そんなバカなパイセンTV バナナ&バカリ&オードリー!奇跡の爆笑コラボSP!

放送日 2016年12月19日(月) 0:30~ 1:30
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:30~

この番組の趣旨の説明。「人生のパイセンTV」と「そんなバカなマン」という、2つの番組がコラボレーションする。

キーワード
人生のパイセンTV
そんなバカなマン

そんなバカなパイセンTV (バラエティ/情報)
00:31~

今日の内容のダイジェスト映像。「ノーリアクション柔道」、「UFOは本当に呼べるか?」、など。

そんなバカなパイセンTV (バラエティ/情報)
00:34~

オープニングトーク。オードリーとマイアミがスタジオに待機していると、バナナマンとバカリズムが、スタジオに入って来て、一同が挨拶を交わした。

これまで「人生のパイセンTV」では、「年収200万円台で、フェラーリを持っている人を探す」、「日本男児の短パンを、股下8cmにカットする」、という、ビッグプロジェクトを行ってきた。そこで今回は、ビッグプロジェクト第3弾として、UFOを探す。今年はUFOの目撃情報が多く、トランプが新大統領に当選した当日にも、目撃情報があった。

番組スタッフのマイアミ達が、UFOに詳しい人に取材をする為に、国際気能法研究所という施設に向かった。そこで、UFOに詳しい秋山眞人に話を聞いた。秋山眞人は、スプーン曲げで有名なユリ・ゲラーとも、友人だという。そしてスタッフと秋山眞人の話し合いの結果、富士山の近くの朝霧高原に、UFOを探しに行く事になった。その後、TBSの番組を収録中の春日俊彰も加えて、車に乗った。

一同が夜中に車で、富士山の近くの目的地に到着し、UFOを呼ぶ為の準備を始めた。そして、しばらく待っていたが、なかなか登場しなかった。そこで、秋山眞人のアドバイスで、一同が手を繋いで輪になって、宇宙の言葉だという「宇宙語」を唱えた。それでも、なかなか登場せず、食事をした。そしてついに、朝になっても登場せず、終了した。しかし、秋山眞人や春日俊彰が現場に到着する前に、先乗りして準備をしていたスタッフは、UFOを目撃していた。その時の映像が紹介された。

オードリーとバカリズムとバナナマンが、今のVTRの感想を話し合った。するとマイアミが、スタッフがUFOを目撃していた場面の映像は、実はヤラセであり、その部分はヤラセだが、その後に、本当に出たと話した。

続いては、ノーリアクション柔道という企画を行う。これは、「そんなバカなマン」の企画であり、バカリズムらが、柔道着を着て畳の上に立ち、どんな事をされても、リアクションを取らずに耐える、という企画。今回は、「人生のパイセンTVチーム」(春日俊彰、若林正恭)と、「そんなバカなマンチーム」(日村勇紀、バカリズム)に別れて対戦。審判は、設楽統。

最初の競技は、「ケツバット」。カラーバットでお尻を叩かれても、ノーリアクションで耐える。日村勇紀と春日俊彰が挑戦をして、設楽統が、日村勇紀の勝ちだと判定した。次の競技は「Tシャツ破り」。Tシャツを破かれても、ノーリアクションで耐える。バカリズムと若林正恭が挑戦をして、設楽統が、バカリズムの勝ちだと判定した。次の競技は、「セクシー&バイオレンス」。「あの子」という名前のアシスタントの女性から、キスとビンタをされても、ノーリアクションで耐える。若林正恭と日村勇紀が挑戦をして、設楽統が、ドローだと判定した。

このあとはさらに過激なノーリアクション柔道。

キーワード
トランプ
UFO
国際気能法研究所
ユリ・ゲラー
富士山
朝霧高原
TBS

そんなバカなパイセンTV (バラエティ/情報)
01:12~

CMの前から引き続き、ノーリアクション柔道を行う。次の競技は「おっぱいチョップ」。女性から、顔に胸を押し付けられて、チョップをされても、ノーリアクションで耐える。若林正恭とバカリズムが挑戦をしたが、バカリズムは非常に大きくリアクションをとってしまい、このままでは完全に負けだという事で、代わりに日村勇紀が挑戦をして、設楽統が、若林正恭の勝ちだと判定した。次の競技は「納豆ちょびひげ」。納豆のパックの中のフィルムを、口に押し当てられても、ノーリアクションで耐える。4人全員が挑戦をして、設楽統が、「人生のパイセンTVチーム」の勝ちだと判定した。

このあとは、まだまだ続くノーリアクション柔道。

そんなバカなパイセンTV (バラエティ/情報)
01:23~

ノーリアクション柔道の、おまけ映像を紹介。春日俊彰が仰向けに寝て、春日俊彰の顔の上で、「あの子」が、きなこ餅を食べて、きな粉が春日俊彰の顔にかかっても、春日俊彰がノーリアクションで耐えている場面を紹介した。

スタジオトーク。今回のUFOを探す企画について、一同が、現代の「川口浩探検隊」のようだと話し合った。

このあとはバトル勃発。

キーワード
川口浩探検隊シリーズ
UFO

エンディング (その他)
01:28~

エンディングトーク。一同が、どちらの番組が先に終わるか勝負しようなどと話し合って、エンディングとなった。

エンディング映像。

  1. 12月19日 放送