直撃LIVE グッディ! 2018年9月14日放送回

『直撃LIVE グッディ!』(ちょくげきライブ グッディ!、英字表記:GOODY! GOOD DAY!)は、フジテレビ系列で2015年(平成27年)3月30日より毎週平日(月曜日から金曜日)の13:45 - 15:50に生放送されているワイドショー情報番組。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月14日(金) 13:45~15:50
放送局 フジテレビ

番組概要

最新ニュース言いたい放題 バイキング×直撃LIVE グッディ! (ニュース)
13:45~

吉澤ひとみ容疑者のひき逃げ事故の映像について。ブレーキ音に注目するとそれほど急ブレーキを踏んでいないことがわかっているという。どこまで正気を保って運転をしていたかは音で判断するとわかってくるとのこと。

キーワード
吉澤ひとみ容疑者
FRIDAYデジタル
中野区(東京)

オープニング (その他)
13:47~

オープニング映像。

出演者らの挨拶。明日から3連休。次の週も3連休。高橋克実は「我々には関係ないんですけどね」などとトークを展開させた。

ニュース (ニュース)
13:47~

吉澤ひとみ容疑者のひき逃げ事故の決定的瞬間、独自検証から悪質な運転の全容が見えてきた。

キーワード
吉澤ひとみ容疑者
FRIDAYデジタル
中野区(東京)

ニュース (ニュース)
13:50~

吉澤ひとみ容疑者の、逃げるつもりはなく駐車車両があったため止まれなかったという供述は嘘だったのか。きょう発売のFRIDAYが公開した決定的瞬間、赤信号を無視して横断歩道に突っ込んで歩行者をはねたにも関わらずそのまま逃走していくワンボックスカー、この車を運転していたのが吉澤ひとみ容疑者だという。 過失運転致傷、酒気帯び、ひき逃げ、トップアイドルが犯した事件の全容と嘘が見えてきた。

キーワード
吉澤ひとみ容疑者
FRIDAYデジタル
中野区(東京)
FRIDAY

ニュース (ニュース)
13:54~

今月6日の朝7時ごろ、吉澤ひとみ容疑者は東京・中野区で酒に酔った状態で車を運転し、赤信号を無視して交差点に進入した。自転車で横断歩道を渡ろうとしていた20代女性をはねて逃走。女性は隣を歩いていた男性にぶつかり、縁石まで跳ね飛ばされていた。映像を見ると車は女性に直接激突している。男性は女性の下敷きになるように倒れ込んでいた。吉澤容疑者が運転していたとみられる車は次の信号で止まるも、運転席から降りてくることはなかった。アルコールの影響からか、走っていた車線も曖昧だった。映像を見ると、赤信号からブレーキ音までは約5秒、ブレーキ音から衝突までは約1秒ほどだった。 専門家によると、赤信号ではなく歩行者に気づいてブレーキを踏んでいる可能性が高いという。歩行者が軽傷で済んだのは奇跡的で、頭蓋骨骨折や死亡事故になっていた恐れも十分にあるとのこと。容疑者は事故発生から15分後に自ら110番通報し現場に戻っている。呼気からは基準値の4倍のアルコールが検出されている。週刊文春によると、前日の飲酒についてや事故後110番通報した際の様子が、容疑者の義母により語られている。0時まで酒を飲んでおり、起床した時には遅刻する時間だったため、着の身着のままの状態で家を飛び出し車で向かってしまったとのこと。110番通報する前に夫に電話しており、すぐに110番通報するよう言われたという。また夫は現場に戻るよう促し、自分も向かうと伝えたとのこと。2人にケガをさせたとして過失運転致傷、酒気帯び運転、ひき逃げの疑いをもたれている。容疑者は「午後8時ごろに帰宅し0時まで缶チューハイ3本を飲んだ。逃げるつもりはなく、駐車車両があったため止まれなかった」などと供述していた。

