直撃LIVE グッディ! 2018年12月19日放送回

『直撃LIVE グッディ!』(ちょくげきライブ グッディ!、英字表記:GOODY! GOOD DAY!)は、フジテレビ系列で2015年(平成27年)3月30日より毎週平日(月曜日から金曜日)の13:45 - 15:50に生放送されているワイドショー情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月19日(水) 13:45~15:50
放送局 フジテレビ

番組概要

オープニング (その他)
13:45~

オープニング映像が流れた。

出演者挨拶と東京・台場の中継映像と天気、大阪・寝屋川の殺害事件についてオープニングトーク。

キーワード
台場(東京)
寝屋川(大阪)

ニュース (ニュース)
13:45~

法廷で“異例の対応・・・まもなく判決へ

キーワード
寝屋川(大阪)

ニュース (ニュース)
13:49~

大阪符・寝屋川で中学1年生が殺害された事件。被告の求刑は死刑となった。極刑を強く望んだ遺族に対し、弁護側は殺意を否定した。被告が公判前に知人に宛てた手紙を公開。12月19日には判決が出て、余韻に浸ることなく年末年始を迎えることになる、お互い良い年末年始になると良いですねなどと綴られていた。

キーワード
寝屋川(大阪)
直撃LIVE グッディ!

ニュース (ニュース)
13:52~

中1男女殺害事件の被告の弁護側は先に亡くなったのは男児の方で「何らかの体調不良で『寝たら治る』というので催眠薬を飲ませたら体調が悪化したため、殺意はなかった」として無罪を求め、また女児についても「殺意はなし」とし傷害致死罪の適用を求めている。検察側は男児について「遺体の特徴から首を締められ窒息死に起因して頭蓋骨などがピンク色になっており殺意はあった」と殺人罪を主張し、また女児についても殺人罪を主張している。被告の男は事件の前年の10月まで10代の男児に対するわいせつ事件の罪で刑務所に服役していた。

大阪地裁前から、寝屋川中1男女殺害事件の裁判員裁判の速報を伝えた。主文後回しとなったため、厳しい判決の可能性もある。裁判を傍聴した記者によると、被告は普段と変わらない様子で入廷し、その際、傍聴席に背を向けていたという。

大阪符・寝屋川で中学1年生が殺害された事件について、大阪地裁からの中継。傍聴券48枚に対し、559人が並んだ。通常初公判が最も人が並ぶが、今回はこの裁判の判決公判が傍聴券に並んだ人が多かった。これまでの被告の陳述や態度がメディアによって伝わり、よりいっそう注目が増したと考えられる。午後2時から判決公判が開かれる。

大阪地裁前から中継。判決公判で判決理由より判決が先に読まれた場合1分ほどで終わるという。判決理由が先に読まれた場合重い量刑が予想される。弁護側は懲役12年が相当とし、検察側は死刑を求刑している。元東京地検検事のコメンテーターは「死刑の場合は主文後回しが多い」「殺人が一件だけなら死刑の可能性は相当低くなる」などとコメント。

速報。寝屋川中1男女殺害事件の裁判で、被害者の2人に対し殺意を持って頸部を圧迫し死亡させたことが事実として認定され、2人に対する殺人罪が適用された。

速報。寝屋川中1男女殺害事件の裁判で、被告には責任能力が完全にあったと言い渡された。現在、裁判長が当時の経緯についての状況を説明しているとのこと。

寝屋川中1男女殺害事件の裁判についてスタジオ解説。落合さんは「法律上、大きく刑を減刑するようなところは特段なくなった。死刑求刑なので少なくとも無期懲役以上の量刑が予想される。」などと指摘した。被告が面識のない2人を会ったその日に殺害していて極めて残虐・悪質で声明の軽視は著しく、更生の可能性はみじんもないとして死刑が求刑されていた。

キーワード
殺人罪
傷害致死
大阪地裁
寝屋川(大阪)
寝屋川市中1男女殺害事件
永山基準
寝屋川市(大阪)

