ニュース 速報 北海道で震度6強

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月6日(木) 3:16~ 4:55
放送局 フジテレビ

番組概要

北海道で震度6強 (ニュース)
03:16~

北海道で震度6強の地震が発生したと報じた。安平町で震度6を観測したという。地震によって若干の海面変動はあるが、被害の心配はないと気象庁は発表しているという。地震発生時の青森県六ケ所村、北海道札幌市の映像や北海道文化放送報道センター、新千歳空港の様子が報じられた。

キーワード
地震
気象庁
安平町(北海道)
北海道文化放送
新千歳空港
六ケ所村(青森)
札幌市(北海道)

北海道で震度6強 (ニュース)
03:31~

北海道で震度6強の地震が発生した。安平町で震度6を観測したという。。地震によって若干の海面変動はあるが、津波被害の心配はないと気象庁は発表しているという。断続的に小さな地震も続いているという情報があり、停電も発生しているという。また地震発生時の北海道釧路市、新千歳空港の様子が報じられた。

キーワード
地震
気象庁
安平町(北海道)
新千歳空港
津波
釧路市(北海道)

北海道で震度6強 (ニュース)
03:36~

北海道で震度6強の地震が発生したと報じた。地震によって若干の海面変動はあるが、津波被害の心配はないと気象庁は発表しているという。一部では停電が発生しており、釧路市で停電が発生している様子が報じられた。再び強い揺れが発生する可能性があるので安全な場所に移動したり、ドアを開けておくなど対策をするようにと報じた。また地震が発生した際の新千歳空港の様子が報じられた。

北海道で発生した地震について菅官房長官が会見。菅官房長官は地震による津波の心配はないと語った。また原発に関する異常情報もないという。政府は官邸対策室を設置し現在被害状況の把握にあたっているという。

北海道で震度6強の地震が発生。地震によって若干の海面変動はあるが、津波被害の心配はないという。しかし札幌市内で停電が発生しており、地震発生時の札幌市が報じられた。また泊原子力発電所で外部電力喪失という情報が入っており、非常用電源に切り替わったという。このことについて平松秀敏は事故が発生するような事態にはなってないと泊原子力発電所について解説した。さらに地震による高速道路の通行止めも発生しているという。札幌市内は停電のために手信号で交通誘導をしていると報じた。現地の地盤ネットの横山芳春さんは地震について「かなり長い揺れがあった」と地震について語った。

北海道で震度6強の地震が発生。地震による津波の被害はない。また泊原子力発電所周辺では放射線の線量計値に異常はないという。泊原子力発電所付近では震度3を記録したという。泊原子力発電所は非常用電源に現在は切り替わっているという。地震が発生した札幌市から水上孝一郎が中継。現在は停電の影響で町が混乱しているという。そのため信号機も使えず警察官が誘導している様子が報じられた。

北海道の安平町の役場では机が倒れたり、物が散乱しガラスも割れ、町内各地で停電が発生しているという。また地震によって高速道路の一部が通行止めになっている。北海道の厚真町では家屋の倒壊や道路の陥没、土砂崩れの情報も入っているという。各地で地震による余震も発生しているという。こうした中で北海道札幌市にいる中澤忠雄に電話で話を聞いた。「就寝中に地震が起きて這って動くのがやっという状況だった」と語った。「現在は一つの部屋に集まって明るくなるのを待つしか無い状況」と現状について語った。平松秀敏はこれから明るくなるにつれて被害状況が明らかになってくるのではないかと語った。ここで安平町役場の石山透さんに話を聞いた。石山透さん地震について「激しい揺れが数分続いて、縦とも横とも言える激しい揺れだった」と地震について語った。また町内全域で停電している状況だという。

キーワード
地震
気象庁
安平町(北海道)
北海道文化放送
新千歳空港
六ケ所村(青森)
札幌市(北海道)
釧路市(北海道)
津波
菅官房長官
北海道
泊原子力発電所
地盤ネット
ススキノ(北海道)
厚真町(北海道)
土砂崩れ
安平町役場
釧路市(北海道

北海道で震度6強 (ニュース)
04:26~

スタジオでは防災システム研究所の山村武所長に話を聞くことになった。山村武所長は今回の地震について、耐震性の低い建物だと倒壊する危険性があると危険性を語った。そのため倒壊した建物に閉じ込められている人もいるかもしれないと警告した。これから余震も考えられるので、隣近所で声を掛け合うことが大事だと語った。また余震では火の元もしっかりと警戒する必要があると報じた。こうした中で一人が心肺停止の状況だと最新情報を報じた。

キーワード
地震
防災システム研究所
札幌市(北海道)

北海道で震度6強 (ニュース)
04:31~

北海道の泊原子力発電所が今回の地震で外部電力を喪失したが非常用電源に切り替えて対応しているという。また施設に異常はなく、周辺のモニタリングコストの値にも変化はないという。このあと気象庁は今回の地震について記者会見を行うという。山村武所長は北海道の建物について、雪などの縦の圧力には強いが横揺れには対応してないと語った。また北海道ではかなりの広範囲で停電が発生しているという。山村武所長は地域によって広域避難場所が設置してある場所があるので、危険な建物に住んでいる人はそういった場所で様子を見ることも考えるといいと語った。

ススキノの交差点から中継。交差点では信号機がつかないので警察官が交通誘導している状況だという。人通りは多くなっており、交通整理が行われている場所はいいが、そうでない場所はクラクションがなっているところもあるという。また道路が陥没している場所もある。しかし少しづつ明るくなってきて人通りは前よりスムーズになっているという。また政府は今回の地震を受けて菅官房長官らが官邸に入ったという。また安倍首相は被災者の救命などの災害応急対策を全力で取り組むことと指示を出したという。気象庁はこのあと緊急記者会見を行うという。

キーワード
地震
泊原子力発電所
気象庁
防災システム研究所
札幌市(北海道)
ススキノ(北海道)
菅官房長官
東区(北海道)
安倍首相

北海道で震度6強 (ニュース)
04:54~

北海道で震度6強の地震が発生した。このあと地震の詳しい情報を伝えるという。

キーワード
北海道
地震
  1. 9月6日 放送
  2. 次回の放送