吉澤容疑者がひき逃げをした後、追いかけた人物がおり、停まっていた吉澤容疑者の車の窓を叩いたところ車を降りるのを拒否し、そのまま走り去ったという情報が入った。

ドライブレコーダーの映像により、吉澤容疑者の供述にはいくつかのウソがあるとわかった。今回の事故はJR中央線の東中野駅前、山手通りで起こった。南から北へ走ってきた吉澤容疑者の車は、事故を起こした後次の信号で停まるところまでドライブレコーダーの映像に撮られている。事故現場から約40m、おそらく目撃者は走っていきドアを叩いたが吉澤容疑者は降りる気配がなかったという、新しい証言が出てきた。

警視庁記者クラブからの中継。吉澤ひとみ容疑者は今月6日午前7時頃女性に衝突した直後、次の信号で停車したが、その際目撃者が窓を叩いたにもかかわらず、無視して逃走していたことがわかった。逃走の際吉澤容疑者はSNSを使って知人の誰かしらに相談をしていたと見られている。吉澤容疑者は調べに対し、缶チューハイ3缶以外にアルコールを飲んだと供述しているが、具体的な酒の種類や量を供述し始めており、警視庁では飲酒の量の裏付けを進めている。東京地裁は先程吉澤容疑者について、今月26日まで勾留を延長することを決定した。これは悪質じゃないかと話す安藤アナに対し、高橋克実さんは「動転していたということもあるだろうが、走り去ったのはどうなんでしょう」とコメント。

あくまでも逃げるつもりはなかったという吉澤容疑者だが、映像を見ると車は正面から歩行者にぶつかっている。歩行者をはねた後、一旦スピードを緩めているがブレーキランプは一瞬消え、すぐに加速して走り去っている。当時、現場では怒号が飛んでいたという。また供述では駐車車両があって止められなかったとしていたが、映像では前方に車はなく十分に駐車位置はあったことがわかる。専門家は「ひき逃げをする人のよくする言い訳内容のパターン」などとコメント。また「気が動転していた」などと供述しているが、事故後すぐに左車線に車線変更し、赤信号では停止するなど冷静な判断も見せている。2000年にモーニング娘。に加入し、2005年にはリーダーに就任。2007年に卒業しているが、その年に当時16歳だった弟が自転車に乗っていた際に車にはねられて死亡している。その時の吉澤容疑者の憔悴ぶりはかなりのものだったという。弟の事故後、吉澤容疑者は警察署の1日署長などの交通安全キャンペーンに参加していた。2015年にIT企業経営者と結婚し、2016年に長男を出産してママタレとしても活躍していた。去年9月にも対向車と衝突する事故を起こしている。その時は衝突後、現場に残り真摯に対応したという。今回の逮捕後、呼気から検出されたのは酒気帯び運転とされる基準値の約4倍のアルコール量だった。専門家によると、千鳥足となって何度も同じことをしゃべったり呼吸が速くなる酩酊状態であり、運動失調状態で冷静な判断は普通はできないなどと話す。飲酒の量についても嘘をついていた可能性が浮上している。

木村太郎さんは逃げた吉澤容疑者に対し「完全にアウト」とコメント。吉澤容疑者の供述1「駐車車両があり止まれなかった」は、ドライブレコーダーの映像を見る限り完全にウソである。供述2「逃げるつもりはなかった」も、現場から逃走している。供述3「気が動転していた」は、SNSを使用して何らかの対応を取ろうとしていたことから果たしてどうなのか。木村さんは「運転中にSNSを使うこともアウト」とコメント。高橋克実さんは「文春の記事だと、停まってご主人に電話したということだったが」とコメント。供述4の「午前0時頃まで缶チューハイ3缶を飲んでいた」というのも、明らかに矛盾があるのを紐解いていく。その前に、目撃者が追いかけて窓を叩いたのを無視して逃走した件について、熊谷宗徳さんは「警察側の見解は逃げる意志が固かったという悪質性の立証になる」と説明した。事故現場の横断歩道付近にはコンビニがあり、商品の搬入車用に路肩が広くなっている。この部分にドライブレコーダーを搭載していた車が停車していたと見られる。この交差点は特殊な形をしており、通常は右折矢印が出ている場合横断歩道は赤だが、この場合は1つ手前に右折レーンがあるため歩行者の横断歩道は青になる。よって、明らかな信号無視と言える。冨名腰文人さんは「彼女の場合は酩酊状態なので、判断は疎かになる」とコメント。くわばたりえさんは「憶測だが、普段からこういうお酒の飲み方をしてこういう運転をしていないと、こういうことはできないんじゃないかと思ってしまう。普通はタクシーに乗る」と話した。熊谷さんは「飲酒運転をする人は、自分は事故を起こさないという自信がある」などとコメントした。

