スポーツLIFE HEROS 2017年10月30日放送回

放送日 2017年10月30日(月) 0:05~ 1:20
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:05~

オープニング映像。

オープニングダイジェスト映像。「日本シリーズ試合後の福岡から生中継」「清宮幸太郎 7球団競合の裏側」「セレッソ 清武弘嗣 執念の復活劇」など。

キーワード
日本シリーズ
清宮幸太郎
セレッソ大阪
清武弘嗣
宇野昌磨
本田真凜

プロ野球 (ニュース)
00:05~

加藤アナらの冒頭の挨拶。日本シリーズ中継の為、放送時間を変更してお送りしていることを伝え、ゲスト紹介を行った。さらに、テレビ西日本から中継。

日本シリーズ第1戦は、ケガから電撃復帰した柳田がチームに勢いを付けると打線爆発の10得点お上げた。投げては千賀が7回を1失点に抑える好投を見せる。ソフトバンクが第一戦を10-1で圧勝した。

日本シリーズ第2戦・ソフトバンクvsDeNAの一戦。デスパイネのタイムリーでソフトバンクが先制。2回以降、今永は立ち直りソフトバンク打線を封じる。3回、松田の当たりにファウルの判定。ビデオ判定でも判定は覆らず仕切り直しとなった。6回に宮崎の1発で逆転に成功したDeNA。7回、中村は1、2塁間を破るタイムリーを放つ。今宮のクロスプレーにアウトの判定。ビデオ判定でセーフと覆りソフトバンクが逆転した。その後サファテが抑え4-3でソフトバンクが勝利した。試合後、戸柱は「審判が決めることなので従うしかない、僕たちは挑戦者。その気持を忘れずにやるしかない」とコメントした。

石井一久は今日のゲームのポイントについて「三上・砂田・パットン」の系統に注目し「早めに系統し過ぎた」と分析。第3戦のポイントについては「桑原選手がカギになる」と説明した。

今年のプロ野球ドラフト会議は早稲田実業・清宮幸太郎に注目が集まっていた。2009年からドラフト会議の進行役を務める関野浩之。会場の雰囲気について「いつもの入り方とはちょっと違う感じが、自分の中でもあって、1巡目が終わるまで落ち着かないというか、いつもとは違う感じがありました」と振り返った。関野は「清宮幸太郎の練習もさることながら、早稲田実業の練習を強化した」と明かした。清宮には7球団が競合し日本ハムが交渉権を獲得した。超高校級から超一流へ の2つの大きな分岐点を紹介。高校3年目以内に30本塁打を放っているのは「中西太」と「清原和博」の2人。歴代スラッガーの多くが高卒4年目にチームの主力に定着しており「王貞治」や「松井秀喜」などを紹介した。

高卒4年目で主力打者になった王貞治を振り返り、佐野アナは「3年間は温かい目で見てあげることが大事なんじゃないかと思う」とコメントした。

キーワード
日本シリーズ
テレビ西日本
ソフトバンク
DeNA
千賀滉大
ヤフオクドーム
今永昇太
柳田悠岐
デスパイネ
松田宣浩
梶谷隆幸
宮崎敏郎
中村晃
サファテ
戸柱恭孝
筒香嘉智
ラミレス
桑原将志
プロ野球ドラフト会議
清宮幸太郎
早稲田実業
日本ハム
サンケイスポーツ
中西太
清原和博
王貞治
松井秀喜
中村剛也
中田翔

フィギュアスケート (ニュース)
00:25~

フィギュアスケートの平昌オリンピック日本代表決定まであと56日。GPシリーズ第2戦で宇野昌磨が2位に大差をつけて優勝した。

フィギュアスケートスケートGPシリーズ スケートカナダ 男子フリーで、昨日のショートで唯一の100点超えをマークした宇野昌磨は、冒頭のジャンブは高い評価、そして演技後半は体が動かなかったという宇野だが、2位に約40点差をつけるトータル300点越えで優勝。体力の強化が課題だと話した。

