Love music デビュー20周年aiko・30周年ジュンスカ特別企画

『Love music』(ラブ ミュージック)は、フジテレビ系列(クロスネット局のテレビ大分を除く)で2015年4月15日から放送されている音楽番組である。同年9月2日までは『水曜歌謡祭』(すいようかようさい)の番組名で毎週水曜日 19:57 - 20:54(JST、以下略)に放送されていた(初回放送は19:00 - 20:54の2時間スペシャルを放送)。改題・枠移動前は全12回。同年10月16日からは現番組名での放送開始となり、2017年4月7日まで、毎週金曜日 23:30 - 23:58に放送されていた。同年4月17日からは、毎週月曜日 0:30 - 1:25(日曜深夜)に放送されている。本項では、『Love Music』特別編として継続している音楽ドキュメンタリー・シリーズ『ライナーノーツ』についても説明する。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年5月28日(月) 0:30~ 1:25
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
00:30~

「LOVE MUSIC FESTIVAL 2018」の告知。

オープニング映像。

今回のトークゲストは大倉孝二、LIVEはアニバーサリーイヤーを迎える3組。aikoの貴重映像を公開、JUN SKY WALKER(S)のスペシャルインタビュー。

キーワード
LOVE MUSIC FESTIVAL 2018
大倉孝二

大倉孝二 (バラエティ/情報)
00:31~

オープニングトークで、大倉孝二は1974年生まれで森高千里を見て育ったと話した。

今回のゲストは大倉孝二、大倉は初めて買ったCDはザ・タイマーズの「ザ・タイマーズ」だとした。CMソングの「デイ・ドリーム・ビリーバー」が聴きたかったがアルバムを買ってしまい他の曲がすごい攻撃的で驚いたと話した。渡部建は今じゃ発売できないくらいだとした。大倉は20歳前後の頃にCDショップでアルバイトをしていたので音楽をいろいろ教えてもらったとし、当時はMr.Children「Innocent World」や竹内まりや「Impression」などCDがめちゃくちゃ売れる時代だったと話した。大倉は東大和市の田舎のCDショップでも小沢健二featuringスチャダラパー「今夜はブギー・バック」やジャミロクワイも人気があったとした。大倉は劇団「ナイロン100℃」主宰ケラリーノ・サンドロヴィッチは有頂天というバンドをしていたと話した。

今夜のゲストはaiko、aikoは1998年「あした」でデビュー、翌年「花火」でブレイクした。デビュー20周年、シングル38作品をリリースしている。フジテレビの貴重映像を公開。

6月6日発売の、aikoのニューアルバム「湿った夏の始まり」の宣伝。

aikoの「ストロー」のスタジオライブ。

このあとは大倉孝二 甲本ヒロトとの秘話。

aiko「キラキラ」「桜の時」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「えりあし」「横顔」「もっと」「milk」

キーワード
ナイロン100℃
THE TIMERS
aiko
ストロー
湿った夏の始まり
大倉孝二
甲本ヒロト
デイ・ドリーム・ビリーバー
ザ・タイマーズ
夜のヒットスタジオ
忌野清志郎
Impressions
Innocent World
有頂天
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
ジャミロクワイ
小沢健二 featuring スチャダラパー
今夜はブギー・バック
キラキラ
HEY!HEY!HEY!
桜の時
カブトムシ
ボーイフレンド
えりあし
横顔
milk
FNS歌謡祭
もっと
花火
あした

大倉孝二 (バラエティ/情報)
00:47~

今回のゲストは大倉孝二、大倉は音楽はアナログレコードのみにしたと話した。甲本ヒロトが新型レコードプレーヤーを見つけたと言い、エディ・コクラン「Summertime Blues」をかけてくれた時に「今まで聴いたのと違う」と言うと、「そうなんだよ」と言われたと話した。大倉は甲本ヒロトにオーディオをパワーアップしたいと思い、スピーカーを替えようとかと聞くと、甲本は「あくまで持論だけど、まず大事なのは盤、そして針」と言われたと話した。