キーワード
吉澤ひとみ容疑者
FRIDAYデジタル
吉澤容疑者
桜川橋
法科学鑑定研究所
高野ビルクリニック
JR中央線
東中野駅
大久保駅
中野駅
中野区(東京)
警視庁記者クラブ
週刊文春
警視庁
東京地裁
頭蓋骨骨折
FRIDAY
文春
モーニング娘。
吉澤ひとみ ブログ
飲酒運転
神楽坂(東京)

ニュース (ニュース)
14:23~

吉田ひとみ容疑者が起こしたひき逃げ事故について、スタジオで解説が行われた。夫の母親によると、事故を起こす前日5日の夜8時頃から0時頃まで、夫と一緒に自宅で飲酒していたという。その後、着の身着のまま車で家を出たというが、慌てた理由として、当日のイベントの集合時間に遅刻していたことを挙げた。飲酒の量について、以前の供述では夜8時頃から0時頃まで缶チューハイ3缶を飲んだということだったが、後に「缶チューハイ以外にもアルコールを飲んだ」という新たな供述をしたという。

スタジオの専門家は、吉澤ひとみ容疑者が飲んだと推測されるアルコール量を考えると、アルコールが体内から抜けるまで22~3時間かかる、といった見解を示した。また、別の専門家は「自分では分かっていない。周りの人からは分かる。」などと述べた。

キーワード
吉澤ひとみ容疑者
ひき逃げ
飲酒
チューハイ
ビール
ワイン
練馬区(東京)

ニュース (ニュース)
14:35~

午後2時35分頃、東北・関東地方で震度3を観測する地震があったと伝えた。各地の震度は、福島中通りが震度3など。気象庁は津波に関する情報を発表していないが、念の為注意するよう伝えた。

午後2時35分頃に発生した地震に関する新しい情報を伝えた。この地震による津波の心配はないという。震源地は茨城県北部、震源の深さは10km、規模はM4.9となっている。

スタジオで吉沢容疑者による事故について解説を続けた。千葉音声研究所が映像の音声を解析。ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)は急ブレーキによるタイヤロックを防ぎ、ハンドル操作を可能にする装置。これが作動したときの波形と比較。

地震が起きたためトークを中断した。東京港区お台場にあるフジテレビスタジオでは大きな横揺れが観測された。安藤は詳しい情報が分かり次第伝えると話した。

スタジオで吉沢容疑者による事故について解説を続けた。ABSが作動したときの音声とその波形を紹介した。

スタジオで吉沢容疑者による事故について解説を続けた。ABSが作動したときの波形と吉沢容疑者の車の音声を比較すると、吉沢容疑者の車はABSが作動しなかったとみられる。これはブレーキを奥まで踏み込んでいない可能性があるため。熊谷は「ただ強めのブレーキは踏んでいたのかなと思う」「お酒の影響が無いとは言えない」「逃げ去っているため悪質ではある」「交差点に入る手前からは(人がいることを)認識していると思われる)」等とコメントした。

吉沢容疑者が起こした事故について引き続きスタジオでトークした。熊谷は「これだけの事故でよく軽傷で済んだと不思議に思ったため何回も拡大して(映像を)見た」と話し、その結果、車のピラー(車体フレーム)と頭がギリギリぶつかっていなかったことがわかったという。冨名腰は「もし重症であれば頭蓋骨骨折、脳挫傷などだった」等と話した。

