Love music THE YELLOW MONKEY3曲ライブ&トーク

『Love music』(ラブ ミュージック)は、フジテレビ系列(クロスネット局のテレビ大分を除く)で2015年4月15日から放送されている音楽番組である。同年9月2日までは『水曜歌謡祭』(すいようかようさい)の番組名で毎週水曜日 19:57 - 20:54(JST、以下略)に放送されていた(初回放送は19:00 - 20:54の2時間スペシャルを放送)。改題・枠移動前は全12回。同年10月16日からは現番組名での放送開始となり、2017年4月7日まで、毎週金曜日 23:30 - 23:58に放送されていた。同年4月17日からは、毎週月曜日 0:30 - 1:25(日曜深夜)に放送されている。本項では、『Love Music』特別編として継続している音楽ドキュメンタリー・シリーズ『ライナーノーツ』についても説明する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月15日(月) 0:30~ 1:25
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:30~

THE YELLOW MONKEYがスタジオライブで、「パール」を歌った。

オープニング映像。

今日の内容のダイジェスト映像。THE YELLOW MONKEYスペシャル!

キーワード
THE YELLOW MONKEY
パール

Love Music (バラエティ/情報)
00:34~

番組レギュラーの森高千里、渡部建と、ゲストのTHE YELLOW MONKEYが、オープニングの挨拶をした。今日は、THE YELLOW MONKEYの、「音楽ルーツ」に迫る。

THE YELLOW MONKEYの「音楽ルーツ」に迫る。最初のテーマは、「初めて買ったレコード」。THE YELLOW MONKEYの各メンバーの、初めて買ったレコードが紹介された。吉井和哉は西城秀樹の「激しい恋」、廣瀬洋一はKISSの「Calling Dr. Love」、菊地英昭はドラマ「太陽にほえろ!」の「太陽にほえろ!100回放送記念主題曲集」、菊地英二はYELLOW MAGIC ORCHESTRAの「体操」だった。そして彼らが、それらの曲の思い出を語った。菊地英昭は、「太陽にほえろ!」が好きであり、「太陽にほえろ!メインテーマ’98」という曲にも、参加しているという。また、CHEAP TRICKや、ジョー・ペリー(エアロスミス)についても話し合った。

YELLOW MAGIC ORCHESTRAの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「青春の1曲(洋楽編)」。YELLOW MAGIC ORCHESTRAの各メンバーの、青春の1曲(洋楽編)が紹介された。廣瀬洋一と吉井和哉は、共にCHEAP TRICKのアルバム「In Color」から、「Clock Strikes Ten」「I Want You to Want Me」。菊地英昭はEAGLESの「Hotel California」、菊地英二はIRON MAIDENの「Killers」だった。そして彼らが、それらの曲の思い出を語った。

THE YELLOW MONKEYの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「青春の1曲(邦楽編)」。THE YELLOW MONKEYの各メンバーの、青春の1曲(邦楽編)が紹介された。吉井和哉は本田美奈子の「Temptation」、廣瀬洋一は太田裕美の「木綿のハンカチーフ」、菊地英昭はRCサクセションの「雨上がりの夜空に」、菊地英二は44MAGNUMの「No standing Still」だった。そして彼らが、それらの曲の思い出を語った。続きはCMの後で。

このあとは60秒後 影響を受けたアーティスト

キーワード
THE YELLOW MONKEY
西城秀樹
ジョー・ペリー
KISS
Yellow Magic Orchestra
エアロスミス
CHEAP TRICK
激しい恋
Calling Dr. Love
太陽にほえろ!
太陽にほえろ!100回放送記念主題曲集
体操
太陽にほえろ!メインテーマ’98
EAGLES
IRON MAIDEN
Hotel California
Clock Strikes Ten
I Want You to Want Me
Killers
In Color
本田美奈子.
太田裕美
忌野清志郎
RCサクセション
44MAGNUM
Temptation
木綿のハンカチーフ
雨上がりの夜空に
No standing Still

Love Music (バラエティ/情報)
00:45~

6月に幕張イベントホールで開催される、「Love Music Festival 2019」の宣伝。詳細は、番組公式ホームページへ。

CMの前から引き続き、THE YELLOW MONKEYの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「影響を受けたアーティスト(邦楽編)」。YELLOW MAGIC ORCHESTRAの各メンバーの、影響を受けたアーティスト(邦楽編)が紹介された。吉井和哉はあがた森魚の「春の嵐の夜の手品師」、廣瀬洋一はCAROLの「ファンキー・モンキー・ベイビー」、菊地英昭はCOMPLEXの「Be my baby」、菊地英二はYELLOW MAGIC ORCHESTRAの「千のナイフ」だった。彼らが、それぞの曲の思い出を語った。

