冗談手帖 2016年11月12日放送回

放送日 2016年11月12日(土) 3:20~ 4:15
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
03:20~

「冗談手帖」の番組宣伝。

鈴木おさむらが挨拶し、当番組では次世代を担うお笑い芸人のネタを観て今後ブレイクするためにプレストを行うなどと説明した。そして今回登場する若手芸人は「Aマッソ」と紹介した。

キーワード
Aマッソ

冗談手帖 (バラエティ/情報)
03:22~

芸歴7年の注目女芸人Aマッソが最強ネタ「お見舞い」を披露した。

Aマッソの最強ネタ「お見舞い」を鈴木おさむは「キレのあるワードセンス」と評価し、今回のテーマは「Aマッソ×リズムネタ」と発表した。今回設定したテーマの狙いを鈴木おさむはワードセンスの良さを生かす事と弱点の明確化などと解説した。

Aマッソは14日間の創作期間でリズムネタを完成させ、スタジオにて実験ネタ「しばきたいやつ」を披露した。実験ネタを観た鈴木おさむは二人のセンスが滲み出ていたなどと評価した。

鈴木おさむがAマッソの実験ネタをみてアドバイス。鈴木はテレビ局からオファーが来るレベルと絶賛し、「売れるためにはウケる人の間口を広げること」「ネタに対するプライドを譲らない姿勢」が大事だとアドバイス。友近は1年目から怖かったと明かした。ブラックマヨネーズや青木さやかも面倒臭いタイプだったという。ブスキャラになりきれない村上に鈴木は大久保佳代子を例に出しアドバイスした。

Aマッソが共同生活している部屋を取材。東京都世田谷区の家賃70000円の部屋で家賃は村上が負担している。中学校の卒業アルバムを見ると加納が太っていたことがわかった。現在ふたりとも彼氏はおらず、結婚願望はない。村上は7年付き合った彼氏がいたという。村上は加納の元彼氏は全員ブスだと言い張った。鈴木は売れてる女芸人にはダメな男が寄ってくるとアドバイスした。

鈴木おさむが思うAマッソの進むべき道を語った。清水ミチコと野沢直子のようにネタで笑わせる芸人と生き様で笑わせる芸人がいて、加納はネタでみせ、村上は人生でみせていくタイプになってほしいと明かした。

キーワード
友近
ブラックマヨネーズ
青木さやか
大久保佳代子
Aマッソ
世田谷区(東京)

冗談手帖 (バラエティ/情報)
03:44~

芸人コンビ「インディアンス」についてボケの田淵の印象が強いと鈴木おさむがコメントした。そこで、新ネタをテーマ「ボケと突っ込みの入れ替わり」で披露する。

鈴木おさむが思うAマッソの進むべき道を語った。鈴木は「プラスの人生とマイナスの人生をそれぞれ歩んでください」という言葉を送り、村上は「はっきり言ってもらえたのでスッキリした部分はある」と語った。

芸人コンビ「インディアンス」がボケとツッコミを入れ替えてネタを披露した所、本来ツッコミの木村亮介は何が面白いのか分からないとコメントした。

インディアンスが最強ネタ「理想の結婚生活」を披露した。

芸人コンビ「インディアンス」のネタ作りに密着取材。インディアンスのこれからの課題について鈴木おさむはまだプライドがあるからテレビに出演している時は捨てるべきであるとコメントした。

鈴木おさむから芸人コンビ「インディアンス」へ売れるためのヒントをこの後紹介する。

キーワード
Aマッソ
インディアンス

冗談手帖 (バラエティ/情報)
04:06~

「冗談手帖」の番組宣伝。

鈴木おさむがインディアンスに言葉を贈った。贈られた言葉を見た田渕章裕は「姿勢の話ですね」と語った。

キーワード
インディアンス

冗談手帖 (バラエティ/情報)
04:10~

鈴木おさむがインディアンスに「テレビに出たら全員ツッコミ、全員ボケ!」という言葉を贈った。田渕章裕は「テレビの構成している一員として自分の仕事をするという形」と語った。

キーワード
インディアンス

エンディング (その他)
04:11~

鈴木おさむは「冗談手帖の#1としては教科書通りになったんじゃないでしょうか」「芸人さんは笑えないほど真面目です」と語った。

今後登場する若手芸人を紹介した。

キーワード
ヤーレンズ
しゃもじ
ハナコ
やさしいズ
ジグザグジギー
花いちご

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 11月12日 放送
  2. 次回の放送