ニュース (ニュース)
14:19~

速報。主文後回し、厳しい判決か。

速報。被告は責任能力あった。大阪地裁前から中継。弁護側が主張してた何らかの体調不良で急死した、熱中症の可能性は極めて考えにくいと裁判長が話している。 弁護側の主張はいずれも抽象的だとした。死因の頸部圧迫と考えられる理由を今話しているという。被告は涙をこらえている様子だという。

遺体の状況で頸部圧迫を認定。状況証拠から殺意を認定していくことが可能だという。1回目の公判で被告は土下座をし、「涙も止まらなかったし演技ではできない」と言った。2回目の尋問でも涙を流したり、言い間違えをすると自らの頬をはたいた。論告求刑では「2人のお子さんが本当に愛されてるとよく分かった。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪もしたが、裁判員には響かなかったような判決。

今年5本の映画に出演し引っ張りだこの女優の吉田羊は、10年来歩んできた女性社長兼マネージャーと絶縁、イギリスに留学するため休業と女性自身に報じられた。昨日インスタグラムを更新し「来年も日本で頑張ります」と休業や留学を否定。決別を報じられたマネージャーと打ち上げをしたと言い、写真にはマネージャーらしき女性の姿も。しかし関係者によると、独立に向け動いてるのは確か、2ヶ月前から近しい人に相談してたという。

キーワード
大阪地裁前
吉田羊
女性自身
おのまちこ
吉田羊インスタグラム

ニュース (ニュース)
14:34~

かつて、助演女優賞を受賞した際には感極まって涙を流した吉田羊さん。無名の劇団員だった吉田さんをスカウトして売り込んだのが現在の所属事務所の社長兼マネージャー。その後吉田さんは2014年のドラマ「HERO」でブレイクした。しかし2015年、共に出演した紀行番組だが、マネージャーが吉田さんを撮影しながらの台湾ふたり旅で迷子になるとマネージャーと撮影中に口論となった。その後、2人の会話が無くなっていた。今週発売した女性自身は2人の関係について、言いたいことが言える関係を築いたが喧嘩も絶えなかった。そしてついに去年、2人の間に亀裂が入った。マネージャーが吉田さんに対してプライベートの振舞いに意見するようになる。そして細かい注意などが吉田さんの癇に障り、もうパートナー関係は終わりにしようと吉田さんと言った。吉田さんは昨日、自身のインスタグラムで、女性自身が報じた休業や留学を否定した。しかし今年の10月に映画の上映会で女優をやめようなどと意味深な事を言った。

吉田さんが女優をやめようと思うほど追い詰められた作品は現在公開されている「ハナレイ・ベイ」。村上春樹さんが原作でファン待望の実写化となった。吉田さんは、一人息子が事故死し、ハワイのハナレイ・ベイを訪れるシングルマザーのサチ役を演じた。撮影は去年で、ハワイ・オアフ島などで約一ヶ月滞在した。オアフ島に行く際には監督の指示で一人行った。その孤独だった海外での撮影が吉田さんに1つの思いを芽生えさせた。吉田さんは撮影のないときは英会話を猛勉強して心身とも追い込まれ、自分自身のもろさを痛感して女優としての作品への向き合い方を改めて考えたという。吉田さんはこの撮影で女優としての自分と改めて向き合えたという。そしてこの映画の撮影があったのがマネージャーとの確執が生まれたとされる去年の事。このあと、恩人との絶影んと女優休業についての真相を関係者が明かす。

キーワード
吉田羊
助演女優賞
報知映画賞
HERO
女性自身
吉田 羊 インスタグラム
ハナレイ・ベイ
村上春樹さん
サチ
台湾
ハワイ(アメリカ)
オアフ島

ニュース (ニュース)
14:45~

速報。寝屋川中1男女殺害事件の裁判では現在判決理由が述べられている。裁判官は、事件では2人を殺害しているが、その間には相当な時間があったはずで、殺害に突発性はなく2人目の殺害の動機は口封じだと話したとのこと。また被告は裁判中、斜め上をずっと見ている様子だったとのこと。

