「頑張れ!スーパー大家族SP」放送直前SP 今夜7時!

放送日 2017年9月30日(土) 15:05~17:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
15:05~

多くの子どもたちとともに、家族一丸となって毎日を過ごすスーパー大家族に密着。

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
15:06~

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。父・亨さんと母・佳月さんは、夫婦で美容室を経営。11人の子どもたちは、日曜日になると店で遊んだり手伝いをしている。美容室を経営しながらの我が子11人の子育て。佳月さんの一日を追った。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。漆山ファミリーを紹介。早朝6時、母・佳月さんはすでに朝食とお弁当の準備をしていた。1ヶ月に消費する米の量は60kg。洗濯機もフル稼働で、2年で壊れてしまうという。大量の洋服は棚に整頓。家族では、朝からきちんと食事をとることが決まりになっている。子どもたちの髪のセットも、美容師である佳月さんが行っている。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。子どもたちを送り出した後、佳月さんと亨さんは美容室での仕事を始める。父親と母親のいない夕方は、子どもたちだけの時間。長女の海音さんが母親代わりをしている。毎日洗濯物をたたみ、1人ずつ分けて収納している。弟たちの相手役は、長男の葵くん。夕食を待ちきれないときは、軽い食事を自分たちで作り、後片付けも自分たちでしていた。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。夜8時、父・亨さんと母・佳月さんが仕事場の美容室から帰宅する。金曜日になると、子どもたちが大量の洗濯物を持ち帰ってくる。佳月さんは帰宅してすぐ、この洗濯物の洗濯を始めた。赤ちゃんをお風呂に入れるのは、小学生組の仕事。お風呂上がりの赤ちゃんの世話も、小学生組がしていた。

夕食作りが始まった。きょうのメニューはハンバーグ。9時半過ぎ、夕食の時間を迎えた。どうしても夕食の時間が遅くなってしまうのが悩みだという。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。母・佳月さんは、帰宅してからも立ちっぱなしで家事をしている。午前0時になると、消灯の時間。その後も、佳月さんは大量の洗濯物を片付けていた。午前2時、佳月さんはようやく就寝した。しかし2時間半後、佳月さんは起床。また新たな一日を迎える。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーについてスタジオトーク。薬丸裕英は「大変という言葉を自分の辞書から外した方がいい。本当にすばらしいスーパーお母さん」などとコメントした。2児の母である藤本美貴は、「次元が違いすぎて部活だと思ってしまうくらい、家族とは思えない凄さがある」などと話した。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。漆山ファミリーは、友達の家族と長野へ旅行に出かけた。働きっぱなしの母・佳月さんにのんびりしてもらうことが目的だった。しかし夕食の時間、佳月さんは子どもたちの食事の面倒を見るなど、どうしても働いてしまっていた。

兄弟11人が大暴れ!

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
HiDE&SEEK OF HAiR
ジャパンミート
ハンバーグ
長野県

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
15:17~

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。子どもたちを送り出した後、佳月さんと亨さんは美容室での仕事を始める。父親と母親のいない夕方は、子どもたちだけの時間。長女の海音さんが母親代わりをしている。毎日洗濯物をたたみ、1人ずつ分けて収納している。弟たちの相手役は、長男の葵くん。夕食を待ちきれないときは、軽い食事を自分たちで作り、後片付けも自分たちでしていた。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。夜8時、父・亨さんと母・佳月さんが仕事場の美容室から帰宅する。金曜日になると、子どもたちが大量の洗濯物を持ち帰ってくる。佳月さんは帰宅してすぐ、この洗濯物の洗濯を始めた。赤ちゃんをお風呂に入れるのは、小学生組の仕事。お風呂上がりの赤ちゃんの世話も、小学生組がしていた。

夕食作りが始まった。きょうのメニューはハンバーグ。9時半過ぎ、夕食の時間を迎えた。どうしても夕食の時間が遅くなってしまうのが悩みだという。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。母・佳月さんは、帰宅してからも立ちっぱなしで家事をしている。午前0時になると、消灯の時間。その後も、佳月さんは大量の洗濯物を片付けていた。午前2時、佳月さんはようやく就寝した。しかし2時間半後、佳月さんは起床。また新たな一日を迎える。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーについてスタジオトーク。薬丸裕英は「大変という言葉を自分の辞書から外した方がいい。本当にすばらしいスーパーお母さん」などとコメントした。2児の母である藤本美貴は、「次元が違いすぎて部活だと思ってしまうくらい、家族とは思えない凄さがある」などと話した。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。漆山ファミリーは、友達の家族と長野へ旅行に出かけた。働きっぱなしの母・佳月さんにのんびりしてもらうことが目的だった。しかし夕食の時間、佳月さんは子どもたちの食事の面倒を見るなど、どうしても働いてしまっていた。

