林修のニッポンドリル 【冬に食べたい下町おでん&すき焼き!神木&有村が初体験】

『林修のニッポンドリル』(はやしおさむのニッポンドリル)は、フジテレビ系列で2018年4月25日から放送されているクイズバラエティ番組である。2018年10月3日からは、毎週水曜日 20:00 - 21:00(JST)に放送されている。東進ハイスクールの講師である林修の冠番組となる。レギュラー開始前、2018年1月6日にパイロット版が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年2月6日(水) 20:00~21:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

「四大陸フィギュア」の告知。

オープニング映像。今回は今すぐ食べたい鍋の名店を紹介する。

キーワード
四大陸フィギュア

寒い冬に食べたいお鍋の名店 (バラエティ/情報)
20:00~

日本人に最も食べられている鍋料理が「おでん」。ルーツの食べ物は味噌田楽とされ、きっかけは江戸っ子が手間を嫌ったため。全国的に広がったのは大正以降、関東大震災きっかけとされる。震災後に全国各地から復興支援の人々が集まり、おでんを振る舞ったと言われている。

林先生がオススメするおでん店「日本橋 たこ梅」を紹介。道頓堀にあるお店で美味しさの秘密は出汁にある。クジラで出汁をとっており、ほのかな甘みととろみかかる。一番人気は出汁が最も味わえる「大根」、このほかクジラの舌「さえずり」も大人気。

このあと、クジラ出汁のおでんの味は?

キーワード
おでん
味噌田楽
関東大震災
道頓堀(大阪)
大根
さえずり
わかめ

寒い冬に食べたいお鍋の名店 (バラエティ/情報)
20:09~

スタジオに「日本橋 たこ梅」のおでんが登場。出演者らがしゅうまいやさえずりなどを味わうと美味しさを絶賛した。

神田・須田町は古き良き時代の景観を残すお店が立ち並んでいる。その中で創業189年の「いせ源」では絶品の「あんこう鍋」を味わえる。かつて豊臣秀吉による朝鮮出兵があり、兵がふぐの毒に苦しんだ。秀吉はふぐを禁止、江戸にも風習が続きあんこうが人気となった。

いせ源で使っているのは青森県産のキアンコウ、背骨が無くヌメリがあるため吊るし切りをする。クチビル以外は全て食べられるため鍋の具材になる。味は醤油ベースの上品な出汁、丁寧に下処理するため臭みもない。

スタジオにいせ源の「あんこう鍋」が登場。身は淡白だが、出汁の濃さが合わさり絶妙な味わい。通はあん肝を出汁に溶かし、溶け込む雑炊として味わうのだという。雑炊にぴったりなのが「あんこうの唐揚げ」、雑炊にはあんこうと野菜の旨味が凝縮されている。

映画「フォルトゥナの瞳」の告知。

神田・須田町にある「竹むら」は池波正太郎が足繁く通ったお店。最近ではアニメ「ラブライブ!」の主人公の実家のモデルとなった聖地として、若い男性客が多く訪れている。

このあと、絶品甘味が登場!

キーワード
日本橋 たこ梅
大根
さえずり
わかめ
しゅうまい
こんにゃく
須田町(東京)
あんこう鍋
豊臣秀吉
キアンコウ
あんこうの唐揚げ
TK PRESENTS こねっと
フォルトゥナの瞳
池波正太郎
ラブライブ!
竹むら

番組宣伝 (その他)
20:28~

「VS嵐」、「奇跡体験!アンビリバボー」、「直撃!シンソウ坂上」、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の番組宣伝。

「トレース 科捜研の男」の番組宣伝。

寒い冬に食べたいお鍋の名店 (バラエティ/情報)
20:30~

林先生も通う「竹むら」。こちらの「あわぜんざい」は90年近く変わらない製法で作られた伝統の味。粟は日本最古の穀物と言われ、最近ではスーパーフードとしても注目されている。手作業で練っており、品がある味わいだという。付け合せにしその実の漬物を食べるのもオススメ。

馬肉を使った桜鍋の名店が大江戸線 森下駅の近くにある「みの家」。落語界のレジェンド古今亭志ん朝がこよなく愛したお店で、みの家に通うのが落語家たちのステータスとなった。

このあと、激ウマ!シメ飯が登場!

キーワード
須田町(東京)
あわぜんざい
Ameba
大江戸線
古今亭志ん朝
桂歌丸
林家正蔵
立川談志

寒い冬に食べたいお鍋の名店 (バラエティ/情報)
20:39~

多くの落語家に愛された「みの家」、立川談志の落語の中にも登場している。店内には靴をしまってくれる下足番がおり、通は障子をまたいで席についている。青森県産の食用馬を使用、職人が丁寧に筋を取り除いている。かつて天武天皇は肉食禁止令を出した時、人々は馬肉という言葉を使わず隠語として「さくら」と呼ばれた。

このあと、その美味しさの秘密が明らかに!

キーワード
みの家
立川談志
天武天皇

寒い冬に食べたいお鍋の名店 (バラエティ/情報)
20:50~

多くの落語家に愛された「みの家」。桜鍋の具材は馬肉・お麩・しらたき・ねぎのみ。ねぎは最高級の千住葱を使用、秘伝の合わせ味噌で濃厚な味わいを出している。せっかちな江戸っ子のため鍋を技と浅くしており、火の通りが早い。鍋のシメは汁だくのたまご丼風にして味わう。

あんこう鍋の「いせ源」やあわぜんざいの「竹むら」など食の老舗がひしめく神田・須田町。なぜ東京大空襲の被害から逃れたのか、歴史ナビゲーターの”れきしクン”が紹介。東京大空襲は昭和20年3月10日に行われた米軍による大規模爆撃、死者推定10万人、消失した家屋は27万戸に及んだ。当時、米軍は須田町から300mの距離にあるニコライ堂を保護していたため、須田町は空襲から免れたと言われている。

林先生によると、ここ数年流行っている”ひとり鍋”は江戸時代にも流行っていた。江戸時代の町人人口は64%が男性、参勤交代で単身赴任してくる武士が多かった。そのため”ひとり鍋”が行われていたという。

キーワード
桜なべ
千住葱
いせ源
竹むら
須田町(東京)
東京大空襲
ニコライ堂
ひとり鍋
参勤交代

エンディング (その他)
20:58~

映画「フォルトゥナの瞳」の告知。

「林修のニッポンドリル」の次回予告。

キーワード
フォルトゥナの瞳

番組宣伝 (その他)
20:58~

「ホンマでっか!?TV」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 2月6日 放送
  3. 次回の放送