一方、GPシリーズデビュー戦、10位からの巻き返しを狙う本田真凜は、持ち前の表現力を活かした演技で、フリーでは3位となる高得点をあげるが、合計得点で上位との差は詰められず5位。そしてショート6位の本郷理華は大きなミスなくまとめるが、順位は変わらず6位で大会を終えている。

優勝した宇野昌磨は、課題の習得もある開幕戦となった。女子ではショートで出遅れた本田真凜だったが、フリーだけでは3位と実力を見せた。

本田真凜に高橋大輔がインタビュー。お客さんが多ければ多いほど良いという2人。シニアデビューとなった今シーズン。本田はショートプログラムの楽曲を予定していたタンゴから穏やかなピアノ曲「The Giving」に変更した。この曲で滑っている自分を見てみたいという気持ちを優先した。衣装も自らデザイナーと打ち合わせをして細かい修正を重ねて決めていくという。大きい試合で自分以上の演技ができるコツを高橋に質問、通すのは1日1回に決め、失敗しても曲をかけない、一発に懸けるのを日々練習すると話した。

高橋も感覚派で本田と似ている。平昌五輪の女子シングルは2枠。日本代表決定まであと56日。女子選手はジャンプの構成点で大きく稼げず、出来栄え点がポイントとなる。いっぽう、男子シングルスのオリンピック出場枠は最大の3。羽生結弦は2位表彰台、宇野昌磨は優勝でいいスタートを切った。羽生は6シーズン連続で初戦は2位スタート。しかし今回は新技を出してきて、後半のスピードも落ちず体力面が上がっている印象を受けた、宇野昌磨はペース配分だけという。そして男子の3枠目が同じレベルの選手が揃い非常に厳しい戦いになってくると高橋大輔は話した。

昨シーズン、ケガに苦しんだ村上大介が、昨年、途中棄権で不完全燃焼に終わった東日本選手権に出場した。日本のファンにケガを乗り越え強くなった姿を見せ、最後はちょっとバランスを崩したが笑顔でフィニッシュ。オリンピック代表争いへ、大きな一歩を踏み出した。

昨シーズンはケガで苦しい思いをしているので、オリンピックに懸ける思いも強い。NHK杯では4回転フリップも入れてくるということで、今後も読めなくなってくると高橋大輔が話した。

キーワード
平昌オリンピック
宇野昌磨
GPシリーズ
フィギュアスケートスケートGPシリーズ スケートカナダ
フィギュアGPシリーズ カナダ
本田真凜
本郷理華
The Giving
平昌五輪
羽生結弦
東日本選手権
村上大介

サッカー (ニュース)
00:38~

セレッソ大阪・清武弘嗣選手に独占密着インタビューを敢行した。

去年ドイツから移籍しスペインの地に降り立った清武弘嗣。開幕戦では1ゴール・1アシストの鮮烈なデビューを飾ったが、各国の代表選手が犇めく中、コンスタントに出場し続けるのは至難の技だった。出場機会を求めた清武は帰国後、セレッソ大阪に加入。しかしワンシーンで4度のケガに見舞われ、3か月の長期離脱を余儀なくされた。復帰後、初の先発となったサガン鳥栖戦では決勝ゴールを決め復活をアピールした。清武は11月4日に開催されるルヴァンカップ決勝への思いを語った。

C大阪vs大宮の一戦は2-1でセレッソが勝利。清武はルヴァンカップについて「僕たちが歴史に名を刻むためにはここでタイトルを獲らないといけないと思う。必死で戦って何がなんでもタイトルを獲りたいと思う」とコメントした。