吉田羊の休業報道が女性自身で出た。「もう一度演技を勉強したい」ということで女優を休業し、すでにロンドンの演技学校に内定済みだという。そして恩人のYマネージャーと決別したと報じられた。しかし吉田羊は自身のインスタグラムで”ロンドン演技留学”報道を否定した。森岡真一郎は真相について、ロンドンの演技留学ではなく海外へ仕事するための第一歩を予定しているという。その第一歩の可能性がイギリスのテレビドラマ「ショーグン」の出演。またマネージャーとの絶縁トラブルについて、吉田羊はインスタグラムでYマネージャーらしき人物が一緒に写っている写真を挙げている。この真相については、独立に向けて動いているのは確かで、お互い納得しているという。独立がわかる目安は年賀状だという。

森岡真一郎は女性自身のスクープ通り独立すると思うと話し、理由については何らかの確執があったと思われると話した。出演が噂されている海外ドラマは日本でも撮影が行われるため、イギリスには行かずに撮影する可能性がある。そして、いずれにしても休業はないと断言した。鈴木美香は、吉田とマネージャーは2015年頃までは良好な関係だったが、あるスキャンダルから少し関係に亀裂が入ったと聞いていると話した。高橋克実は来年7月に吉田羊と一緒に舞台で共演する予定だったため、ロンドンで留学されたらたまったもんじゃないとコメントした。

吉田羊とYマネージャーがどれだけ二人三脚でやってきたかを紹介する。吉田羊は大学在学中に舞台デビューし、2007年にYマネージャーにスカウトされて一緒に事務所を立ち上げた。2008年のNHK連続テレビ小説「瞳」とドラマ「風のガーデン」の出演が転機となった。あえてブレイクというならば2014年のドラマ「HERO」のレギュラー出演で、2015年はひつじ年ということもあり、9本のCMに抜擢された。プロデューサーの人たちはブレイク前から秘密兵器として考えていたという。事務所に所属するまで、吉田羊は様々なアルバイトをしていたが、Yマネージャーは女優に専念させるために禁止した。そこで事務所が借金して面倒を見ていた。Yマネージャーは社長業・事務・経理・ドライバーとして徹底サポートしていた。

Yマネージャーの功績と考えられているのが、「実年齢ではなく見た目で役を決めてほしい」という理由から、年齢を非公開にする方針にしたこと。民法のテレビ番組で吉田羊とYマネージャーの台湾旅行企画があり、ケンカが勃発した。ただかなり雰囲気は良いものだった。しかし2016年に吉田羊とYマネージャーのブログがそれぞれ更新をストップし、翌日に20歳年下男性との熱愛報道が出た。この時にYマネージャーがプライベートなことにもかなり意見したのではないかと見られている。鈴木美香は吉田羊は留学を否定したが、海外ドラマ出演と合わせて演劇学校に通う可能性はあると話した。カンニング竹山はマネージャーと本当にケンカしているなら現場に来なくなると話した。

キーワード
大阪地裁
寝屋川市(大阪)
吉田羊
女性自身
ハナレイ・ベイ
インスタグラム
ショーグン
吉田羊インスタグラム
ロンドン(イギリス)
東京スウィカ
風のガーデン
中井貴一
HERO

炎上事件 本人直撃SP (バラエティ/情報)
15:10~

今年ネット上に公開された様々な動画の中で世界中から批判が殺到し、炎上状態となった動画の数々の中心人物たちを直撃取材する。

再生回数9万回オーバーした動画紹介。今月、中国で開催されたキックボクシングの65kg級世界タイトルマッチで中国選手と200戦150勝という経歴を持つベトナム選手が対戦した。しかし試合開始2分で中国選手が右ストレートとハイキックを放つと、当たっていないのにベトナム選手は倒れてしまった。

キーワード
香港(中国)
アクン選手
フォン・ヨンソン選手
中国

炎上事件 本人直撃SP (バラエティ/情報)
15:16~

再生回数9万回オーバーした動画紹介。キックボクシングのタイトルマッチで、ベトナム選手が中国選手の右ストレートとキックをかわしたのに2秒後にダウンしてしまい、そのまま中国選手のKO勝ちとなった。これに対し地元ニュースは「史上最もうさんくさい八百長」と報じた。すると翌日、ベトナム選手は「相手が強すぎて試合を棄権した」などと説明する謝罪動画を公開し、これにまた「外国人なのに中国語が流暢すぎる」などと指摘が殺到。番組はベトナムのスポーツ総局に取材すると、このような選手は存在しないとの回答があった。後日、主催者は八百長を認め謝罪し、ベトナム選手は永久追放処分となった。

