教えて!坂上クリニック 2016年9月24日放送回

放送日 2016年9月24日(土) 16:00~17:00
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
16:00~

恐ろしい3つの新現代病、ドライマウス、尿もれ、高尿酸血症を紹介。更に意外な対策トレーニング、抜き打ち血液チェックを行う。

キーワード
ドライマウス
尿もれ
高尿酸血症

恐ろしい3つの新現代病 (バラエティ/情報)
16:00~

ドライマウスについて紹介。口の中がやけに乾燥するという症状。ダレノガレがそうで水が横にないと寝られないと話した。専門家によれば口呼吸が起因。ほうっておくと肺炎になってしまうという。

口がぱさぱさして食べ物が飲み込めない、起きた時に喉がからからという症状などが見られるドライマウス。梅干しを食べる前後の唾液量をはかるとドライマウスにかかっている人といない人では圧倒的に差が出る。

ドライマウスは唾液の分泌が極端に少なくなり口が乾く病気。原因は複合的で原因の1つに口周りの筋力の低下があると言われている。噛みごたえのある食事が敬遠されている事からこうした低下が見られるという。また人とコミュニケーションをする時にSNSを使う事から口の筋力を使わないことも遠因かもしれないという。

ドライマウスに悩んでいる人は、口の中がくっついたり口臭が気になったり、集中力を欠いてしまうという。水が欠かせず一度に二リットル飲む人がいるという。年々増加傾向にあり、ドライマウス外来が開設されている。最悪の場合、食道炎、胃炎、肺炎になる危険性がある。唾液には抗菌、消化、粘膜保護作用などの役割があるため減少すると免疫力が落ちるという。スタジオメンバーもドライマウス診断を行った。このあと結果発表。

ドライマウスについて話が展開。出演者の唾液量を調べた結果坂上忍が一番低かった。一応はぎりぎりセーフだという。ダレノガレは3.8gと年齢の割に少ない。

ドライマウス改善トレーニングを紹介。口周りの筋肉を意識して唇を「い」「う」の形にするマウスストレッチ。これを1セット5回を3セット。このあと斎藤先生が論文にもしたマウストレーニングを紹介。

キーワード
ドライマウス
ドライマウス研究会
鶴見大学

恐ろしい3つの新現代病 (バラエティ/情報)
16:15~

継続しないと効果が出ないとして第一興商と協力して研究したところ、歌を歌うと唾液の分泌量が増えて気分も爽快になるという研究結果が得られたという。ということで斎藤教授監修のドライマウス改善トレーニングを実践。歌うのは石田さん。アップテンポの曲の方がよく筋力を使うということで、今回7倍速で「1/3の純情な感情」歌ってみることに。感覚としては唾液が出てる感覚があったという。

ここで抜き打ち血液チェック。この検査で病気と診断された人もいるという。2位~5位を発表し、残ったのは坂上さん・石田さん・松本さんだった。6位は石田さんで、コレステロール・中性脂肪が高く高血糖ぎみで、肝機能障害があると後藤院長が話した。お酒・脂っこいものは控えたほうがいいと指摘。ダレノガレさんも病院に行ったほうがいいと勧めた。1位松本さんで7位は坂上さんだった。坂上さんも肝機能異常で正常値より10倍もの数値が検出されたという。肝炎まではいってないがこのままではなるという。

「血液検査ランキング」1位松本明子。2位ダレノガレ明美。3位バービー。4位高橋英樹。5位IKKO。6位NON STYLE石田。7位坂上忍。

尿漏れはおしっこが漏れているだけといって放っておくと膀胱ガンが潜んでいる可能性もあるという。

今女性の4割以上が尿漏れに悩まされているという。お年寄りの病気と考えがちだが、最近では若年層で男女を問わず尿漏れを訴える人が増えているという。驚くべきことに10代の女性でも13.8%が経験あるという。その原因はストレス過多と言われているが、もう1つは和式便器より洋式便器が増えたことで、ふんばる行為が減って筋力が低下しているという。この尿漏れが病気を招くことはないが、膀胱ガンから尿漏れになるというケースもある、

トイレが間に合わず日常的に尿漏れしてしまうという、10年以上尿漏れに悩まされている原口さん。彼女の1日を見ていると仕事中何度も席を立ちトイレへ向かっていた。尿漏れシートを替えていたりするという。1日の平均トイレ回数は6回だが、原口さんは15回トイレへ行っていた。日常生活に多大な影響を与えている。トイレ回数が増えるため外出の負担となり出掛けにくくなっていしまうという。