柏vs川崎の一戦は小林の活躍などで川崎が勝ち点1を獲得した。

札幌vs鹿島の一戦。金崎の勝ち越しゴールで鹿島が2-1で勝利し、首位をキープした。

2017 ルヴァンカップ決勝 セレッソ大阪vs川崎フロンターレの告知。11月4日午後1時5分からキックオフ。

メジャーWシリーズ 9回にドラマが…。

キーワード
セレッソ大阪
清武弘嗣
UEFAチャンピオンズリーグ
セヴィージャ
サガン鳥栖
川崎フロンターレ
ヴァンカップ
大宮アルディージャ
柿谷曜一朗
柏レイソル
ハモン・ロペス
知念慶
小林悠
コンサドーレ札幌
鹿島アントラーズ
三竿健斗
兵藤慎剛
金崎夢生
2017 ルヴァンカップ 決勝
ワールドシリーズ

スポーツニュース (ニュース)
00:47~

ワールドシリーズ 第4戦・アストロズvsドジャースの一戦。9回にベリンジャーが勝ち越しのタイムリーで口火を切ると指名打者のピーダーソンが3ランを放ち一挙5得点を挙げた。ドジャースが勝利し2勝2敗の五分にした。

FIFA U-17・ワールドカップ決勝。U-17スペインvsU-17イングランドの一戦。前半44分にブルースターが決め1点を返したイングランド。その後5点を奪う逆転劇を見せたイングランドが初優勝を果たした。

全日本バレーボール高校選手権。中川美柚が実力を発揮し、名門・東九州熊谷が全国を決めた。中川美柚選手は「春高の切符をとったので日本一になりたい」とコメントした。

天皇賞 キタサンブラック雨中の激走。

キーワード
ワールドシリーズ
アストロズ
ドジャース
ベリンジャー
FIFA U-17 ワールドカップ
ブルースター
全日本バレーボール高校選手権
中川美柚
東九州熊谷
キタサンブラック
天皇賞

スポーツニュース (ニュース)
00:52~

競馬 第156回 天皇賞(秋)残り3レースで年内で引退する1番人気のキタサンブラックが天皇賞を連覇。馬主の北島三郎さんも大喜びした。総獲得賞金額は歴代2位となった。

フィギュア 本郷理華 平昌五輪への試練。

キーワード
キタサンブラック
天皇賞
北島三郎
本郷理華
平昌五輪

スポーツニュース (ニュース)
00:55~

第35回全日本大学女子駅伝。名城大学のスーパールーキー・加世田梨花が躍動し、12年ぶりの日本一に輝いた。

キーワード
全日本大学女子駅伝
加世田梨花
名城大学

Go!rin’s (バラエティ/情報)
00:55~

高橋大輔は本郷理華について女子選手の中では大柄なので、演技の見栄えがいい。それとエキゾチックな表現が似合うので、ショート、フリー、共に得点が期待できるプログラムとした。

およそ3ヶ月後に迫った平昌五輪。先月21歳の誕生日を迎えた本郷理華。勝負のプログラムに選んだのは映画「フリーダ」より。映画の主人公は重い障害を抱えながら波乱万丈な人生を強く生き抜いた女性画家フリーダ・カーロ。五輪を目指し、仙台から名古屋へ拠点を移した本郷、荒川静香さんを育てた長久保コーチと共に二人三脚で歩んできた。シニア1年目にGPシリーズで優勝を飾るなど、日本を代表するトップスケーターへと成長。また時にはゾンビに扮して会場を沸かせる。しかしここ2シーズンは思いような結果を残せていない。今年6月、新たな試みとして表現のレッスンに通い始めた。気持ちを伝えるのは顔の表情。更に細かな体の使い方。姿勢から手足を動かす感覚まで教わった。8月、今シーズン初戦となった飯塚杯。フリーダを演じるフリーも初披露。しかし、転機が本郷に訪れる。

キーワード
本郷理華
フリーダ
フリーダ・カーロ
スリラー
メダリスト・オン・アイス2014

Go!rin’s (バラエティ/情報)
01:02~

長久保コーチに二人三脚でオリンピックを目指してきた本郷理華。しかし、9月長久保コーチが家庭の事情で退任。迎えたGPシリーズ初戦。点数こそ伸び悩んだが、本郷は試合でショート・フリーで大きなミス無くできたのは久しぶりなので、自信にしてもっといい演技ができればと話した。恩師の教え「自分の一番いいものを出す」を胸に熾烈な代表争いに立ち向かう。