子ども11人の大家族に事件が

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
ジャパンミート
ハンバーグ
長野県

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
15:30~

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。旅行2日目、ロープウェイで山の頂上へ向かった。帰りのロープウェイの出発時間が迫った時、事件が発生。四男・瑠くんがいないということだったが、勘違いだったため無事全員ロープウェイに乗ることができた。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。鹿児島県にある母・佳月さんの実家を訪れた。佳月さんは子どもの頃、10歳下の弟の面倒をよく見ていたという。小さい頃から子どもが好きで、佳月さんにとってたくさんの子どもに囲まれた生活が夢だった。佳月さんは高校卒業後に美容師を目指して上京。19歳の時、勤め先の店長だった父・亨さんと結婚し、21歳のときに長男・葵くんが誕生した。その後、2年毎に子どもが増えていった。家事と子育てに時間を取るため、28歳の時に自分たちの店を持った。さらに32歳の時、マイホームを建てた。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーを紹介。漆山ファミリーにとって大きな出来事が。長男・葵くんが、美容師としての父を抜くため専門学校への進学を決めた。父・亨さんは「俺も負けないという感じ」などと強がる一方、母・佳月さんは「下積みが大変なため、望んではいなかった」などと話した。葵くんは美容師としての道を選んだ理由について、「お母さんを楽にしてあげたい」などと述べた。

美容師専門学校の試験当日、葵くんは佳月さんからのお守りを持って試験に臨んだ。葵くんは試験に合格。美容師への道が決まった。葵くんの試験合格を祝い、家族全員でパーティーも開いた。父・亨さんから、美容師の道具を入れるシザーケースが贈られた。

5男6女の13人家族、漆山ファミリーについてスタジオトーク。薬丸裕英は「VTRを見ていると元気になる」などと話した。松嶋尚美は「子どもに会いたくなる」などと述べた。

4男3女9人の八木ファミリーを紹介。八木ファミリーは、お母さん以外の全員が空手家。

熱血空手一家 八木ファミリーに密着

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
鹿児島県
沖縄県

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
15:47~

4男3女9人の八木ファミリーを紹介。八木ファミリーは、お母さん以外の全員が空手家。父・一平さんは沖縄空手の師範代で、兄弟7人も空手に打ち込んでいる。子ども全員に空手を教える理由について、父・一平さんは「血筋の跡継ぎ。精神修行として空手はずっとやってもらうつもり」などと話した。一平さんの教え方はスパルタ。鮎美さんは、「稽古になると本気モードになって厳しくなる。いつも熱い男」などと述べた。長男の竜平くんは、「怒ったら怖い時もあったが、尊敬する人」などと話した。一平さんの夢は、道場をずっと続けていくことだという。

空手家ならではの仲直り

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
剛柔流明武館

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
15:56~

4男3女9人の八木ファミリーを紹介。朝7時半、子どもたちが起床。三男・鷲平くんは、朝起きてすぐに髪型をセットする。リビングの中央には、スネや拳を鍛えるために砂袋が。朝から拳を鍛えるため、子どもたちは砂袋を叩いている。

学校が終わった昼下がり。空手が休みのこの日、恒例の腕相撲大会が行われた。まず、三男・鷲平くんと次女・美愛ちゃんが対戦。鷲平くんが勝利した。次に長女・美心ちゃんと鷲平くんが対戦したが、鷲平くんが瞬殺された。続いて始まったのが、頭触りゲーム。頭を触られないように避けていく。鷲平くんと美心ちゃんが対戦。しかし鷲平くんの一撃で美心ちゃんが泣いてしまった。八木家では、いたずらした者のボディーをいたずらされた者がワンパンチするルールがある。八木家では、生活の中に空手にまつわる遊び&ルールが取り入れられている。

空手一家に最大の試練が!

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:05~

大会前日、八木ファミリーは波上宮へ。大会前のお参りをした。しかし大会を明日に控えた次女・美愛ちゃんは、風邪をひいてしまった。その日の夜、母・鮎美さんは長男・竜平くんの高校に出かけたため、今晩は父・一平さんが夕飯作りを担当。試合前日の夜に必ず食べるというトンカツを調理した。子どもたちが食べている間、一平さんは明日の大会のため道着にゼッケンを縫い付けていた。

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

空手一家に最大の試練が!