一般的な尿漏れの症状は2種類。1つ目は切迫性尿失禁でぼうこうが過敏に収縮してしまって、ぼうこうに尿を溜めておくことができなくなる症状。2つ目は6割以上が悩まされている腹圧性尿失禁。咳やくしゃみ・重いものを持つといった腹部に力を入れた反動で漏れてしまう症状。原因は骨盤底筋という筋肉の筋力が低下して緩んでしまって漏らしてしまうという。2つとも原因が異なるため対処法もそれぞれ変わってくるという。切迫性尿失禁は主に薬物療法だが、尿を一定時間我慢するぼうこうトレーニングが有効で、最初は3分程度の我慢から始めて徐々に我慢する時間を伸ばしていきぼうこうを正常な状態に近づけるという。腹圧性尿失禁は骨盤底筋を鍛えるトレーニングだ良いという。

尿漏れにはまだ種類があるが多いタイプが紹介した2種類で、対処法が異なる。自分がどのタイプがしっかり理解することが大切だと平澤院長は話した。腹圧性尿失禁は60~80%の方は治すことができるという。

キーワード
第一興商
ドライマウス研究会
鶴見大学
ドライマウス
SIAM SHADE
1/3の純情な感情
新宿大腸クリニック
肝機能障害
肝機能異常
肝炎
尿漏れ
マイシティクリニック
膀胱ガン
骨盤底筋
ぼうこうトレーニング
切迫性尿失禁
腹圧性尿失禁

恐ろしい3つの新現代病 (バラエティ/情報)
16:33~

骨盤底筋スクワットを紹介。つま先を内側にして足をハの字に開き、手を後ろに組んだまま背筋を伸ばしゆっくりと腰を落とす。お尻に力を入れて10秒キープ。椅子に座るくらいのきもちでやる。1日10回がノルマ。

スタジオ内で一番尿酸値が高かったのは坂上院長。尿酸値は2.7~7.0が基準値だが、8.9だった。高尿酸血症と診断された。発作が出れば痛風となる。高橋英樹は痛風になった経験があり、あまりのことに楽屋付近の会談を封鎖したこともあるという。石田明は関節にクギを打ち込まれたような痛みで目が覚めたこともあるという。

高尿酸血症の実態とは、血液1dLに対し尿酸の漁が7mgを超えた状態。放置すると尿酸が結晶化し、痛風を引き起こす。しかし発作がないまま放置していると血管壁に炎症を起こさせ動脈硬化を起こすことも。心筋梗塞や脳卒中のリスクも上がる。高尿酸血症の患者は日本に1000万人いると推定され、痛風患者は100万人、高尿酸血症になりかけの人は1600万人いるという。

尿酸とは細胞の新陳代謝やエネルギー消費で生じる老廃物のことで、元はプリン体。DNAに含まれる成分で、生命活動には必要不可欠だが食事摂取で得るものと体内生成するものがある。尿酸は1200mgまではプールに貯められるが、毎日700mgが入れ替わる。しかし流入量が増えたり排泄量が減るとプールから溢れ出し。血液に尿酸が溢れるという。

高プリン食を避け、水分を多く取り、適度な運動をしてストレスを溜めないのが高尿酸血症を防ぐ有効策。

近年では高尿酸血症の患者層は若年化している。食生活が豊かになって高プリン食摂取が増えたことが原因とみられる。クロちゃんは昨年高尿酸血症と診断され、その際の尿酸値は正常3.6~7.0mgのところ8.9mgだった。食事が原因とみられるため、食生活改善が必要。

キーワード
高尿酸血症
痛風
動脈硬化
心筋梗塞
脳卒中

恐ろしい3つの新現代病 (バラエティ/情報)
16:45~

プリン体量が多いのはビールや魚卵というイメージが合ったからいかなどがプリン体量が多いのは意外だったなどと出演者らがコメント。高尿酸血症の対策法としてプリン体を摂りすぎないこと、水分を多く摂ること、適度な運動をすること、ストレスを溜めないことなどが大切とのこと。またPA-3乳酸菌はプリン体の吸収を邪魔してくれるのでPA-3乳酸菌入りヨーグルトを食べることも大切とのこと。

昨年高尿酸血症の診断を受けたクロちゃんの生活に密着し、1日にどれくらいのプリン体を摂っているのか計算する。成人のプリン体摂取上限は1日400mg。クロちゃんが朝食に食べたのは牛カルビ焼肉弁当と豚汁で合計166mg摂取。肉類の内臓系は全般的にプリン体量が多い。昼食はエビチリ弁当とのり弁当の弁当を2個平らげ、合計605.9mg摂取。この時点でクロちゃんのプリン体摂取量は早くも1日の上限を超えてしまった。魚介類にはプリン体を多く含む物が多々あり、魚卵の場合プリン体は基本的に細胞1つに1つなのでそれほど含まれていない。鶏卵に関してはプリン体はゼロ。夜は後輩たちとの食事会。夕食にクロちゃんが摂ったプリン体量はビールを含めて226.2mg。そしてこの日だけで摂ったプリン体量は998.1mg。上限の倍以上に。

キーワード
PA-3乳酸菌
プリン体

エンディング (その他)
16:57~

坂上が3つの対策法を実践。坂上が本当にこれで終わるの?とコメントし、スタジオが盛り上がった。

  1. 9月24日 放送