全力!脱力タイムズ 特別編 マンモス展SP

『全力!脱力タイムズ』(ぜんりょく だつりょくタイムズ)は、フジテレビ系列で2015年4月17日から放送されているニュースバラエティ番組である。2017年10月6日から毎週金曜日 23:00 - 23:40(JST)に放送されている。番組の愛称は「Datsuryoku News Network」の頭文字を取って「DNN」。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年8月18日(日) 2:00~ 2:55
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
02:00~

今回は、日本科学未来館で開催中のマンモス展を特集する。

オープニング映像が流れた。

界柔道、ワールドカップバレーの告知

キーワード
マンモス展
日本科学未来館
マンモス
世界柔道選手権
FIVBワールドカップバレー

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:03~

哺乳類のマンモスがいま蘇ろうとしている。1万年前に姿を消したマンモス。マンモス展に潜入した。生命科学の未来が明かされる。

いとうせいこうさんが登場。ガチャピンも登場。恐竜とマンモスは共存していない。

超激レアマンモス次々登場!!ガチャピンが驚愕するほどだという。マンモスの発掘調査の様子も公開する。冷凍標本を初公開するとのこと。

マンモス展の告知をした。現在開催中だ。

キーワード
台場(東京)
マンモス
マンモス展
日本科学未来館

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:09~

展示構成監修はいとうせいこうさん。いとうさんがナビゲートしてくれる。音声ガイドをつかうとより詳しくわかるという。梶裕貴、東山奈央が音声ガイドを担当している。

ユカギルマンモスの骨を紹介。零下72.1のサハ共和国でみつかった。1万7800年前のマンモスの頭部だ。レア度は最高の5だという。愛・地球博で大人気になった。神々しいものだ。頭の毛も残っている。耳もまぶたもわかる。科学コミュニケーターの沈さんが登場。ユカギルマンモスの牙は雄は湾曲している。このユカギルマンモスは高齢の雄だという。永久凍土の中にあった。何万年も前の生物が、地球温暖化のため発掘された。

続いて案内されたのは、世界初公開で氷河期の動物の中で最高の保存状態だった仔ウマ・フジ・2018年8月に発見された、世界で初めて欠損のない状態の太古の仔ウマ。この標本からは古生物史上初めて液体状態の血液と尿の採取に成功、他にも毛・皮膚・内臓まで完璧に残っていた。

北東連邦大学 発掘調査チームがやってきた。夏は永久凍土が解け、発掘のチャンスだという。そして加藤教授もやってきた。マンモス細胞核を復活させ目覚めさせたという。世界を驚かせた研究者だ。バタガイでは多くの発掘情報がある。バタガイカ・クレーターは、直径1キロで深さ100m。永久凍土が陥没してできた穴だ。氷が解けている音が聞こえる。馬が発見された情報もある。歴史的発見を目の当たりにした。

キーワード
日本科学未来館
マンモス展
マンモス
梶裕貴
東山奈央
愛・地球博
地球温暖化
サハ
名古屋(愛知)
ユカギルマンモス
仔ウマ・フジ
ウマ
北東連邦大学
読売新聞
バタガイ(サハ)
ヤクーツク(サハ)

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:23~

マンモス展の告知をした。現在開催中だ。

断崖絶壁に歴史的発見を目の当たりにする。発掘されたウマは生まれて生後数ヶ月の仔ウマ。40000年以上前の古代の仔ウマで、外傷もなく、皮膚や蹄などほぼ完璧な状態で発見された。

貴重な仔ウマが生で見られるのは「マンモス展」だけ。さらにサハ共和国で発掘された世界初公開のユカルギバイソンやライチョウ、仔イヌも展示される。「マンモス展」は日本科学未来館で絶賛開催中。

有田は「迫力のあるVTRだった」といい、出口は「VTRは本当にすごかったが、見る前に内容を喋っちゃった人が…」などとコメントした。五箇は「あまりに好きなマンモスのことだったので興奮しすぎてしまった」と反省の意を示すもネタバレをして指摘を受けた。

世界最大規模の企画展が、「マンモス展」だ。いとうせいこうさんがナビゲートする。ケナガマンモスの皮膚を紹介する。3万年前のマンモスの皮膚。冷凍標本だ。うしろ脚の付け根からお尻にかけての部分だという。レア度4だという。皮がどう寒さを防いでいたのか。バイオミメティクスという技術で新しい服が作られるかもしれない。バイオミメティクスは生物模倣という科学技術だ。

