所&磯田ニッポンの謎 ワイドショー好き・100均好き・健康オタクの衝撃理由!

放送日 2018年6月26日(火) 21:00~22:48
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。「なぜ日本人は100円ショップが好きなのか?」なぜ「健康オタクが多いのか?」など世界が不思議がる日本の謎を所ジョージと歴史学者 磯田道史が迫る。

「FIFAワールドカップ 日本×ポーランド」の番組宣伝。

所ジョージら出演者によるオープニング挨拶。この番組では世界が疑問に思う日本の謎について触れると伝えた。

キーワード
所ジョージ
磯田道史

なぜ日本人は100円ショップが好きなのか? (バラエティ/情報)
21:02~

今年6月15日、高知市の「高知大丸」の中に100円ショップがオープンするなど、年間出店数は約500店舗。人気の理由は全商品ワンコインというお手軽さとバラエティー豊かな品揃え。海外観光客からも人気でYouTubeでも100円ショップは行くべきだとオススメされている。そんな100円ショップをこよなく愛するのが中橋美輝さん、100円グッズをアレンジして生活を楽しんでいる達人。日本人で100円ショップに行ったことがある割合は97%、これはコンビニの利用率とほぼ同じ。

100円ショップについてスタジオトーク。所ジョージは「材料を買う時に行く、100円だからもったいなくない」とコメント。100円ショップが人気の理由、謎解きキーワードはお団子だという。

創業1819年、江戸時代から200年続く「羽二重団子」では団子が1串に4個刺さっている。店の7代目 前田数典さんによると、江戸中期までは5つ刺しの団子が主流だったという。4つ刺しになった理由が四文銭(4文)、江戸幕府 田沼意次が経済回復のため寛永通宝として作った。それまでは5個差しの団子を1本5文で売っていたが、四文銭1枚しか支払わない客が続出。そこで団子の数を1つ減らして4個刺しにして、四文銭1枚で変えるように変更した。

NEXT、100円ショップの元祖?四文銭登場で生まれた物とは?

キーワード
高知市(高知)
高知大丸
YouTube
中小企業基盤整備機構
荒川区(東京)
四文銭
田沼意次
寛永通宝

なぜ日本人は100円ショップが好きなのか? (バラエティ/情報)
21:13~

江戸時代に生まれた四文銭、その影響で誕生したのが今の100円ショップに通ずるワンコインショップ四文屋だった。売っていたのは”おでん”、ニシンの煮付け、煮物などだった。四文屋に続いて十九文見世などの均一ショップも登場。

江戸の均一ショップについてスタジオ解説。最初は日用雑貨を販売、19文は1000円ぐらいの感覚。人気商品が下駄だった。20文にしないのはお釣りがくるお得感を出すため、消費者心理は今とかわらない。江戸の街は独身男性が多く、彼らが暮らせる基盤が必要だった。日本は”おひとりさま先進国”、江戸は未来の都市モデルのようになっている。

現代日本は空前のおひとりさまブーム。はとバスでは1人でも観光ができる黒いはとバスが登場。ソロウェディングも登場、結婚予定がなくてもウェディングドレス姿で記念撮影を行える。100円ショップでも単身者のニーズに応えるグッズが続々登場、レンジで1人前のインスタントラーメンが作れる「電子レンジ調理器 ラーメン」や菜箸とスプーン・フォークが合体した「シリコンクック菜箸」も登場している。

なぜ日本人は100円ショップが好きなのか、磯田道史は「日本人は簡単便利のDNAを持っている」と説明。緻密な商売感覚のある社会が生み出している。

キーワード
四文銭
寛永通宝
おでん
ニシンの煮付け
煮物
下駄
はとバス
電子レンジ調理器 ラーメン
Seria
シリコンクック菜箸

なぜカレーやラーメンが和食になったのか! (バラエティ/情報)
21:21~

近年、学校給食でロシア料理のポークストロガノフやオリヴェサラダが出たり、コロンビア料理店が楽しめるお店があるなど世界各地の料理を楽しめる。W杯で言えば出場国32カ国の料理が全て食べられる。今や日本を訪れる外国人が必ず食べると言っても過言ではないのがラーメン、中語発症だが世界は和食の代表だと勘違いしている。

NEXT、日本人の驚くべき能力を歴史が解明!

