新しい波24 2016年12月28日放送回

『新しい波24』(あたらしいなみにじゅうよん)は、日本のフジテレビ系列で2017年4月4日から9月19日まで毎週火曜 0時25分 - 0時55分(月曜深夜)に放送されていたバラエティ番組。略称は『なみにじ』。2016年12月28日 0時20分 - 2時20分(27日深夜)には、パイロット版が放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年12月28日(水) 0:20~ 2:20
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:20~

オープニング映像。

この番組の趣旨の説明。この「新しい波」という番組は、8年ぶりに放送される。「新しい波」は、次世代スターを発掘する番組であり、過去にも放送されて、「はねるのトびら」「めちゃめちゃイケてるッ!」という大人気番組の源流となった。今回は、次世代スター候補24組が、漫才、コント、トークを披露する。

キーワード
はねるのトびら
めちゃめちゃイケてるッ!
新しい波

新しい波24 (バラエティ/情報)
00:21~

オープニングトーク。司会者はアナウンサーの鈴木唯。ゲストは、ナインティナインの岡村隆史、生田斗真、菜々緒、ロバートの秋山竜次、平成ノブシコブシの吉村崇、かまいたちの山内健司、岡副麻希、越智ゆらの。ナインティナインは1992年のこの番組に出て、そこから「めちゃめちゃイケてるッ!」が生まれ、ロバートは2000年のこの番組に出て、そこから「はねるのトびら」が生まれ、かまいたちは2008年のこの番組に出て、そこから「ふくらむスクラム」が生まれた。また、生田斗真が出ている映画「土竜の唄 香港狂騒曲」は、現在公開中だと宣伝された。ネタを披露するキャストは、24組の芸人の他、セクシー女優の紗倉まな、歌手のIrisなども参加。このようにこの番組は、芸人以外のジャンルからも次世代スターを発掘する。

霜降り明星がネタを披露した。その後、出演者たちが、「せいやの社会性がNG」などと感想を話し合った。

はなしょーがネタを披露した。その後、出演者たちが、「草履みたいな顔してる」などと感想を話し合った。

マイペースがネタを披露した。その後、マイペースが感想を話そうとしたが、ベルが鳴り、「ベルが鳴ったら強制終了」というルールが紹介されて、話が打ち切られた。

カミナリがネタを披露した。その後、出演者たちが、カミナリのまなぶは早稲田大学を中退していると話し合った。

フースーヤがネタを披露した。その後、フースーヤが感想を話していたが、再びベルが鳴り、話を途中で打ち切られた。

このあとは、ゆりやんが新しい波で新ネタ披露。

キーワード
はねるのトびら
めちゃめちゃイケてるッ!
新しい波
ふくらむスクラム!!
土竜の唄 香港狂騒曲
早稲田大学

新しい波24 (バラエティ/情報)
00:47~

こゝろがネタを披露した。その後、こゝろは、自分たちのナンパ成功率は100%だと話して、菜々緒や、ゆりやんレトリィバァをナンパする実演をした。

ゆりやんレトリィバァがネタを披露した。その後、出演者たちが、「お尻が可愛かった」などと感想を話し合った。

フレンチぶるがネタを披露した。その後、出演者たちが、「第2幕あるよな?」などと感想を話し合った。

ブルゾンちえみがネタを披露した。その後、出演者たちが、今のネタでブルゾンちえみと共演していた役者を、自分がやりたかったなどと感想を話し合った。その後、ブルゾンちえみの前にネタを披露したフレンチぶるも話に加わり、今日ここに来る前に、紗倉まなのビデオを見てきたなどと話した。

アメリカンコミックスがネタを披露した。出演者たちが、感想を話し合う時間は無かった。

このあとは、テレビ初登場の若手芸人が続々。

新しい波24 (バラエティ/情報)
01:07~

ブラゴーリがネタを披露した。その後、出演者たちが、「新しい波っぽい、ザ・コント」などと感想を話し合った。

ハナコがネタを披露した。出演者たちが感想を話し合う時間は無かった。

続いては、歌手のハンサムケンヤ。しかし、彼は活動休止中という事で、挨拶はしたが、ネタは披露しなかった。そして、漫画家の浅野いにお等、各界の著名人が、彼を支持していると紹介された。

吉住がネタを披露した。その後、出演者たちが、「今から夜に出て行こうっていう新人を、先輩たちが「大丈夫、大丈夫」って言う。いいものを見た」などと感想を話し合った。

ブリキカラスがネタを披露した。その後、出演者たちが、「セットの珊瑚にちょっとぶつかっていた」などと感想を話し合った。

このあとは新たな笑いの波がさく裂。

キーワード
浅野いにお

新しい波24 (バラエティ/情報)
01:24~

バッドナイスがネタを披露した。その後、出演者たちが、「漫才なのかラップなのか」などと感想を話し合った。

さすらいラビーがネタを披露した。その後、さすらいラビーの宇野が、自分の恋人の写真をスマートフォンで、岡村隆史らに見せた。

続いては、「つめあとチャンス」という企画を行う。トークで出しきれなかったネタや一発芸を披露して、「つめあと」を残す自己アピールのチャンス。

「つめあとチャンス」で、Iris、ブルゾンちえみ、フースーヤがネタを披露した。さらに霜降り明星は、ゲストの生田斗真が出演している、現在公開中の映画「土竜の唄 香港狂騒曲」のシーンを演じるネタを披露した。

このあとは様々な若手が登場。

キーワード
土竜の唄 香港狂騒曲

新しい波24 (バラエティ/情報)
01:39~

ロングコートダディがネタを披露した。その後、出演者たちが、「これ、ネタ合わせ要るのかな」などと感想を話し合った。

四千頭身がネタを披露した。その後、出演者たちが、「衝撃」「未来の漫才」などと感想を話し合った。

このあとは沖縄出身の若手コンビ2組。

新しい波24 (バラエティ/情報)
01:49~

番組は大盛り上がりで、収録時間がオーバーした為、生田斗真と菜々緒は途中で退出した。そして、予定より2時間押しで、収録が再開された。

大自然がネタを披露した。その後、大自然の里は、自分は今は良い声をしているが、元々はこの声では無く、中学生の時に友達の手刀を喉に受けて、この声になったと話した。

マジメニマフィンがネタを披露した。その後、出演者たちが、感想を話し合う時間は無かった。

このあとは紗倉まなが決意表明。

新しい波24 (バラエティ/情報)
02:00~

ペコリーノがネタを披露した。その後、出演者たちが、「いや、おもしろいなー」などと感想を話し合った。また、ペコリーノは男性の植木おでん(22)と、女性のクロコダイルミユ(21)のコンビである為、一同が、下心からコンビを結成したのではないかなどと話し合った。

続いては、セクシー女優の紗倉まなが決意表明をする。紗倉まなが、ひな壇から前に出てきて、決意表明をしようとしたが、岡村隆史の名前を「岡本さん」と間違えたので、一同から突っ込まれて、中断した。

新しい波24 (バラエティ/情報)
02:08~

紗倉まなが、この番組に来た覚悟を見て欲しいなどと決意表明をして、「エイの腹」という顔モノマネをした。

ハンサムケンヤがその場で、「これくらいで歌う」という歌を披露した。

エンディングトーク。一同が、「新しい波が本当に来てるんだなと思った」などと感想を話し合った。そして最後に、締めの挨拶をする人を、岡村隆史が選ぶ事になり、岡村隆史は、フースーヤを指名した。

キーワード
これくらいで歌う

エンディング (その他)
02:16~

最後にフースーヤが締めの挨拶をして、エンディングとなった。

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 12月28日 放送
  2. 次回の放送