ザ・クロマニヨンズ「どん底」

今回のゲストは大倉孝二、大倉は甲本ヒロトとの出会いについて「まず僕らの世代は甲本ヒロトさんとちゃんと話せない、最初は端で静かに飲んでいたが、酔っ払って音楽について喋ってしまったところ、やりとりしていたら帰りにまた遊ぼうと言われた」と話した。大倉は甲本ヒロトについて、音楽オタクで虫オタクでPコートを「カッコいい」と言うと、次に家に言った時に奥さんからヒロトに「あれあげなよ」と言ってくれて貰ったと話した。しかし、クリーニング店で失くされてどんな解決方法もないままずっとまだ言えていないと話した。

THE BLUE HEARTS「TRAIN TRAIN」

キーワード
甲本ヒロト
ザ・クロマニヨンズ
Summertime Blues
エディ・コクラン
どん底
THE BLUE HEARTS
TRAIN TRAIN

JUN SKY WALKER(S) (バラエティ/情報)
00:54~

JUN SKY WALKER(S)の「MY GENERATION」のスタジオライブ。

このあとはアーティストから近況報告&Come music。

キーワード
JUN SKY WALKER(S)
MY GENERATION

アーティスト近況投稿 サキガケ!インスタントmovies! (バラエティ/情報)
01:04~

足立佳奈がバッティングフォームを披露。ニューシングル「チェンジっ!」は5月30日発売。

Shiggy Jr.が近況を投稿。ニューアルバム「KICK UP!!E.P.」が発売中。

フェアリーズが新曲の振り付けを披露。ニューアルバム「JUKEBOX」は6月20日発売。

遊助がバットでリフティングを披露。アルバム「あの・・こっからが山場なんですケド。」は5月30日発売。

GFRIENDが新曲を少し歌った。日本デビューアルバム「今日から私たちは ~GFRIEND 1st BEST~」が発売中。

コーナーのオープニング映像。

キーワード
足立佳奈
Shiggy Jr.
フェアリーズ
遊助
GFRIEND
あの・・こっからが山場なんですケド。
JUKEBOX
KICK UP!!E.P.
今日から私たちは ~GFRIEND 1st BEST~
チェンジっ!

Come music (バラエティ/情報)
01:06~

バンド「The Songbards」の紹介。2017年3月に活動を開始し、ROCK IN JAPAN FESやSUMMER SONICに出演して注目を集めた。「青の旅」や「雨に唄えば」などを披露する様子が流れた。スタジオで大倉孝二は、バンドブームの頃を思い出す、懐かしい感じがしたと感想を述べた。

このあとは「デビュー5周年KANA-BOON」。

キーワード
The Songbards
KANA-BOON
太陽の憂鬱
サマーソニック2018
青の旅
雨に唄えば
ROCK IN JAPAN FES

KANA-BOON (演技/演奏)
01:10~

KANA-BOONの「彷徨う日々とファンファーレ」のスタジオライブ。

このあとは「イチオシニューカマー」。

KANA-BOONが演奏前に観客へ挨拶。ニューミニアルバム「アスター」が5月30日に発売されると告知した。

キーワード
KANA-BOON
彷徨う日々とファンファーレ
アスター

Come music (バラエティ/情報)
01:18~

このあとは大倉孝二からお知らせ&次回予告。

キーワード
ジギジギボーイズ
ナードマグネット
大倉孝二
どーしてこーなった

エンディング (その他)
01:22~

6月3、10、17日の「Love music」の予告。

キーワード
ジョンソン&ジャクソン

番組宣伝 (その他)
01:23~

「ソレなら5分で出来ますよ。」の番組宣伝。

「最強サッカー番付」の番組宣伝。

「ネタパレ THEゴールデン」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月28日 放送
  3. 次回の放送