真夜中

真夜中(まよなか)とは、夜の中間点であり、正子(しょうし)、子夜(しや)ともいう。真夜中の語は、 深夜(しんや)、深更(しんこう)、夜半(やはん)(気象庁では「夜半」を「0時の前後それぞれ30分間くらいを合わせた1時間くらい。」としている。)と同様に夜深くの時間帯を幅広く指す場合があるので、夜の正12時(午前0時)をいう場合は、「正子」を使う方が紛れがない。なお、正子の対義語は「正午」で、昼の中間点をいう。現代では、どの文化や分野でも、公式には1日の始まりを正子(夜の正12時)とすることがほとんどであるが、天文学ではかつては正午(昼の12時)が1日の起点であった(天文時)。ユリウス日における日の起点が正午であるのもこのためである。

出典:goo Wikipedia

これまでの放送回 (新着順)

23件中 1件~5件を表示

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次のページ