土曜プレミアム IPPONグランプリ

『土曜プレミアム』(どようプレミアム、英称:PREMIUM SATURDAY)は、フジテレビ系列 (FNS) で、2003年10月4日より、映画・ドラマ・バラエティ番組・アニメなどを放送している単発特別番組枠。原則として毎週土曜日 21:00 - 23:10 (JST) に放送されている。放送番組によっては、放送時間を拡大している。2006年3月25日までは『プレミアムステージ』 (premium stage) というタイトルであった。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年5月25日(土) 21:00~23:10
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

松本人志が挨拶し、今回優勝候補が集まっており、レベルがどんどん高まっていると話した。

小木博明ら出演者が今回の大喜利に対する意気込みについて語った。今回は渡辺江里子も参戦。会場には渡辺江里子の相方の木村美穂もいた。

IPPONグランプリのAブロックとBブロックの組み合わせと審査方法が紹介された。審査員は別ブロックの5人で持ち点は各2点の10点満点で「一本」となる。3問で「一本」の獲得数を競い合い、各ブロックの1位が決勝に進出する。

Aブロック (バラエティ/情報)
21:07~

チュートリアル徳井義実からの『「お前◯◯か!」絶対に誰も言った事がない例えをして下さい』というお題の大喜利を披露。

「(か) このかるたの読み札を教えて下さい」というお題の大喜利を披露。

このあと、「バスの降車ボタン 7回連打すると何が起きる?」。

キーワード
チュートリアル
徳井義実

Aブロック (バラエティ/情報)
21:30~

「バスの降車ボタン 7回連打すると何が起きる?」というお題の大喜利を披露。

このあと、『「感情が高ぶると目からビームが出てしまうんですよ」と医者に相談した時に教えてもらったビームを出さない対処法とは?』。

Aブロック (バラエティ/情報)
21:43~

Aブロックサドンデスとして千原ジュニアと堀内健が『「感情が高ぶると目からビームが出てしまうんですよ」と医者に相談した時に教えてもらったビームを出さない対処法とは?』というお題の大喜利を披露。結果、堀内健が勝利した。

堀内健ら出演者が決勝にいっても頑張りたいという意気込みや、Aブロックの感想を話題にトークした。

このあと、「おばちゃんの星! 渡辺江里子が発進」

IPPONグランプリ (バラエティ/情報)
21:52~

Aブロックサドンデスとして千原ジュニアと堀内健が『「感情が高ぶると目からビームが出てしまうんですよ」と医者に相談した時に教えてもらったビームを出さない対処法とは?』というお題の大喜利を披露。結果、堀内健が勝利した。

Aブロックで出されたお題で、松本人志が気になった一般の人が答えた大喜利と自身が考えた大喜利、しりあがり寿(代表作:真夜中の弥次さん)が考えた大喜利を紹介。

キーワード
しりあがり寿
真夜中の弥次さん喜多さん

Bブロック (バラエティ/情報)
21:57~

「何でこうなった?」というお題の大喜利を披露。

よゐこ濱口優からの『「検査をしましょう」どうしたの?』というお題の大喜利を披露。

このあと、ひらなが4文字で叫んで下さい。

キーワード
よゐこ
濱口優

Bブロック (バラエティ/情報)
22:19~

「ひらがな4文字で叫んで下さい」というお題の大喜利を披露。

このあと、写真で一言。

Bブロック (バラエティ/情報)
22:31~

Bブロックのサドンデスとして「写真で一言」というお題の大喜利を披露。結果、秋山竜次が勝利した。

日村勇紀ら出演者が、お題の言い方が自身の思っていた言い方をできなかった事などを話題にトークした。

IPPONグランプリ (バラエティ/情報)
22:35~

Bブロックで出されたお題で、松本人志が気になった一般の人が答えた大喜利と自身が考えた大喜利を紹介。

このあと、決勝戦 ホリケンvs秋山。

キーワード
しりあがり寿
真夜中の弥次さん喜多さん

IPPONグランプリ (バラエティ/情報)
22:41~

Bブロックで出されたお題で、松本人志が気になった一般の人が答えた大喜利と自身が考えた大喜利を紹介。番組では視聴者らからの大喜利・回答を募集しており、採用された場合には松本人志認定 IPPON USBがもらえる。

このあと、「破壊王対決 制するのは?」。

キーワード
松本人志認定 IPPON USB

決勝戦 (バラエティ/情報)
22:46~

決勝に進出した秋山竜次と堀内健が意気込みを語った後、IPPONグランプリ決勝戦のルールを紹介。審査員8の持ち点は各2点で16点満点で「一本」となる。先に「一本」を取った方がその問題の勝者となり、三本先取で優勝する。

このあと、『「お前…それもう28回目だぞ」何が?』。

決勝戦 (バラエティ/情報)
22:50~

『「お前…それもう28回目だぞ」何が?』というお題の大喜利を披露。堀内健が一本を取った。

このあと、写真で一言。

決勝戦 (バラエティ/情報)
22:55~

「写真で一言」というお題の大喜利を披露。堀内健が一本を取った。

『ズボンのチャックは「社会の窓」ではブラジャーのホックは?』というお題の大喜利を披露。秋山竜次が一本を取った。

『「今日の野球中止にならないかなぁ~」どんな番組?』というお題の大喜利を披露。堀内健が一本を取った。

エンディング (その他)
23:04~

松本人志より優勝した堀内健にトロフィーが贈呈。松本人志ら出演者は、今回はものすごく盛り上がった事、次も期待できる事などを話題にエンディングトーク。また、伊藤一朗は「最高です」とコメントした。

エンディング (その他)
23:07~

エンディング映像。

IPPONグランプリ DVD第2弾のDVD発売の告知。番組からは視聴者10名様にプレゼントする。詳しくは番組HPまで。

キーワード
IPPONグランプリ DVD
IPPONグランプリホームページ

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 5月25日 放送
  3. 次回の放送