再生回数100万回オーバーの動画紹介。ロシアで行われたイベントで最先端ロボット「ボリスくん」が軽快なダンスと流暢なロシア語を披露した。しかしボリスくんのヘルメットの下の隙間に人間の首のようなものが見え、着ぐるみではないかと批判が殺到。ロシア国営放送もロボットの中に人間が入っていたと報道した。番組はボリスくんの中に入っていた人間を直撃した。男性には全く反省の色がなく、「このショーの目的のひとつは子どもたちにロボット技術に興味を持たせること」などと開き直った。

再生回数50万回オーバーの動画を紹介。今月15日、香港のビルから100香港ドル紙幣が約290万円分ばらまかれ騒動となった。現場は貧困世帯が多い地域で、現地メディアは一足早いクリスマスプレゼントとも伝えたが、ネット上では批判コメントが殺到した。警察は犯行をほのめかしていた実業家男性を「公共の場で秩序を乱した」として逮捕した。番組は本人を直撃すると、男は仮想通貨事業で財を成し“お金のヤングマスター”と呼ばれる富豪だった。男はばらまいたのはあくまでも自分ではなく「謎の人」と主張し、「貧しい人々を助けるためにやったと思っています。」と語り、まったく悪びれずさらなるサプライズを匂わせた。

スタジオトーク。安藤さんは香港のビルでお金をばらまいた男の名前は「オウ・セイケツ」だったと訂正。風間さんは「楽しんでいるんでしょうね、ビジネスになっているかはわからないけど。」などとコメント。また落合さんによると日本でお金がばらまかれた場合、お金を拾っても犯罪にはならないとのこと。

キーワード
アクン選手
フォン・ヨンソン選手
ボリスくん
ツイッター
ロシア
中国
香港(中国)
フェイスブック
オウ・セイケツ

ニュース (ニュース)
15:31~

速報。被告に死刑判決。弁護側の席に座っていた被告は証言台に呼ばれ、報道陣に顔を見せないように横向きに歩きながら証言台に向かったという。死刑に処すと言われた際も、動かず判決内容を聞いていたという。裁判長は「年齢差がある子どもを支配下に置いて関係性がないにも関わらず殺意を抱き殺害したことは極めて重大で生命軽視が著しい」とした。裁判長は主文を述べる前に有期刑はないと言い、 何度も「死刑を回避する理由にあたらない」と繰り返し述べたことで死刑判決は予想されたため、判決が下される瞬間は特に驚きはなかったという。傍聴席に顔を向けないなどの行動について、被告はマスコミの目を特に意識していたという。

キーワード
大阪地裁

ニュース (ニュース)
15:40~

弁護側の対応は控訴の方針。「明らかな誤認がある、疑わしきは被告人の利益というのを裁判所がわかっていない」ということを弁護人は記者に言い残していったという。退廷時の被告について。立ち上がり裁判長、検察側、遺族側にお辞儀を3回して退廷。

吹雪・雷…一部で荒れた天候に

キーワード
大阪地裁
寝屋川市(大阪)

番組宣伝 (その他)
15:42~

「何だコレ!?&林修ドリル」「超ホンマでっか!?TV」の番組宣伝

「全日本フィギュアスケート選手権」の番組宣伝

天気予報 (ニュース)
15:45~

天気予報を伝えた。一部で荒れた天候になる。明日は北日本の雪は止んでくるが、西日本は雨が降り出す。関東では天気の崩れはなさそう。

被告に死刑判決 控訴の方針

キーワード
お台場(東京)

エンディング (その他)
15:49~

寝屋川の裁判で被告に対し死刑が言い渡された。2人の殺害が認定され、極めて重大な生命軽視著しい、死刑を回避する理由がないとの判決理由。弁護側は控訴する以降を明らかにしている。

キーワード
大阪地裁
寝屋川市(大阪)

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月19日 放送
  3. 次回の放送