林修のニッポンドリル 【東京・上野のナゾ調査!宝石店の金庫に怪しすぎるお宝が!】

『林修のニッポンドリル』(はやしおさむのニッポンドリル)は、フジテレビ系列で2018年4月25日から放送されているクイズバラエティ番組である。2018年10月3日からは、毎週水曜日 20:00 - 21:00(JST)に放送されている。東進ハイスクールの講師である林修の冠番組となる。レギュラー開始前、2018年1月6日にパイロット版が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月17日(水) 20:00~21:00
放送局 フジテレビ

番組概要

ミステリータウン 東京上野の街ナゾ (バラエティ/情報)
20:00~

東京上野の上野公園周辺に古代ギリシャのような謎の建物がある。この建物の正体をEXITと岸優太が解明する。カギを管理する須藤宏明さんの案内で内部へ、中には地下へと続く謎の階段。巨大ウサギのオブジェや電車が通っていた。正体は博物館動物園駅として使われていた駅跡、神殿のような見た目として作られたが1997年に休止、2004年に廃止となった。今では地下鉄で何かあった時の避難通路として使われている。ウサギのオブジェはライトアップされており、電車の中から一瞬だけ見ることができる。

世界柔道選手権&ワールドカップバレーの告知。

上野5丁目にはナゼか宝石店が連なっている。まずはスミノ宝石を調査、店の角野さんに宝石店がなぜ多いのか聞くも不明だった。宝石工具店「シーフォース」、ジュエリーにレーザーで文字や画像を加工してくれるお店。兼近はスマホに林先生の中学時代の画像を彫ってもらうことに。

このあと、巨大金庫から奥超えの宝石。

キーワード
世界柔道選手権
ワールドカップバレー
King & Prince
博物館動物園駅
上野(東京)

ミステリータウン 東京上野の街ナゾ (バラエティ/情報)
20:21~

シーフォースを訪れている岸優太とEXIT。ここで兼近はスマホに林先生の中学時代の画像を彫ってもらった。兼近は「機種変更いつするの?今でしょ!」とコメント。

年商7億円の企業ジュエリー・ミウラで聞き込み。社内にはドでかい金庫があり、中には光り輝く宝石たちが入っていた。隣の金庫にはオパールでできた化石が入っており、奇跡的にオパールに変化したもので博物館級。社長・三浦利典さんによると昔は仏具を作る職人が集まり、細工技術を活かして作っていたのが宝石などの装飾品。そのため、上野5丁目は宝石職人の街として発展した。お客さんの多くが外国人、資産として買うため多く売れるのだという。

アメ横のど真ん中には無国籍地帯の地下街がある。

キーワード
上野(東京)
シーフォース
黒柳徹子
ジュエリー・ミウラ

番組宣伝 (その他)
20:31~

「VS嵐」、「直撃!シンソウ坂上」、「ルパンの娘」の番組宣伝。

「監察医 朝顔」の番組宣伝。

ミステリータウン 東京上野の街ナゾ (バラエティ/情報)
20:34~

アメ横のど真ん中には無国籍地帯の地下街がある。生きたザリガニや鶏の足などアジアの市場のような光景が広がっている。聞き込みを行うと、野田幸食品の野田拓朗さんが真相を教えてくれた。15~16年前はアジア系食材店は2店舗のみ、野田幸がタチウオを売り出すと中国人にバカ売れ。中国の方がマネて店を次々と出した結果、今の状態になった。

このあと、顔だけ!謎の大仏の正体。

キーワード
野田幸食品
スッポン
グラミーフィッシュの塩漬け

番組宣伝 (その他)
20:42~

「万引き家族」の番組宣伝。

「ライオン・キング」の番組宣伝。

「世界柔道選手権・FIVBワールドカップバレー」のイベント宣伝。

キーワード
世界柔道選手権
FIVBワールドカップバレー

ミステリータウン 東京上野の街ナゾ (バラエティ/情報)
20:42~

成田空港から1本で行ける上野は外国人観光客にとってベストな立地。アクセスの良さからアメ横・地下街へ訪れる方も多い。

アメ横は戦後、アメリカ進駐軍の横流し商品が多く売られており名前の由来の1つ。そんなアメ横は看板が象徴となっているが、4つのうち1つだけ「アメヤ横」と書かれている。先ほどの名前の由来とは別に、飴屋が多かったからアメ横と呼ばれるようになった説がある。

このあと、顔だけ!謎の大仏の正体。

キーワード
上野(東京)

ミステリータウン 東京上野の街ナゾ (バラエティ/情報)
20:50~

上野公園には高さ1.6m、横幅1.5mの顔だけの大仏がある。合格大仏と呼ばれており受験生に人気だという。1631年に建立、地震や火災に何度もあい関東大震災では4度目の倒壊。その時に頭部だけが残り、今の場所に戻った。受験にも勝ち残る事につながるのではと信じられている。

上野の住宅街に突如として現れるのが完全に閉め切られた洋館。所有者にカギを借りてきているというので中を調査。中には大量のダンボールが置かれていた。実はここは上野動物園のグッズを保管する倉庫、ダンボールをあけるとパンダのぬいぐるみがでてきた。元々は都電の変電所として使用、1971年に廃線となると倉庫として活用しはじめた。

キーワード
上野(東京)
上野公園
関東大震災
上野動物園

エンディング (その他)
20:58~

「林修のニッポンドリル」の次回予告。

番組宣伝 (その他)
20:58~

「ホンマでっか!?TV」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 7月17日 放送
  3. 次回の放送