ボクらの時代 2019年6月9日放送回

『ボクらの時代』(ボクらのじだい)は、フジテレビ系列で2007年4月1日から毎週日曜日 7:00 - 7:30(JST)に放送されているトーク番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年6月9日(日) 7:00~ 7:30
放送局 フジテレビ

番組概要

たかの友梨×高須克弥×デヴィ・スカルノ (バラエティ/情報)
07:00~

今季はたかの友梨、高須克弥、デヴィ・スカルノの3人が対談する。デヴィ・スカルノは19歳のときにインドネシアのスカルノ大統領と結婚。美貌から社交界で東洋の真珠と謳われた。高須は美容整形の第一人者として脂肪吸引、プチ整形を日本に普及させた。2018年にはSNSで全身がんを告白した。たかのは1978年たかの友梨ビューティクリニックを開設し今では全国で100店舗近く事業を展開している。

キーワード
スカルノ
芸能人が本気で考えた!ドッキリGP
野村沙知代
西原理恵子
たかの友梨ビューティクリニック
インドネシア
パリ(フランス)

オープニング (その他)
07:05~

オープニング映像。

たかの友梨×高須克弥×デヴィ・スカルノ (バラエティ/情報)
07:06~

たかの友梨、高須克弥、デヴィ・スカルノの3人が対談した。高須は今の若者たちにみんな欲望がないなどと話し、格差があると指摘した。デヴィは今は何でもあるから、私達の時代は生きるためだったらなんでもと話した。たかのは家が複雑だったので親戚をたらい回しにされたことを話した。

キーワード
代官山(東京)

たかの友梨×高須克弥×デヴィ・スカルノ (バラエティ/情報)
07:13~

たかの友梨、高須克弥、デヴィ・スカルノの3人が対談した。デヴィ夫人は大統領夫人時代について、自殺したいと思うことがあったが、私が死んだらどれだけ大統領に迷惑がかかるかと思うとできなかったなどと話した。また、今の若者には愛国心がないことを指摘した。高須は僕たちの世代は死ぬのは怖くないなどと話した。

たかの友梨、高須克弥、デヴィ・スカルノの3人が対談した。高須はバカでない証拠に医師免許だけとっておけというのが家訓だと話した。また、自信を整形する理由について、練習しないといけない、自分の身体で確かめていないのに患者に大丈夫とは言えないなどと話した。

キーワード
代官山(東京)
ツイッター

番組宣伝 (その他)
07:19~

ジャンクSPORTS、でんじろうのTHE実験、青春発見バラエティーアオハルTV、Mr.サンデーの番組宣伝。

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の番組宣伝。

たかの友梨×高須克弥×デヴィ・スカルノ (バラエティ/情報)
07:21~

たかの友梨、高須克弥、デヴィ・スカルノの3人が対談した。結婚しない理由について、高須はお互い自立しているため、遺産も残してあげる必要もないしお互い縛られないほうがいいと話した。デヴィ夫人は大統領が亡くなった後再婚を考えたこともあるが、今1人の方が楽しいし楽だなどと話した。また、今のテレビにこれはいっちゃいけないなどと制約があるためだめだなどと物申した。

キーワード
西原理恵子

番組宣伝 (その他)
07:27~

日曜報道THEPRIMEの番組宣伝。88円の卵に大行列。

  1. 前回の放送
  2. 6月9日 放送
  3. 次回の放送