キーワード
福島県
茨城県
群馬県
地震
気象庁
白河市(福島)
日立市(茨城)
下妻市(茨城)
常陸太田市(茨城)
筑西市(茨城)
城里町(茨城)
五霞町(茨城)
堺町(茨城)
高崎市(群馬)
吉沢容疑者
千葉音声研究所
ABS
台場(東京)
フジテレビ
JR中央本線
FRIDAYデジタル
中野区(東京)

ニュース (ニュース)
14:47~

横断歩道の始まりから衝突地点まで6メートル、6メートルを0.6秒で通過しており時速は約36キロであることがわかっている。急ブレーキ音から衝突まで1.1秒、そのため衝突から約24メートル手前で急ブレーキを踏んだと思われる。危険察知からブレーキを踏むまで通常0.8秒かかるといわれそれを加味すると衝突から約40メートル手前で危険を察知したと考えられる。ブレーキ前は時速60キロ以上出ていたと思われ、衝突時はビル3階から落下したときの衝撃だった。少なくとも80メートル手前で赤になってそれに気付いたのが40メートル手前だったという。吉沢容疑者は供述で駐車車両があり止まれなかったとしているが、ドライブレコーダーの映像では、停車車両は見当たらない。さらに逃げるつもりはないとしているが、事故を起こしたあとに車を加速させている。フラクタル法律事務所弁護士によると交通事故での量刑の判断基準は「被害者のケガの程度」と「事故に関しての嘘」で判断、今回はケガの程度が低いので実刑の可能性が低いとみている。吉澤容疑者の所属事務所は、全ての事実関係を確認中、詳細が分かり次第厳正に対処してまいりますとコメントしている。

以前からブログで酒好きを公言し酒豪として知られていた吉澤ひとみ容疑者。一度酒を飲むとつまみを食べずに長時間飲み続けたという。過去にはバラエティ番組で自宅に30本以上の酒を常備していると明かした。吉澤ひとみ容疑者は2015年11月、9歳年上のIT企業社長と結婚。それ以降ブログで酒に関する書き込みは激減していた。女性セブンによると吉澤ひとみ容疑者の知人は、結婚当初からすぐ子供が欲しいから禁酒をすると宣言し、その通りお酒をずっとやめていたという。子供ができた翌年4月には赤ちゃんができてから身体が酒を受け付けないといった趣旨の書き込みをしていた。その書き込みから約2ヶ月後、出産が近付いてくるとお酒への興味が戻ってきていることをうかがわせていた。2016年7月、長男が誕生するとブログでは育児についての投稿が増えていった。悩みながら育児に奮闘する毎日の様子が綴られていた。そしてお酒を楽しむ投稿も以前のように増えていった。知人によるとここ最近は飲酒の回数が増えていたという吉澤ひとみ容疑者、そして今月6日午前7時、ひき逃げ事故が発生した。吉澤ひとみ容疑者に一体何があったのか。

吉澤ひとみ容疑者の酒との距離について。専門家によると「普通の量に見えるが、毎日重ねて飲んでいくと今回のようなことになることもある」などとコメント。ブログには育児に関する悩みや家庭のことが書かれていた。知人によると、吉澤容疑者にはママ友と呼べる人がおらず次第にストレスがたまっていったのではなどと話している。容疑者は妊娠後から禁酒していたが、自宅で飲酒を再開し深酒するケースもあったとされる。くわばたりえも1人目の時はママ友がいなかったという。育児が一番大変な時期にママ友はできにくいとのこと。容疑者は26日まで勾留が延長されることが決まっている。

速報。志田未来が結婚したことが明らかとなった。相手は友人で一般男性だという。志田未来は「今後は仕事と家庭のどちらも大切にしながら精進していきたい」などとコメントを寄せている。妊娠はしていないという。