フィギュアスケートとコーチの関係性を聞かれ、高橋は個人スポーツなので1対1になる時間が多いと思うので、存在がいなくなるのは大変な時期だなと思うが、それを乗り越えれば一段と強くなってくれると思うので、期待したいと話した。

キーワード
GPカナダ大会

ニュース (ニュース)
01:04~

台風22号は夜には関東や東海に接近し、その後東北沖の太平洋を北上していたが、午前0時に温帯低気圧に変わった。台風22号が通過した関東地方では午後8時前までの1時間に千葉県大多喜町で57ミリの雨を観測したほか、伊豆大島では1時間に75ミリの雨が振った。台風が通過した地域では被害も出ていて、鹿児島県肝付町前田では24時間雨量が294ミリと平年の10月のひと月分の約2倍の雨が振り、水田が冠水した。また屋久島町では県道脇の法面が崩れ通行止め。静岡県内では掛川市で1時間に52.5ミリの雨を観測。東海道新幹線は一部区間で一時運転見合わせ、約10万人の乗客に影響。台風22号温帯低気圧に変わったが、再び発達して北海道に近づくため北日本では荒れた天気となる見込み。

平壌入りしているFNN取材班に対し、市民からはアメリカのトランプ大統領への批判が相次いだ。FNN取材班が北朝鮮当局の案内で取材したのは平壌郊外にある名所の一つ、故・金日成主席の生家。観光ガイドから日本からの訪問客が大幅に減っているとの説明が。渡航自粛を求める日本政府の独自制裁の影響とみられる。また、核・ミサイルを巡るアメリカとの対立で観光ガイドや市民からはトランプ大統領への批判が相次いだ。地下鉄が通常通り運行しているところなどを外国メディアに公開し、国連制裁の影響はないはないことをアピールする狙いがあると見られる。

両陛下は29日午後、今年7月に世界文化遺産に登録された宗像大社を訪問。宗像大社が4世紀後半から9世紀末まで朝鮮半島や中国などの外交常時を祈る国家祭祀が行われたことで知られ、両陛下は本殿で玉串を捧げて参拝された。その後彫像された国宝の鏡などを熱心にご覧になった。両陛下は30日に帰郷される。

日本シリーズの舞台は横浜へ お天気は?

キーワード
台風22号
静岡駅
屋久島町(鹿児島)
袋井市(静岡)
小田原市(神奈川)
トランプ大統領
金日成主席
宗像市(福岡)
宗像大社
天皇
皇后

ニュース (ニュース)
01:10~

北海道で地元名産のホタテ釣り選手権が行われた。ホタテの養殖が盛んな豊浦町が町おこしのために考案したもので、19チームが参加した。小さな釣り竿を水槽に垂らし、ホタテが口を開けた所に針金を入れて釣り上げる。1本の竿をチームでリレーしながらどれだけ早く釣れるかを競う。優勝したチームには賞金10万円と、ホタテ365個が送られた。

全国の天気予報を伝えた。

日本シリーズ 勝負にかける男たちの情熱

キーワード
世界ホタテ釣り選手権大会
豊浦町(北海道)

エンディング (その他)
01:14~

日本シリーズについて高橋はどうなるんですかね。でも次はホームなので、ファンのためにも頑張って欲しいとコメントした。

蹴旅~サカたび~スペインのテロップ

お立ち台HERO (バラエティ/情報)
01:17~

中村晃は打席に入る前にファンが大声援を送ってくれたので、絶対打てると思っていった。本当に健太のおかげだと思いますとコメント。工藤公康監督は中村の素晴らしいヒットと今宮の本当に気持ちで勝ち取った素晴らしいヘッドスライディングがこの勝利を呼んだと思うとコメントした。

キーワード
中村晃
今宮健太
工藤公康監督
  1. 前回の放送
  2. 10月30日 放送
  3. 次回の放送