キーワード
揚げパン
カレーライス
脱脂粉乳
ポークストロガノフ
オリヴェサラダ
エルランチョ
フリホーレス
ブルーバオバブアフリカ
スープカランジャ
スモックバベルスキ
ピエロギ
焼餃子
唐揚げ
ハンバーグ
オムライス
ラーメン香月 六本木店
ラーメン

番組宣伝 (その他)
21:25~

「林修のニッポンドリル」の番組宣伝。

「実録!金の事件簿」の番組宣伝。

なぜカレーやラーメンが和食になったのか! (バラエティ/情報)
21:27~

磯田道史によると、ここまで外国の料理が自国に浸透しているのは珍しい。例えばパエリアはスペイン バレンシア地方の郷土料理、スペイン料理の代表ではないためスペイン人でも食べたことがない人がいる。一方で和食も日本全国で食べられ、特殊な食習慣の国。更にファミレスではメキシコ・中国・日本が混ざったような「メキシカン唐揚げ担々麺」を提供している。このような状況の謎解きキワードは「屋台」。

密かなブームになっているのが屋台。日本に広まったきっかけは360年前に江戸で起きた「明暦の大火」。犠牲者10万人以上、日本市場最大規模の火災。復興の際に屋台が大流行、この屋台で外食文化が中心にになり立ち食いブームが到来した。

江戸の屋台料理は驚きに満ちており、例えば「押し寿司」は赤酢を応用して握り寿司が生まれた。当時の握りは現在の2~3倍のサイズ、1貫8文(126円)だった。また「さつま揚げ」のように魚をすり身にして揚げたものからは天ぷら、「そばがき」から麺状の「そば」が生まれた。和食や地方の食材や調理法がミックスされて生まれたものだった。和食に欠かせないつゆも、醤油と鰹節が合わされ生まれたと言われている。

江戸時代には1年おきに1000規模が大移動する参勤交代があった。「前田公参勤帰国図巻」には参勤交代の絵図が書かれており、その長さは30m。実際に参勤交代の列に出会った外国人は先頭が通り過ぎてから大名に出会うまで3日かかったとされている。列にいるのは侍ばかりではなく、医者・料理人など非常時の備えがあった。これにより江戸は100万人が集まったとされている。

参勤交代で人や物が集まり、食文化もミックスされていった。ペリーの「日本遠征記」には”アメリカの発明品を見せると、寸法を測ったり独自の流儀で写生したりした”とされている。外国の文化にいち早く順応し、手にしたものが日本では勝者になっていった。江戸時代より続く外国の文化に臆さない好奇心がカレーやラーメンをも日本の味に変えた。

キーワード
パエリア
麻婆豆腐
バレンシア(スペイン)
ピッツァマルゲリータ
デニーズ
メキシカン唐揚げ担々麺
銭形平次
屋台
明暦の大火
押し寿司
つきぢ神楽寿司 新館
さつま揚げ
銀座天國
天ぷら
そばがき
築地 さらしなの里
そば
天ぷらそば
参勤交代
十三人の刺客
前田公参勤帰国図巻 1巻
ケンペェル
日本遠征記
ペリー
カレー
ラーメン

なぜ日本人は健康オタクなのか? (バラエティ/情報)
21:45~

夜の新橋で「健康」について伺うと、みんなが健康数値を言うことができる。スタジオの所ジョージは「健康よりも健全にいきたい。食事を丁寧にいただく事が健康」だとの考えを示した。

NEXT、なぜ日本人は健康オタクなのか?

キーワード
新橋(東京)

なぜ日本人は健康オタクなのか? (バラエティ/情報)
21:48~

夜の新橋で「健康」について伺うと、みんなが健康数値を言うことができた。一方、外国人では知らないという人が多い。日本では健康診断が義務付けられているが、欧米の多くでは個人で任意で行っている。

健康オタクの1人が中野瑞樹さん。中野さんは9年ほど99%フルーツのみで生活、水やお茶も口にしていない。食べる時は全て計量、どのくらい栄養を摂取しているのか記録している。血液検査の数値は問題がないが、すね毛が全て抜けたという。

日本人の健康オタク、謎解きワードは徳川家康。平均寿命が30歳弱だった江戸時代、徳川家康は75歳まで生きた。戦国末期の武将は体を鍛えまくっており、織田信長は全身筋肉質だったとされている。そんな中、上杉謙信は酒と塩を一緒に飲んでいたため48歳で亡くなっている。