陸上部駅伝チームの選手に対する暴言・暴力行為を受け、日本体育大学は一昨日付けで渡辺正昭監督を解任している。独自取材でパワハラを受けた元部員が証言した。元部員は渡辺監督による暴言・暴力を訴えた選手と仲が良いという。自身も日体大駅伝チームの現役時代に監督からの暴言を体験したとのこと。練習についていけなくなった選手に対し、伴走車を運転しながら「ひき殺すぞ」と罵倒したという。車で1人分の距離まで接近し追い詰めていたとのこと。過度な練習内容と試合の頻度が多いため故障も多くなっていたとのこと。故障した生徒には「チームのがん細胞」などと暴言を浴びせていたという。愛知県豊川工業高校の陸上部監督時代に、密着取材では「よかれと思って」などと指導を正当化するような発言をしていた。豊川工業高校から日体大に進学した選手もいたが、監督のことを慕っていたようには見えなかったという。こうした指導の結果、志半ばで箱根駅伝の夢を諦めた選手もいたとのこと。生徒に対し「高校生の方が必死だから好き」などと話していたこともあったという。

キーワード
吉沢容疑者
千葉音声研究所
ABS
FRIDAYデジタル
吉澤ひとみ容疑者
女性セブン
吉澤ひとみ容疑者の公式ブログ
志田未来
中野区(東京)
日体大HP
パワハラ
日本体育大学
渡辺正昭監督
愛知県豊川工業高校
FRIDAY
箱根駅伝

ニュース (ニュース)
15:19~

天皇皇后両陛下西日本豪雨被災地お見舞い。

日体大の駅伝ブロックの監督だった渡辺氏が、車で伴走していて後ろから「ひき殺すぞ」と言った件について。部員の証言により、怒気を含んだ厳しいものだったとわかった。渡辺氏は全く無名だった豊川工業高校を強豪校に育てたという実績がある。日体大に入ってからも、15位だったチームを再び上昇させた。小林信也さんは「実績を上げた監督であっても、こうした指導法が認められることはあり得ない」とコメント。渡辺監督が日体大駅伝部の監督に就任した際は新入部員が19人入った。しかし3年後、4年生になった部員は11人で、8人が退部している。小林さんは「これはびっくりする数字。名門のチームである程度選ばれ、お互いの合意があって入っている選手の40%が辞めているということ。日体大の選手は卒業後学校の先生になる人が多く、普通は辞めない」と話した。

小林さんは「どうしても成績がバロメーターになるが、学校の部活ではどれだけ生徒が辞めずに最後まで続けるかが評価の対象になっている、そういう基準もある。生徒にやる気を持たせるのも監督の責任で、政治で言えば支持率のようなもの」と話す。発端となったのは、生徒の告発の声を載せた週刊誌だった。そこでの主張は、日体大が調査の結果概ね認めるという結果になった。そのうちの1つ、「”ひき殺すぞ”発言」は番組の取材で詳細がわかった。25km走の練習時、残り5km地点で1人の選手が隊列から遅れると、後ろから車で伴走していた渡辺監督が約35cmの距離まで接近し、運転席から「ひき殺すぞ」と言いながら追走したという。35cmは人1人分で、出演者らは「怖い」「いつ轢かれてもおかしくない」「足を蹴り上げたら巻き込まれる」などと語った。木村太郎さんは「今、日本の運動団体で膿がどっと出ている状態だが、共通しているのは支配の構造。強者が選手を支配する、昔はそれで成り立っていたが今はない。スポーツ界だけ残っていたのがオリンピックを前に膿が出た」とコメントした。小林さんも「現場で指導者の会話を聞いていると、”ここまでやる人はやっぱり勝つ”みたいな会話がある。厳しさを間違って捉えている傾向が、日本のスポーツ界にあったのは事実」と話した。

小林さんは「渡辺監督が日体大の監督に就任した時、青山学院には原監督が就任した。この2人は対極的で、今スポーツ界でも従来の厳しさを重視する側と選手の主体性を重視する側との対決がある気がする」と話した。渡辺監督は日体大OBだが選手として実績があるわけではなく、指導者として有名になってきた人。このタイプに多い考え方が「質より量」だと小林さんは言う。原監督の指導法は選手に主体性を持たせ信頼する一方で、ちゃんとしたメソッドを持っている。日体大は渡辺監督が就任する前はちゃんとしたメソッドがあったが、渡辺監督がすべて無しにして自分色に染める方法を取った。小林さんは「一時的な結果は出ても、競技に対する愛情も、人生に生かす方法論も育たない。スポーツが意味を持たない」と発言した。渡辺監督のパワハラには、生徒に「お前はチームのがん細胞」と発言したこともあり、安藤アナは「デリカシーがない」と怒った。これから大学の三大駅伝シーズンとなる。10月8日には出雲駅伝、11月4日には全日本大学駅伝、1月には箱根駅伝が開催される。この状況で日体大の選手たちの状況が心配されるが、小林さんは「いち早く、実質的にチームをリードする人間が誰になるのか決めることが重要」とコメントした。

