ、カザフスタン初の銀メダルを獲得した。

「世界フィギュアスケート選手権 4夜連続生中継」の番組宣伝。

羽生結弦が2017年の「世界フィギュアスケート選手権」のフリーで楽曲「Hope&Legacy」を起用した演技を披露し、ショートプログラム5位と出遅れていたが、怒涛の逆転劇で223.20点を叩き出し、フリー世界最高得点で優勝し、3年ぶり2度目の世界選手権金メダルを手にした。

羽生結弦は世界中が注目する中、2019年シーズンのフリー楽曲を「Origin」と発表した。羽生は2004年に憧れのスケーターであるエフゲニー・プルシェンコが起用した楽曲「ニジンスキーに捧ぐ」のフリープログラムに惹かれ、いつの日か自分でも同じ楽曲で演技したいと考えていた。そして羽生はいままでの思いを胸にプルシェンコ本人に交渉し、楽曲起用の了承を得た。羽生は「ニジンスキーに捧ぐ」を自分で起用する際に「起源」を意味する「Origin」と名付け、自分自身のスケート人生の起源的なものを感じながら表現したいのだと打ち明けた。また羽生はかつてプルシェンコが身にまとった衣装のように、黒と金の衣装を身にまとい、新たな作品として「Origin」を解き放つ。

「世界フィギュアスケート選手権 4夜連続生中継」の番組宣伝。

キーワード
デニス・テン
ソチ五輪
高橋大輔
浅田真央
インスタグラム
世界フィギュアスケート選手権
アーティスト
羽生結弦
Hope&Legacy
Origin
エフゲニー・プルシェンコ
ニジンスキーに捧ぐ

番組宣伝 (その他)
01:03~

『トレース 科捜研の男』の番組宣伝。

「土曜プレミアム シング」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月16日 放送