キーワード
波上宮
トンカツ

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:15~

4男3女9人の八木ファミリーを紹介。沖縄県空手道選手権大会を迎えた。勝敗は一本と技ありで勝敗が決まる。また、泣いた場合や戦意喪失を見なされると一本負けとなる。決勝に進出した2人が、全国大会に出場する。大会に参加するのは、長女・美心ちゃん、三男・鷲平くん、次女・美愛ちゃんの3人。

試合開始。鷲平くんは二回戦で判定負けとなった。美愛ちゃんは決勝に進出し、全国大会出場も決まった。優勝候補の美心ちゃんは、圧倒的な強さで初戦を突破した。

美愛ちゃんの決勝戦。決勝戦は八木道場の同門対決で、一平さんはどちらも応援できない。接戦の中、防具が外れてしまい、試合は一時中断。決勝戦は、美愛ちゃんの判定負けで終わった。

優勝候補の美心ちゃんが、決勝戦を戦った。試合は、美心ちゃんの判定勝ちで優勝した。一平さんは、「試合は通過点。特に何とも思わない」などと話した。一方、「家族は命より大切な宝」などと述べた。

4男3女9人の八木ファミリーについてスタジオトーク。薬丸裕英は、「長男がキーパーをやっていて、次男もキーパーをしたことがある。親としては好きなことをやらせたいが、今となってはあの時キーパーをやってなかったらと思う」などと話した。

北海道で暮らす、6男8人家族の河口ファミリーを紹介。

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
沖縄県空手道選手権大会
北海道

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:28~

北海道で暮らす、6男8人家族の河口ファミリーを紹介。

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
北海道

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:34~

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。子ども全員男の子だが、台所のお手伝いもしている。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。父・健人さんと母・晶子さんは、ともに東京生まれ。ともに北海道の畜産大学に進学したことをきっかけに移住し、その後も北海道で住み続けた。2人とも大学時代は面識がなく、社会人になってから出会って意気投合。28歳のときに結婚した。やがて長男・道雄くんと次男・隼人くんが生まれ、三男・拓洋くんが生まれた2008年に夢の牧場生活をスタートさせた。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。現在、家族全員の夢だったマイホームを建設中。現在の家では、2階の雪が子どもたちの寝ている1階の屋根に落ち、潰れる危険性があるという。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。牧場の朝は早く、父・健人さんと母・晶子さんは、朝5時から仕事をしていた。気温はマイナス18℃。90頭の牛の世話をし、1日約2トンの牛乳を出荷している。朝7時になると、晶子さんは急いで朝食の準備をする。子どもたちは、1日4リットルの牛乳を飲んでいる。登校の時間には、次男の隼人くんは半袖半ズボンで登校していた。どんなに寒くても半袖半ズボンだという。子どもたちを送り出した後、晶子さんはすぐに家事をこなす。家事が終わった後は、再び牛舎に戻り仕事をする。

河口家ならではの遊び方が!

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
北海道

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:45~

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。悪天候になると、子どもたちは牛舎の中で遊んでいる。冬場には、牛舎も貴重な遊び場となっている。遊ぶだけでなく、牛舎での仕事のお手伝いもしている。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。悪天候になると、子どもたちにはテレビゲームなどは一切ないが、その代わりに手作りスマートボールなど、自分たちで工夫して遊んでいる。四男・壮毅くんはお絵かきが大好きで、将来は漫画家になりたいという。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。天気が良い日には、雪国ならではの遊びが待っている。小学校の校庭は冬の間はスケートリンクになり、家の近くにはスキー場がある。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。思いっきり遊んだ後は、お風呂で体を温める。そのころ、母・晶子さんは、子どもたちが大好きなおでんを作っていた。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。普段は狭い世界で生活をしている子どもたちにいろいろな体験をさせ、早く夢を見つけてほしいというのが、父・健人さんと母・晶子さんの切なる思い。そのためには、どんなに忙しくても協力を惜しまない。小学生の3人が週に2~3回、部活動でする野球もその一つ。アイスバーン状態の夜道を往復1時間以上かけ、子どもたちを迎えに行っている。

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。工事開始から2ヵ月、新築の家は内装工事へと進んでいた。

夢の新築の家が完成

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

キーワード
町立大樹小学校
白銀台スキー場
おでん
アイスバーン

列島縦断!頑張れ!夢見るスーパー大家族SP (バラエティ/情報)
16:51~

6男8人家族の河口ファミリーを紹介。新築の完成が間近になったある日、長男の道雄くんは今住んでいる家のミニチュアを作っていた。家族の思い出がいっぱい詰まっている今の家を忘れないようにと、父・健人さんが模型を作らせていた。

新築工事の着工から131日目、家が完成した。高校生になったら家を出て、早めに自分の夢を見つけて自立してほしいと、健人さんと晶子さんは考えている。

これまでVTRで紹介した大家族についてスタジオトーク。薬丸裕英は、「お母さんが辛い表情を見せず笑顔。お母さんが家で太陽になっているから、みんなが明るく照らされている」などと話した。

スーパー大家族SPの番組宣伝テロップ。

  1. 9月30日 放送