キーワード
西日本豪雨
天皇皇后両陛下
日体大
渡辺正昭監督
パワハラ
FRIDAY
オリンピック
青山学院
原監督
出雲駅伝
全日本大学駅伝
箱根駅伝

最新のニュース (ニュース)
15:37~

天皇皇后両陛下は今日、西日本豪雨被災地の岡山県を訪れ被災者を見舞われた。午前10時半、羽田空港を特別機で出発した両陛下は昼前、岡山空港から自衛隊のヘリコプターで倉敷市の真備町を訪問された。マイクロバスに乗り換えた両陛下は小田川の川岸へ向かい、堤防が決壊し深刻な被害が出た町の状況を視察された。続いて両陛下は近くの体育館で被災者を見舞い、声をかけられた。また、夜通し救助にあたった自衛隊員らに労われた。

3年前の8月、岩手県盛岡市の保育施設で元経営者の女が、預かり保育中だった当時1歳の女児に健康を害する量の食塩を混ぜた液体を飲ませ死亡させた事件の裁判で、盛岡地裁は求刑の罰金50万円を上回る禁錮1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。盛岡地裁は「知識がないまま幼児に塩を与えるというのは非常識極まりない行為」と指摘した上で、罰金刑を選択すべきではないとした。

天皇皇后両陛下の被災地訪問について、倉田大誠さんは「マイクロバスに乗り換えてまで、被災者の方々にとっては本当にあたたかい言葉になると思う。合わせて私たちの残された平成という時間を大切に生きなければいけない」とコメントした。

連休は安定せず変わりやすい天気

キーワード
天皇皇后両陛下
西日本豪雨
自衛隊
斎藤謙介さん
真備町(岡山)
小田川
盛岡地方裁判所
盛岡市(岩手)

テラカワのお天気マニア (ニュース)
15:43~

今日も変わりやすい天気。現在の東京は少し日差しが届いているが、今夜もにわか雨の可能性がある。今日の東京の最高気温は札幌よりも低くなっている。また、北海道には一部大雨・洪水警報が出ている。この後夕方6時からの雲の動き。関東付近は明日の朝にかけて本降りの雨となる。土曜日の日中になると関東の雨雲も抜け、日曜になると雨雲は北に移動、秋雨前線も北上する見込み。北陸や東北の日本海側を中心に雨が降りやすい。秋雨前線は数十kmずれるだけで天気が変わりやすいため、この週末は空模様の変化に注意とのこと。

週末の全国の天気予報と、週末の東京の気温の変化を伝えた。

キーワード
東京スカイツリー
大雨・洪水警報
秋雨前線
東京都
札幌(北海道)
網走(北海道)
北見(北海道)
紋別(北海道)
日本海

エンディング (その他)
15:49~

番組内でABS(アンチロック・ブレーキシステム)について伝えた際、制動距離を最短にすると伝えたがそうではなく、あくまでも障害物を避けるために必要な装置、とのこと。エンディングで出演者らが挨拶した。

キーワード
ABS(アンチロック・ブレーキシステム)

スポット

スクール/教育

愛知県立豊川工業高校
愛知県豊川工業高校

レジャー/交通

羽田空港
岡山空港
東京スカイツリー
東中野駅
大久保駅
中野駅

情報/通信

フジテレビ

政治/経済/地方自治体

フラクタル法律事務所
中野署
盛岡地方裁判所
気象庁

美容/健康/医療

高野ビルクリニック
  1. 前回の放送
  2. 9月14日 放送
  3. 次回の放送