情報プレゼンター とくダネ! 2018年5月31日放送回

放送日 2018年5月31日(木) 8:00~ 9:50
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
08:00~

オープニング映像が流れた。

小倉らでオープニングトーク。「延長10回の表に3点リードしたら西武が勝ったと思うよ。何もその裏に4点も取らなくても。サッカーでがっくり来て、そのゲームでがっくり来て寝られなかった」とコメント。伊藤は「今日もう1戦ありますから」とコメントした。

キーワード
マークシティ
三宅アナウンサー
西武

ニュース (ニュース)
08:00~

14年前、津山市の自宅で当時小学3年生だった女児が殺害された事件で、容疑者の異常性が見えてきた。14年前の2004年、首を絞められ、腹部などを刺され殺害された事件は、昨日大きな節目を迎えた。別の事件で岡山刑務所に収容中の男は殺害の容疑で逮捕された。14年前、この一報を待ち続けた親族は「犯人を許す事はできないが、捜査を見守るしか無い」とコメントを発表。共に下校していた同級生は「戻って来ないのは辛い。犯人が捕まってよかった」と涙ながらにコメント。男は2015年、姫路市内の路上で中学3年の女子生徒の腹部などを複数回刺したとして逮捕され、殺人未遂の罪で懲役10年の判決を受け服役中だった。その裁判中に明らかになったのは、腹部を刺すことへの異常な執着だった。

NEXT いじめとの関係は?容疑者の“異常な執着”。

キーワード
津山市(岡山)
岡山刑務所
姫路市(兵庫)

ニュース (ニュース)
08:06~

腹部を刺すことに異常な執着を持っていた容疑者。当時の同級生は「いじめられていたのは何回か見ていた。家のしつけは厳しかった様子」と話す。裁判では、「厳しいしつけやいじめがきっかけで腹部を刺す自傷行為に興味を覚えた」と弁護側が主張。裁判長は「少女などが出てくるアニメに興味を持つようになった」とし、少女と自傷行為が結びつき異常な執着が生まれたと見られる。警察に調べに対し、容疑者は襲った理由について「可愛い子だった」とし、首を絞めたことは認めているが、刃物で刺した行為・殺意は否認しているとの事。

桐生氏を招いてスタジオで岡山県の女児殺害事件についてトーク。調査で分かってきたのは、少幼い少女に苦痛を与え、それを自宅で思い出して興奮する異常性癖を持っており、サディズム型ペドフェリアと見られる。桐生氏は「幼い頃にいじめを受け、共感性が無くなり、思春期を迎え段階的にリンクしてしまったのではないか」と話す。容疑者は過去に服役した際の性犯罪防止プログラムは意味がなかったとしている。桐生は「対象を成人にする、衝動を抑える等の段階的なプログラム」と説明し、日本以外の先進国では社会で行われているが、日本ではまだ行われていないと指摘した。小倉は「理解出来ない」とし、古市は「こうして名前が付けられる以上一定数いるのは確か」とコメント。伊藤が「プログラムはこうした問題が出る度に進化している?」と聞くと、桐生は「日本ではまだ追いついていない」と厳しい顔で返答した。

おととい関東学生アメリカンフットボール連盟は前監督や前コーチの会見での説明を嘘だと断罪し、昨日出場停止処分が下された日大選手がコメントを発表し「警察などの捜査機関や第三者委員会への聴取には進んで応じる」とした。そして現役アメフト部員たちは自分達が変わらないと意味がない、自主性が一番大事だと話した。そして昨日日大の学長が改めてコメントを発表し処分を真摯に受け止めるとし、日大の未来を作っていけるよう改革を実行するとしながら、具体的な改革案は記されておらず、前監督らの会見を関東学連がウソと認定したことについても触れられていなかった。そんな中とくダネは前監督らの会見の時に司会を務めていた日大広報部顧問を直撃したが、何も語らなかった。そして改めて処分について訪ねたところ、日大アメフト部の中心的な役割をしていたコーチ3人が辞任の意向を示しているということが分かった。そして昨夜関東学連1部リーグの臨時監督会が行われ、多くの監督が異を唱えた問題が服従させて成長させるという指導方法についてだった。

