FNN米朝会談SP 2018年6月12日放送回

放送日 2018年6月12日(火) 9:50~11:25
放送局 フジテレビ

番組概要

FNN米朝会談SP (ニュース)
09:50~

このあと、シンガポールのカペラホテルにてトランプ大統領と金正恩委員長の米朝首脳会談が行われる。2人はすでにカペラホテルの敷地内に入っているとのこと。

歴史的会談まもなくスタート。

キーワード
トランプ大統領
金正恩委員長
カペラホテル
米朝首脳会談
プレスセンター
シンガポール

FNN米朝会談SP (ニュース)
09:54~

金正恩委員長がカペラホテルの中に入っていく様子が報道された。服装は黒い人民服。歴史的会談まであと4分。

米朝首脳が会談中。最新情報。

トランプ大統領が宿泊していたのがシャングリラホテル、キム・ジョンウン委員長が宿泊していたのがセントレジスホテル。両首脳はすでに会場であるカペラホテルに到着した。スタジオの三浦瑠麗は、トランプ氏が会談への期待値を下げていると話した。

金正恩委員長は、妹のキム・ヨジョン氏たちとカペラホテルに入ったと伝えた。また大判のノートを持っていた。今、トランプ大統領もカペラホテルに入った。会談のポイントは政治ショーに向けた本気度が問われていることや、初アメリカ・初トランプ体験。

トランプ大統領と金正恩委員長が初対面し、約10秒握手を交わした。その後2人で会場へ向かった。金委員長の顔は若干強ばっていて、トランプ大統領が語りかけてようやく笑顔が出た。会場に入り1対1の米朝首脳会談が始まった。トランプ大統領は「素晴らしい関係を築ける」、金委員長は「過去の障壁を乗り越えきょうここまで来た」など話した。スタジオの三浦瑠麗は、トランプ氏は金委員長の緊張をほぐそうとしているように見え、また、自分が主導権を握るぞという風にも見えるなど話した。米朝は65年間、敵視してきた国同士で、きょう両国が握手を交わしたということは本当に歴史的な場面であったなどスタジオトーク。会談は当初2時間の予定だったが45分間になった。非核化をいつまでにやるか、期限が明記できるか、どこまで詰められるかが注目ポイント。

トランプ大統領と金正恩委員長が等間隔で歩いてきて対面し、約10秒握手を交わした。その後2人で会場へ向かった。会場に入り1対1の米朝首脳会談が始まった。トランプ大統領は「素晴らしい関係を築ける」、金委員長は「過去の障壁を乗り越えきょうここまで来た」など話した。握手の際、両者の身長差が目立ったが、金委員長は顔を上げず正面を見たままだった。

キーワード
金正恩委員長
カペラホテル
米朝首脳会談
トランプ大統領
キム・ジョンウン委員長
シャングリラホテル
セントレジスホテル
プレスセンター
シンガポール
キム・ヨジョン氏
北朝鮮
アメリカ
CVID
非核化

FNN米朝会談SP (ニュース)
10:28~

米朝首脳が会談中。最新情報。

トランプ大統領と金正恩委員長の1対1の米朝首脳会談が始まった。非核化をどこまでできるのかなどが注目される。会談の冒頭の映像を振り返った。トランプ大統領は「素晴らしい関係を築ける」、金委員長は「私達の足を引っ張る過去はありましたがきょうここまで来ることができた」など話した。完全かつ検証可能で不可逆的な非核化=CVIDについてスタジオ解説した。このあと11時頃から拡大会合が始まり、アメリカのボルトン大統領補佐官も入って複数人で会談を行っていく。

キーワード
トランプ大統領
金正恩委員長
カペラホテル
米朝首脳会談
北朝鮮
アメリカ
非核化
CVID
ボルトン大統領補佐官

FNN米朝会談SP (ニュース)
10:39~

米朝首脳が会談中。最新情報。

トランプ大統領と金正恩委員長が握手をした際、金委員長から英語で「大統領、お会いできて嬉しいです。ここに来られて嬉しいです」と話しかけていたことがわかった。金委員長は英語である程度の日常会話は可能だという。

