さんまのお笑い向上委員会 2019年4月20日放送回

『さんまのお笑い向上委員会』(さんまのおわらいこうじょういいんかい、英称:IMPROVEMENT COMMITTEE)は、フジテレビ系列で2015年4月18日から毎週土曜日 23:10 - 23:40(JST)に放送されているお笑いトークバラエティ番組である。司会を務める明石家さんまの冠番組。ステレオ放送、文字多重放送を実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月20日(土) 23:10~23:40
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
23:10~

オープニング映像。

明石家さんまは今日の収録にどれだけかかるかわからんと危惧した。さらに明石家さんまは今田耕司に感謝祭の話をし、ワタリ119としゅんしゅんクリニックPに触れたことを感謝した。その映像が流れ、今田耕司は前回触れなかったことに明石家さんまに怒られたので突然いじりだしてスタッフもどうしたのか?と思われていると答えた。しかしワタリ119は冒頭で振れられることに一度拒否したといい、マラソンで活躍すると答えたが名前も出なかったと答えた。さらに鬼越トマホークが出演者をいじった。

キーワード
オールスター感謝祭’19春
福山雅治
あかつ

第百八十六話「あと11日ぐらいで令和来ちゃうぞー!“過去の者になりたくない大作戦”」 (バラエティ/情報)
23:16~

今話題沸騰中の爆笑問題太田光とぜんじろうの話になると今田が解説。揉めている2人の芸歴と年齢が複雑でどっちが兄さん問題が勃発しているという。さらにゴー☆ジャスが地球儀でどちらが後輩かを調べた。

明石家さんまはアインシュタインの稲田について触れ、顔についていじっていいのか気を遣ってしまうと答えた。さらに平成ノブシコブシの改名問題に触れたがすぐに解決。徳井健太は自らのコンビ名の改名について自分はどっちでもよく、何なら「カラス」というコンビ名でもいいと答えた。明石家さんまは自分の名前について絶対に駄目だと言われていたと答え、その名前の走りに戦後のレジェンド漫才師に中田ダイマル・ラケットをあげた。

共通点の多い自称・平成銀河系軍団が登場し、木村卓寛は切実なるお願いに「僕らを令和に連れてって」このままでは過去の人になってしまうと答え、令和の時代に連れて行ってほしいと答えた。今回は令和へと羽ばたく大きなチャンスだったが、この中に長きにわたる芸能活動よりも歪んでしまった驚くべきモンスターがいた。さらにいつもここからがネタを披露したが、ネタを途中で止められいつもここからがパニックに。明石家さんまはネタの時間が短いと訴えるいつもここからによしもとを大事にしたいと答えた。出演者たちの反対を押し切りいつもここからがネタを敢行しようとした。

遂に今ちゃん 怒りの鉄槌。

キーワード
太田光
ぜんじろう
中田ダイマル・ラケット

第百八十六話「あと11日ぐらいで令和来ちゃうぞー!“過去の者になりたくない大作戦”」 (バラエティ/情報)
23:30~

後が詰まっているのにもかかわらずネタをやめようとしないいつもここからにスギちゃんがしびれを切らし、2人を制圧しようとしたが自分の時間をあげると持ち時間をワイルドに贈呈した。しかしいつもここからは粘りに粘り、今田耕司が俺らもめちゃくちゃカットされているといつもここからに怒りの鉄槌を下した。

狂気のいつもここから最終章。

第百八十六話「あと11日ぐらいで令和来ちゃうぞー!“過去の者になりたくない大作戦”」 (バラエティ/情報)
23:33~

いつもここからがネタを披露したが粘ったのに滑舌が悪いと明石家さんまに指摘された。

味濃いめチームこってり登場。

エンディング (その他)
23:37~

さんまのお笑い向上委員会の次回予告。

エンディング映像。

番組宣伝 (その他)
23:38~

ミラー・ツインズの番組宣伝。

「新説!所JAPAN」の番組宣伝。

「RIZIN.15」の番組宣伝。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月20日 放送
  3. 次回の放送