情報プレゼンター とくダネ! 2019年5月16日放送回

放送日 2019年5月16日(木) 8:00~ 9:50
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像。

小倉智昭は「ユーミンのコンサートに古市くんがいた。結構コンサート見るんですねと言われた。僕は行ってもあんまり古市くんはいない。」などとコメント。

キーワード
ユーミン
古市くん

ニュース (ニュース)
08:00~

先週木曜日、左京郵便局から「ゆうパック」の荷物数十個を積んだ配送車が失踪。配送に出た容疑者を、配送車の横領の疑いで逮捕。警察はきのう東山区のコインパーキングで容疑者を発見。容疑者は車の窓から足を出して寝ていたという。荷物は無事だが、釣り銭用の数万円がなくなった。容疑者は白の軽ワゴン車に乗り、郵便局のマークがなければ目立たない。容疑者の担当地域には山間部も。容疑者は真面目でおとなしいイメージだったという。配達員の現場は、荷物は増えるが人では減っている。1人の負担は年々大きくなっている。昨年度のゆうパックの取扱個数は9億4千万個と過去最高に。職場の同僚は「客に迷惑をかけているから心配。」などとコメント。容疑者は容疑を認めている。

逮捕容疑は“横領”…なぜ?

キーワード
ゆうパック
左京郵便局
京都府警下鴨署
京都駅
日本郵便
横領
左京区(京都)
東山区(京都)

ニュース (ニュース)
08:08~

容疑者は発見時1円しか持っていなかった。今月9日午前、容疑者は郵便局を出発し、音信不通に。10日、会社が行方不明者届提出。きのう容疑者は東山区のコインパーキングで発見された。左京郵便局からコインパーキング、までは直線距離で約6km。窓から足を出し、荷物は無事。日本郵便が渡した数万円がなくなった。逮捕容疑は横領罪。荷物の中に生物があった場合や、きのうまでに使用予定だった荷物の場合は民事裁判になる可能性も。古市は「いろんな歪みでやってしまったのか。」などとコメント。三浦は「郵便局じゃなかったら問題にならないくらい中小企業は苦しんでいるかも。」などとコメント。

事故現場は千葉・市原市。JR五井駅のすぐ近くの大通りから1本入った場所にある小さな公園。公園の砂場には取り囲むようにフェンスがあった。きのう午前10時半ごろ、この砂場に車が突っ込む事故があった。このとき砂場にいたのは保育園児5人と保育士2人。保育士の女性1人が園児を守り右足首の骨を折る重傷となった。車を運転していたのは65歳の容疑者の男、過失運転致傷の現行犯で逮捕された。園児らは近所の保育園から公園に散歩に来ていたという。

公園の近くの駐車場の出口のバーがへし折られていた。容疑者の男は「駐車場から出る際にブレーキを踏んでいたが車が急に発進した」などと話している。公園と駐車場の間の道は一方通行。通常現場の駐車場から出た車は右折しかできない。車の急発進によって起こされる事故は後を絶たない。

2016年5月、東京・墨田区の事故の映像。地下駐車場から出る際に警備員を巻き込むような形で急発進した車は7車線の道路と中央分離帯を乗り越え、男性を約15m引きずった後にビルに突っ込んだ。運転していた当時83歳の男性は「ブレーキとアクセルを踏み間違え、焦って気が動転。数回アクセルを踏んだ」と話した。長野・長野市のコンビニ、窓際に立った女性は突っ込んできた車に棚と車に挟まれ身動きがとれない状態になっていた。原因は運転していた80歳の男性のアクセルとブレーキの踏み間違いだった。

運転士ていた容疑者の男は駐車場から出ようとしたら車が急発進したと話しているという。約8mの車道、約3mの歩道、さらに約2mを超えて公園に入り、砂場付近で停まったということだ。30代の女性保育士が園児らをかばい右足首を骨折した。