THE YELLOW MONKEYの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「影響を受けたアーティスト(洋楽編)」。THE YELLOW MONKEYの各メンバーの、影響を受けたアーティスト(洋楽編)が、紹介された。吉井和哉はデヴィッド・ボウイの「Ziggy Stardust」、菊地英昭はQueenの「WE ARE THE CHAMPIONS」、菊地英二はレッド・ツェッペリンの「Rock and Roll」、廣瀬洋一はTHE BEATLESだった。続きはCMの後で。

このあとはTHE YELLOW MONKEY結成秘話

キーワード
Love Music Festival 2019
Love music 公式ホームページ
THE YELLOW MONKEY
あがた森魚
吉川晃司
高橋幸宏
CAROL
COMPLEX
Yellow Magic Orchestra
ファンキー・モンキー・ベイビー
BE MY BABY
千のナイフ
春の嵐の夜の手品師
デヴィッド・ボウイ
Queen
レッド・ツェッペリン
The Beatles
ZIGGY STARDUST
WE ARE THE CHAMPIONS
Rock and Roll

Love Music (バラエティ/情報)
00:53~

CMの前から引き続き、司会者の渡部建、森高千里が、ゲストのYELLOW MAGIC ORCHESTRAの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「THE YELLOW MONKEY 結成秘話」。THE YELLOW MONKEYのメンバーたちが、THE YELLOW MONKEYの結成の経緯について話した。また、THE YELLOW MONKEYのターニングポイントになった曲は、1994年の「悲しきASIAN BOY」と、1996年の「JAM」だと話した。

続いて、THE YELLOW MONKEYのニューアルバム、「9999」について話し合う。このアルバムは、19年ぶりのアルバムであり、4月17日に発売される。そして今日は、この後、「天道虫」、「毛皮のコートのブルース」という2曲を、スタジオライブで歌うと発表された。

THE YELLOW MONKEYがスタジオライブで、「天道虫」を歌った。

キーワード
THE YELLOW MONKEY
JAM
悲しきASIAN BOY
9999
天道虫
毛皮のコートのブルース

Love Music (バラエティ/情報)
01:07~

このあとはバンドとは何ですか?

THE YELLOW MONKEYがスタジオライブで、「毛皮のコートのブルース」を歌った。

CMの前から引き続き、THE YELLOW MONKEYに話を聞く。続いては、これからスタジオライブで歌う歌の、「毛皮のコートのブルース」について話を聞く。この歌は、30年前の歌であり、今回発売されるニューアルバム「9999」の、ダウンロードアルバムのボーナストラックとして収録されているという。

キーワード
THE YELLOW MONKEY
毛皮のコートのブルース
9999

サキガケ!インスタント movies! (バラエティ/情報)
01:17~

このあとはズバリ聞きます バンドとは?

コーナーのオープニング映像。

BAND-MAIKOが、VTRで登場した。BAND-MAIKOのニューアルバム、「BAND-MAIKO」が、発売中だと告知された。

FEVER 333が、VTRで登場した。FEVER 333のファーストフルアルバム、「STRENGTH IN NUMB333RS」が、発売中だと告知された。

TSUKEMENが、VTRで登場した。TSUKEMENの11thアルバム、「時を超える絆」が、4月17日発売だと告知された。

橋爪ももが、VTRで登場した。橋爪もものファーストフルアルバム、「本音とは醜くも尊い」が、4月17日発売だと告知された。

蒼井翔太が、VTRで登場した。蒼井翔太のニューシングル「Tone」が、発売中だと告知された。

キーワード
BAND-MAIKO
FEVER 333
STRENGTH IN NUMB333RS
TSUKEMEN
時を超える絆
橋爪もも
本音とは醜くも尊い
蒼井翔太
Tone

エンディング (その他)
01:21~

CMの前から引き続き、THE YELLOW MONKEYの、「音楽ルーツ」に迫る。続いてのテーマは、「影響を受けたアーティスト(邦楽編)」。YELLOW MAGIC ORCHESTRAの各メンバーの、影響を受けたアーティスト(邦楽編)が紹介された。吉井和哉はあがた森魚の「春の嵐の夜の手品師」、廣瀬洋一はCAROLの「ファンキー・モンキー・ベイビー」、菊地英昭はCOMPLEXの「Be my baby」、菊地英二はYELLOW MAGIC ORCHESTRAの「千のナイフ」だった。彼らが、それぞの曲の思い出を語った。

CMの前から引き続き、司会者の渡部建、森高千里が、ゲストのYELLOW MAGIC ORCHESTRAの、「音楽ルーツ」に迫る。最後のテーマは、「バンドとは?」。一同が、このテーマで話し合いながら、エンディングとなった。

「Love Music」の次回予告。

キーワード
THE YELLOW MONKEY
あがた森魚
吉川晃司
高橋幸宏
CAROL
COMPLEX
Yellow Magic Orchestra
ファンキー・モンキー・ベイビー
BE MY BABY
千のナイフ
春の嵐の夜の手品師

番組宣伝 (その他)
01:23~

「パーフェクトワールド」の番組宣伝。

「IPPON GRAND PRIX」の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月15日 放送
  3. 次回の放送