平均寿命30歳弱という時代に75歳まで生きた徳川家康。家康が特にこだわったのが食の2原則。1つ目が「旬のものしか食べない」、2つ目が「身にあったものを食べる」。天下をとった後も家康の食事は麦と豆味噌中心の粗食だった。そんな家康が健康のため1000回以上行っていたものがある。それが鷹狩り、猛禽類を使って野鳥を狩る遊びの1つ、健康増進のため夢中だったという。

徳川家康についてスタジオ解説。徳川家では大将が一番行うのが乗馬と水泳、理由は逃げることを心がけるため。家康の健康オタクぶりがわかるのが印籠、中に自分で作った薬を入れていた。

江戸時代は庶民も健康意識が高かった。そこで健康チェックを紹介。「肉を食べ過ぎず、野菜を多くとる」、「あまりくよくよしない」、「お酒はほろ酔い程度でやめる」、「毎日 運動することを心がけている」、「腹八分目にしてよく噛んで食べる」。江戸の人々は5つの項目を信じており、徳川家康は健康に興味のある日本人の一人だった。

庶民が健康オタクになる後押しをしたのは貝原益軒が記した養生訓だった。病気・食・運動など、様々な健康知識が記されており未だに売れ続けている。近代医学が発達していなかった時代に予防医学の大切さを訴えた。例えば大根は柔らかい葉と根を味噌で似て食べれば内臓の働きを助けてくれると記している。江戸時代、日本人は病気の予防の大切さに気づき、人に迷惑をかけないという意識が高かった。

キーワード
新橋(東京)
徳川家康
織田信長
豊臣秀吉
武田信玄
上杉謙信
赤味噌
大麦
羽咋市(石川)
鷹狩り
印籠
貝原益軒
養生訓
大根

なぜ日本人はランキングが好きなのか? (バラエティ/情報)
22:07~

NEXT、ランキング好きの鍵をにぎる ある1人の女声が登場!!

6月16日、この季節の風物詩ともなっているAKB48総選挙が行われた。シングル曲を歌うメンバーを人気投票で決めてランキングをつけるイベントで最高視聴率は20%を超えたこともある。街の人に気になるランキングを聞くとバラエティ豊かなものが出てきたが外国人に聞いてみるとランキングを気にしない人が多くいた。日本にはランキングが溢れている、あるサイトには3000以上のランキングがある。東京都高田馬場の青果店には独断ランキングが貼られている。4つ目の日本の謎は「なぜ日本人はランキングが好きなのか?」。

キーワード
AKB48総選挙
ビデオリサーチ
gooランキング
高田馬場(東京)

番組宣伝 (その他)
22:12~

アノ人が解禁告白!「私、地獄を見ました」の番組宣伝。

なぜ日本人はランキングが好きなのか? (バラエティ/情報)
22:14~

NEXT、江戸のアイドル戦争勃発!

なぜ日本人はランキングが好きなのかを紐解く。所ジョージは謎と思っていなかったがみんな上位のモノに関わりたいと予想した。父親になってほしいランキングで所ジョージは上位にいるが、上から目線なことを指摘した。田中直樹は犬に吠えられそうな芸人で2位で1位はウド鈴木だったと語った。謎解きワードは「おきた」、喜多川歌麿の絵で実在した女性。絵で手に持っているものがヒントとなっている。

なぜ日本人はランキングが好きなのかを紐解く。喜多川歌麿が描いた「おきた」にヒントがある。江戸時代には現代の喫茶店のような水茶屋と呼ばれるお店があった。おきたは水茶屋で接客をしていて、おきた目当てにお茶を飲みにくる客が多くいたという。会いに行けるアイドルのおきたが人気となったのは水茶屋娘の人気ランキング表で一番人気となったことがきっかけだった。接客する人によってお茶に5000円以上出す人もいたという。史実では運営者と結婚して消えることが多かった。おきたと肩を並べていたのがおひさ、つり目がチャーミングなおきたに対しておひさはつぶらな瞳が人気だった。現代で例えると渡辺麻友と指原莉乃の構図と同じ。

キーワード
日本生命
ウド鈴木
喜多川歌麿
続飛鳥川
渡辺麻友
指原莉乃

なぜ日本人はランキングが好きなのか? (バラエティ/情報)
22:22~

江戸の水茶屋娘の人気を二分したおきたとおひさのライバル関係は加熱していた。そんな中おきたとおひさが腕相撲対決をする絵などが登場した。水茶屋娘ブームの火付け役となったのが見立番付、江戸には様々な見立番付が作られていた。見立番付の場合はセンターが殿堂入りの欄、料理屋番付で記される「八百善」は現在も存在している。見立番付は今の食べログなどと同じ使われ方をされていた。

