ユースオリンピック ブエノスアイレス

ユースオリンピック(Youth Olympic Games、YOG)は、14歳から18歳までを対象とした国際オリンピック委員会(IOC)が主催する世界的な総合スポーツ大会。夏季大会と冬季大会のそれぞれが4年に1度開催されるが、冬季大会の開催が閏年(西暦年が4の倍数)で夏季大会がその2年後と、一般世代のオリンピック大会とは逆順になっている。ユース五輪とも言われている(オリンピックと言う言葉が商標登録されており、放映権を持たない団体は五輪と読み替えた上、最小限の報道に留めている)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月5日(月) 2:50~ 3:20
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
02:50~

オープニング映像。

アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催されたユースオリンピック2018は、市場最多44個のメダルを獲得。2020年、そして2024年のオリンピックのメダル候補たちが、才能が輝きを放った。

ユース五輪2018 (バラエティ/情報)
02:51~

ユース五輪代表選手団の主将は、最年少である張本智和がつとめる。張本智和は、今年1月に全日本選手権で優勝すると、ジャパンオープンではリオ五輪金メダリストの馬龍選手を下し、優勝。世界ランキングも、一桁台となった。大会前の心配はどこへやら。他種目の選手たちとも、すっかり打ち解けていた。大会1日目、日本の金メダル第一号は、フェンシングの上野選手が獲得。続いて、今大会新種目のブレイキンに出場した河合来夢選手が金メダルを獲得した。そして、主将の張本智和も、順調に勝ち進んでいくが、決勝では苦戦。シングルスは悔しさいっぱいの、銀メダルに終わった。男子の金メダル第1号は、スポーツクライミングの土肥圭太選手だった。そして、一際小柄な高校生を発見。内村航平選手も注目する、北園丈流選手だ。東京オリンピック出場を夢見る北園選手は、平行棒の着地でミスをするも、見事優勝を果たした。

美しいアスリートを紹介した。

シングルスで銀メダルに終わった張本智和は、卓球混合で金メダルを目指す。張本が対戦するのは、シングルスで乾杯した相手であった。同じミスは繰り返さまいと、張本は今回は勝利、シングルスでの課題を克服した。しかし、勝負を決めるダブルスで破れ、銀メダルに終わった。

4連覇 伊調馨 復帰の裏側で新星ライバル現る?

キーワード
ユースオリンピック2018
東京オリンピック
上野優佳
パリ五輪
馬龍
リオ五輪
バッハ会長
内村航平
M・タニア
M・マリージャ
V・ジョルジア
K・ニダ
H・ヤン
P・ナレーラ
H・バンティ
L・ソフィーナ
浅羽栞

ユース五輪2018 (バラエティ/情報)
03:12~

伊調馨選手にとって、若きライバルとなる存在尾崎野乃香は、東京五輪出場に名乗りをあげた。

ユースオリンピック2018における、日本選手の金メダルラッシュを紹介した。

キーワード
伊調馨
尾崎野乃香
佐々木航
花車優
坂地心
出口晴翔
河合来夢
ユースオリンピック2018
内藤祐希
田島尚輝

エンディング (その他)
03:14~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 11月5日 放送