千葉県市原市の事故現場からの中継で、車が公園まで突っ込んだ経緯を伝えた。車は駐車場のバーや沿線のチェーンを破り公園のフェンスを押し倒して止まったとのこと。車は砂場のなかまで進んで止まった。また、車が当たったフェンスには50mのコンクリート製の土台が掘り起こされるたり、崩れたりしている状態。徒歩5分のところには五井駅があり、朝は公園内を通って出勤するひとが多くいる。子どもたちを救った保育士さんとの隙間はわずか数十センチしかなかった。公園には遊具が沢山あるので周辺の保育園の園児らがよく来る場所とのこと。

ポールの役割はあくまでも車道と歩道を目で見てわかる分離すること、歩行者が車道側に飛び出さないように設置されているもののため車の侵入を防ぐものではない。歩道は幅の広いものとなっていた。古市さんは「行政側に落ち度もない、ヒューマンエラー。守った保育士さんはすごいが、保育士さんの仕事の難しさを感じる」などと話した。縁石の役割について、縁石から砂場まで到達するのにおそらく2~3秒かかっているのではないかとした。

交通事故鑑定 Raptorの所長である中島さんと事故の原因について検証した。精算機のバーガー折れている現状について「精算が終わらないうちに発進した」などと中島さんはコメントした。警察がアクセルとブレーキを踏み間違えたと見ていることについて中島さんは「料金を払う 前にちゃんサイドブレーキを引いてから精算をするのが正しいやりかた」と話した上で、「ペダルを踏んでいたと証言しているところから、ずれて踏み間違えた可能性がある」などと話した。

タイヤは明らかにパンクしていた。パンクをするような勢いで当たっているということ。ホイールは内側に凹んでいた。駐車場の出口は勾配があり、少し下りとなっている。今回の車はハイブリット車、ガソリ車と違い、発進時にモーターを使うため加速がよくパワーも出る。時速20~30キロぐらい出ていたのではないかとしている。

福岡県の保育施設でカナダ人講師が園児に対して暴行等を加えた様子を元同僚が撮影していた。一昨日の夜に開催された保護者説明会で謝罪が行われた。

道路を超え先には20cmの縁石とと85cmの鉄製のポール、奥には砂場を囲むフェンスがあった。事故後、ポールが飛ばされるように倒れていて中島さんは「つけたまま走ったかもしれない」などと話した。現場にいる阿部さんにポールの強度について聞いた。

現場から中継で、阿部さんがポールの強度や20cmの縁石について伝えた。ポールはしっかりとしたもので、縁石はすり減って色が変わっているとのこと。阿部さんは状況をみて「スピードをだして通ったことがわかる」などと話した。

キーワード
ゆうパック
左京郵便局
横領罪
左京区(京都)
東山区(京都)
市原市(千葉)
日本郵便
Google ストリートビュー
過失運転致傷
東京農工大学
墨田区(東京)
長野市(長野)
暴行
FNN

ニュース (ニュース)
08:51~

北九州市の保育施設でカナダ人講師によって行われた子どもたちへの暴行。映像を公開したアメリカ人元講師は取材に対し「3ヶ月間動画を撮っていて毎日暴行は行われていた。同僚にその事実を伝えたが注意して見ておくとしか言われなかった」と話した。保育施設側は暴行について日常的に行われていたかは把握できていないとしている。

北九州市にある認可外保育施設「リトルジェムスインターナショナルスクール」、生徒は約30人、クラスは1歳半から6歳。暴行動画を投稿したのはアメリカ人の元講師、「働いていた1年間ほぼ毎日暴行が起きていた」としている。撮影期間は約3ヶ月、動画の中で確認できただけで14、暴行と見られる行為が確認できたという。暴行をしたとされる40代のカナダ人の男性は勤務歴は約5年。2001年に来日、講師歴は15年。園児から高校生までの指導経験があり、近年は幼児教育専門で2児の父親だという。保護者の声は熱心な指導で評判がとても良いという。

施設の代理人弁護士によると今年2月から3月、アメリカ人元講師が動画撮影。先月16日には市役所が市民から通報を受け、園に立ち入り調査をし口頭で注意。

キーワード
北九州市(福岡)
暴行
リトルジェムスインターナショナルスクール
リトルジェムスインターナショナルスクール HP
  1. 前回の放送
  2. 5月16日 放送
  3. 次回の放送