日大アメフト部の悪質タックルをテーマにスタジオでトーク。関東学生連盟の処分を受け、タックルをした選手がコメントを発表。関学のタックルを受けた選手が復帰し、安堵しているとの事。伊藤が「一貫した態度を取っているという印象を持つ」と話し、小倉は「配慮を忘れない姿勢が見えて好感が持てる」と話す。タックルした選手は「アメフトを僕が続けていく権利は無いと思っているし、やるつもりも無い」としたが、関学の被害を受けた選手は「また勝負できたらいい」とし、その父も「一定の区切りがついた」とコメントしている。関東学生連盟も更生すれば出場出来ると選手を受け入れる姿勢。小林は「後は彼の気持ち」とし、上村は「彼は会見が謝罪のだ一歩で、まだ続ける続けないという事を言う段階に無いと認識している」とした。

日大アメフト部前監督は、会見でも常務理事の役職にこだわっているように見えた。アメフト部コーチを除名されても、常務理事を辞任するという情報はない。厳しい声が上がる中、なぜ”ナンバー2”の座に座り続けることができるのか。日大元理事への取材で、「辞めさせられない」という言葉が出てきたその理由とは…。

学連の処分発表を受け、日大学長も昨日コメントを発表。学長の文には「選手達は指導者へ依存してきた事実を反省」とあるが、部員達の文には依存とは無い。上村は「選手のコメントを逆手に取って、擦り付けている様にしか見えない」とコメント。宋は「盲目等の言葉は「そうするしか無かったというのを察してくれ」という主張に見えるが、それを学生達が依存してきたと言うように変換する大学側はちょっと」とコメント。更に、学長のコメントは「日本大学の未来を創っていけるよう」と続いており、関東学生連盟からは「学生を守る事を最優先してほしい。悲しい」との声。石渡は「大学を守る事しか頭に無い」と指摘。伊藤が「あれだけ批判を受け、まだこの姿勢」とし、石渡は「まだ守りたい物があるのでは。一般的にはもう無理だが、まだ固執している。理解に苦しむ」とコメント。

これまで日大は受け取り方に乖離があった事が問題とし、コミュニケーション不足等と説明していたが、スタジオでは「本当か?」という疑念の声が上がっていた。関東学生連盟も同じように嘘と判断し、一昨日の会見でウソと認定。それを受けたコメントでは、乖離等について言及無し。小林は「時間稼いで何かが変わるのを待っているようにしか見えない」とコメント。小倉は「早く忘れてほしいと思っているのでは」とし、古市は「最初から専門家等呼んで「記憶にない」で貫けばよかったのに」とコメント。

キーワード
津山市(岡山)
鳥内秀晃監督
日本大学
関東学生アメリカンフットボール連盟
関西学院大学
丸の内の森レディースクリニック
東洋大学
大山茂議長
日体大
羽田空港
大山茂課長
日大フェニックス
日大広報部

ニュース (ニュース)
08:54~

監督は辞任するが”ナンバー2”常務理事は辞任しない。現在は謹慎生活を送っているなか、日大の運営や経営について審議等を行う現役の評議員への取材で、常務理事について「責任を感じて職を辞するべき」というコメントがあった。また、日大の元理事は取材で、常務理事の権力について、「スポーツよりも金を調整して組織を維持することが存在価値」だとし、資金集めの中心的存在だったことを明かした。また、日大が全額出資する「株式会社 日本大学事業部」では大学運営をサポートしていたが、常務理事はその取締役としても、巨額の資金をもたらしていた。そして、常務理事は日大創立130周年記念事業にも関わっていた。その存在は大学に欠かせないが、関東学生アメリカンフットボール連盟が下した”除名処分”で幕引きとするのか?

キーワード
日本大学
日本大学事業部
関東アメフト学生連盟
関東学生アメリカンフットボール連盟
月刊「BOSS」
東京商工リサーチ

NEWSヤマサキ調べました (ニュース)
09:18~

NEXT “成分計算おじさん”の正体とは。

キーワード
ヘンリー王子
メーガン妃

番組宣伝 (その他)
09:28~

「VS嵐」「奇跡体験!アンビリバボー」「直撃!シンソウ坂上」「モンテ・クリスト伯 華麗なる復讐」の番組宣伝。

「最強サッカー番付」の番組宣伝。

あまダネ (ニュース)
09:33~

NEXT 雷雨・ひょうも...天気急変に注意。

あまダネ (ニュース)
09:38~

NEXT 脳活ジョニー「動物でしりとり」。

  1. 前回の放送
  2. 5月31日 放送
  3. 次回の放送