江戸庶民を魅了した「見立番付」についてトーク。磯田道史は諸職人大番附などをピックアップして披露した。江戸時代は身分制の社会で家格がランキングとなっていたことで見立番付が人気となっていた。明治になると出世ができるようになり日本のやる気が上がったとされる。日本人がランキングを好きな理由は、江戸の格差社会から解き放たれ、現代人はランキングに生きる糧を必要としているから。

キーワード
栗山善四郎
喜多川歌麿
都立中央図書館
八百善
徳川家斉
篤姫
食べログ

なぜ日本人はワイドショー好きなのか? (バラエティ/情報)
22:29~

NEXT、ワイドショー好きの歴史に迫る!顔を隠した2人組読売の正体とは?

毎日放送されているワイドショー、1週間でワイドショーが占めるテレビ番組の割合は全体の37%となっている。扱う情報は様々、2018年上半期のワイドショーネタ寿命を紹介。3位はレスリングのパワハラ疑惑33日。2位は森友・加計問題55日。1位は貴乃花親方と相撲協会の確執73日となった。調査の結果、日本人はワイドショー好きとわかった。外国人は時間の無駄だと話している。デーブ・スペクターはやり過ぎという声もあるが毎日視聴率が良いと明かした。最後の日本の謎は「なぜ日本人はワイドショーが好きなのか?」。

なぜ日本人はワイドショーが好きなのかについてトーク。所ジョージはなんで?と思うと話した。謎解きワードは「読売」。

キーワード
貴乃花親方
相撲協会

なぜ日本人はワイドショー好きなのか? (バラエティ/情報)
22:34~

NEXT、日本人がワイドショー好きになった最大の理由とは?

なぜ日本人はワイドショーが好きなのかを紐解く。鍵を握るのは江戸の商売「読売」、江戸時代の瓦版売りで顔を隠した2人組が販売していた。日田市で幕末の瓦版300枚以上が発見された。中には世界地図や外国の方の似顔絵などがあった。瓦版売りたちは証拠のないゴシップ記事や誇大表現も多かった。1684年には読売禁止令をだした、瓦版は非合法出版物だった。顔を隠していたのは違法営業なため。

なぜ日本人はワイドショーが好きなのかを紐解く。磯田道史は鍵を握る瓦版は非合法だったが、めちゃくちゃ売れるので非合法でも売っていたと解説した。西洋のジャーナリズムは起源がコーヒショップとされていて貿易や商売の情報をやり取りしていた。日本では非合法で面白さ重視がジャーナリズムの起源となっている。現在はフェイクニュースなどもあり構造としては似ている。瓦版は必要な情報を流していたのも事実で見る側がどう利用するかが重要となる。

キーワード
日田市(大分)

番組宣伝 (その他)
22:39~

「林修のニッポンドリル」の番組宣伝。

「実録!金の事件簿」の番組宣伝。

なぜ日本人はワイドショー好きなのか? (バラエティ/情報)
22:41~

なぜ日本人はワイドショーが好きなのかを紐解く。瓦版に熱狂できるということは瓦版を読むことができることで庶民の識字率が高かった。江戸時代の成人識字率は約40%でアジアではトップレベルの識字率だった。日本人がワイドショーを好きな理由は、文字を読めた日本人は情報が一番の娯楽となり、メディアも娯楽性を高めていったから。

エンディング (その他)
22:43~

NEXT、歴史学者 磯田道史の告白にスタジオ騒然!

江戸時代についてトーク。所ジョージは面白いと話し、磯田道史は江戸時代には現代社会の原型になるものがいっぱいあると語った。このあと、歴史学者 磯田道史の告白にスタジオ騒然!

エンディング (その他)
22:46~

エンディング映像。

磯田道史は1人で古文書を寂しく読んでいたが、聞いてくれる人がいてありがとうございますと語った。

番組宣伝 (その他)
22:46~

「林修のニッポンドリル」の番組宣伝。

健康で文化的な最低限度の生活の番組宣伝。

セブンルールの番組宣伝。

FIFAワールドカップ 日本vsポーランドの番組宣伝。

スポット

グルメ

八百善
ブルーバオバブアフリカ
エルランチョ
スモックバベルスキ
銀座天國
築地 さらしなの里
ラーメン香月 六本木店
羽二重団子
つきぢ神楽寿司 新館

流通

高知大丸

趣味/スポーツ

相撲協会
都立中央図書館

金融/保険

日本生命
  1. 6月26日 放送