マンモスの墓場で発掘されたという。皮膚発掘にカメラが迫る。舗装された道はない。野生の馬がいる。夏のサハ共和国では太陽はなかなか沈まない。ユニュゲンという場所に到着。マンモスの墓場と呼ばれる。多くの古生物が見付かっている。先発隊がマンモスの毛を見付けた。出発から1時間が経過。マンモスの頭の骨が見付かった。頭蓋骨だ。川に転がっていた。牙だけが抜かれ捨てられていた。うまくいけばいくつもの組織が見つかるかもしれないという。洞窟に入っていく一行。数万年前の永久凍土だ。ディーマが見付かっている。ユカギルマンモスなどもみつかった。数々の大発見があった。

キーワード
マンモス展
日本科学未来館
仔ウマ「フジ」
ウマ
仔ウマ
ユカルギバイソン
ライチョウ
仔イヌ
バイオミメティクス
ケナガマンモス
マンモス
ロシア北東連邦大学
バタガイ(サハ)
ユカギルマンモス
ディーマ

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:37~

マンモス展の告知をした。現在開催中。

調査隊がマンモスの毛を発見した。その先には、マンモスの肩甲骨があった。周辺からは、細かい骨も埋まっていた。加藤さんによると、バラバラになっていないので、1頭分ある可能性が高いという。地中に皮膚を見つけた。後ろ足の付け根からお尻にかけての部分と推測される。上には骨盤が刺さっていた。巨大な足の骨に、骨盤の骨である仙骨、肩甲骨と爪先から背中まで次々と発掘される。その数約1頭分。加藤さんは「キレイに残っている。」などとした。皮膚は土以外目立った汚れもない。数万年前マンモスが生きていたと確信できるほどだった。

貴重なケナガマンモスの皮膚が生で見られるのは「マンモス展」だけ。さらに世界初公開のケナガマンモスの鼻や38年ぶりに来日する仔ケナガマンモス「ディーマ」も展示される。「マンモス展」は日本科学未来館で絶賛開催中。

キーワード
マンモス展
日本科学未来館
マンモス
ケナガマンモス
ディーマ

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:44~

最後に案内されたのはマンモス復活プロジェクトだという。夢の研究だ。その詳細をわかりやすく紹介している。研究成果も紹介している。レア度5だ。復活させてどうするのか。マンモスを復活させることで、ゴールに進むことで、人間にとっての医療などについても解明されていくことになる。

オススメ オフィシャルグッズが登場!

マンモス展の告知をした。現在開催中。

キーワード
マンモス展
日本科学未来館
マンモス
ロシア北東連邦大学
バタガイ(サハ)
ユカギルマンモス
ディーマ

特別編「マンモス展SP」 (バラエティ/情報)
02:49~

今回紹介しきれなかったものがたくさん。マンモスの毛を実際にさわれたりお土産に最適なオフィシャルグッズコーナー、いとうさんおすすめスノードーム「氷上のマンモス」、「マシュマロマスコット マンモス」。ぜひこの迫力を生でお楽しみください。大昔のこともわかったしそれが未来につながっていくなんてすごく考えさせられた。11月4日まで。

VTRは本当に凄かった、ネタバレがね、このままじゃNHKとか呼ばれないぞ、今後先に資料は見せない、五箇先生テレビは無理など散々な言われよう。その後反撃で放送できない発言を連発。ぜひマンモス展へ。

FODで見逃し配信中!PCスマホタブレットでFOD検索のテロップ

マンモス展の告知をした。現在開催中。

キーワード
マンモス
氷上のマンモス
マンモス展
マシュマロマスコット マンモス
ムック
日本科学未来館
お台場(東京)
NHK
FOD

番組宣伝 (その他)
02:54~

「坂上どうぶつ王国」の番組宣伝。

「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」の番組宣伝。

世界柔道選手権、バスケワールドカップ、ワールドカップバレーの告知。

キーワード
世界柔道選手権
ワールドカップバレー
バスケワールドカップ
  1. 前回の放送
  2. 8月18日 放送
  3. 次回の放送