日本時間午前9時10分すぎ、セントレジスホテルから金正恩委員長や金与正党第1副部長たちが会談の地・セントーサ島へ向かった。日本時間午前9時ごろ、シャングリラホテルからトランプ大統領が出発。9時55分ごろ金委員長がカペラホテルに到着。その5分後、トランプ大統領が到着。張り詰める緊張感の中、両首脳が初めて対面し約10秒握手を交わした。会場へ移動し、米朝首脳会談が始まった。

キーワード
プレスセンター
トランプ大統領
金正恩委員長
米朝首脳会談
セントレジスホテル
金与正党第1副部長
セントーサ島
シャングリラホテル
カペラホテル
北朝鮮
アメリカ

FNN米朝会談SP (ニュース)
10:48~

米朝首脳が会談中。最新情報。

米朝首脳会談開始から40分経過。まもなく両首脳が出てくるとの情報も。けさトランプ氏がツイートした内容は「本物の会談となるかがまもなくわかる。何かが起こるだろう」と自信を見せた。

トランプ大統領と金正恩委員長の1対1の会談が終了し、2人が次の会場へと向かった。2人が会った当初よりも金委員長の表情が和らいだように見えるなど解説。

キーワード
プレスセンター
米朝首脳会談
カペラホテル
金正恩委員長
トランプ大統領

FNN米朝会談SP (ニュース)
10:55~

米朝首脳が会談中。最新情報。

トランプ大統領と金正恩委員長の1対1の会談が終了し、続いて複数人による拡大会合がスタートした。金委員長には笑顔も見える。 金委員長は「困難な道、大統領とともに」、トランプ大統領は「会談を成功させ成し遂げることは可能」など話した。両首脳の側近について解説した。

キーワード
米朝首脳会談
カペラホテル
金正恩委員長
トランプ大統領
ボルトン大統領補佐官
ポンペオ国務長官
ケリー首席補佐官
李容浩外相
金英哲統一戦線部長
李洙ヨン党副委員長

FNN米朝会談SP (ニュース)
11:04~

歴史的会談に日本政府は?

米朝首脳会談の両首脳の側近について解説した。

米朝首脳会談を各国はどのように見ているのか。ワシントンから中継。米メディアは「会談の実現はトランプ大統領の成果」との評価がある一方、帰国が予定より早まったことをうけ、「協議がうまく進んでいない可能性がある」と伝えるメディアも。アメリカ政府関係者は「全てをトランプ大統領が決める。どの様な形でも成果を強調するだろうが非核化の具体的な検証方法が合意できなければ北朝鮮の思うつぼだ」など注視されている。

ソウルから中継。韓国メディアは「世紀の米朝会談が始まった」などと速報。成功かは共同宣言や声明でどんな合意点を見出すかにかかると伝えている。また、会談は包括的な合意にとどまり詳細は今後に委ねる速度調節の役割とも指摘している。

北京から中継。中国中央テレビでは米朝関連のニュースを特番で放送している。他国の政治イベントで特番を組むのは異例。中国政府はこれまで米朝首脳による直接対話を歓迎してきた。中国抜きの朝鮮戦争終結宣言を警戒するなど現在は会談の具体的な内容を注視しているものとみられる。

キーワード
米朝首脳会談
金正恩委員長
トランプ大統領
ボルトン大統領補佐官
ポンペオ国務長官
ケリー首席補佐官
李容浩外相
金英哲統一戦線部長
李洙ヨン党副委員長
プレスセンター
ワシントン(アメリカ)
ソウル(韓国)
聯合ニュース
北京(中国)
中国中央テレビ

FNN米朝会談SP (ニュース)
11:12~

成果は?歴史的会談最新情報。

米朝首脳会談 拡大会合の冒頭の様子を振り返った。国会記者会館から日本政府の反応についてを中継。

キーワード
プレスセンター
米朝首脳会談
トランプ大統領
金正恩委員長
安倍首相
拉致問題

FNN米朝会談SP (ニュース)
11:17~

非核化は?拉致は?最新情報。

キーワード
非核化
拉致

番組宣伝 (その他)
11:20~

「今夜はナゾトレ」、「潜在能力テスト」、「シグナル 長期未解決事件捜査班」、「有吉弘行のダレトク!?」の番組宣伝。

「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」の番組宣伝。

  1. 6月12日 放送